電凹 

December 26 [Wed], 2007, 16:56
電凹展開予想。


良太郎が特異点といっても、実際生まれてきていない人間には適用されないだとしたら通る話。

今の展開からいって、多分ていうか十中八九ハナさんて侑斗と愛理さんとの間の子供だよね。
だって今出てきてるので失われた時間て言ったら侑斗と愛理さんのとこだけだし。
それにハナさん1人だけ誰からも覚えて貰ってないってのもおかしいし。
きっと8月っていうのもハナさんの誕生月で、きっと湖にいたときには既にお腹の中にいて妊娠2〜3ヶ月くらいだったんだと思う。

そうなると、ハナさんを現代に戻すためには時間を変える必要があるのかな…?
良太郎が思い出すか何かしてハナさんが2人の娘だと分かって思い出したとしたら、ハナさんの時間も復活する訳で…。
そしたら愛理さんが突然子持ちになるのか…?
その時間が新しい路線??
どこまで特異点が通用するのか…

あれ、じゃあカイもそうだったりするのか…??
てかカイの真意がよく分からん…。

うだうだと悩んでます。。。

バナー 

December 23 [Sun], 2007, 21:35


バナーを作ってみた。
未だに作り方がよくわからん。

初音ミク 

November 17 [Sat], 2007, 19:51

かもすぞ 

November 16 [Fri], 2007, 2:44

そんな 

October 29 [Mon], 2007, 1:56

馬場がネットで買えるのかと思ってしまった(馬鹿

家紋 

October 29 [Mon], 2007, 1:52


自分の家紋が出来るというのでやってみた。 

【笹竹】 笹竹紋のあなたはとにかく真っ直ぐな心の持ち主。周りの変化に流されることもなく、ひたすら目的を果たす能力があります。仕事もプライベートも安定した地盤さえあれば、予想以上の能力を発揮するはずです。多少、熱しやすく冷めやすいのが難点ですが、曲がることなくそのまま、真っ直ぐ進んでください。


周りの変化にあまり流されないのも、熱しやすく冷めやすいとこも当たってますが、




真っ直ぐな心の持ち主じゃありません。


ゴロゴロ 

October 21 [Sun], 2007, 13:47
2人でベッドの上で、裸でゴロゴロしてればいいのに(爆)

和樹野音 

October 15 [Mon], 2007, 13:46
土曜、和樹の日比谷野音ライブに行ってきました。

やっぱ和樹は格好良いなぁーと、高いパンフは買わずに1番安かったリストバンドを買って、
チケット譲って下さって一緒に行った方とプリクラ撮って、普通に帰って来た訳なんですが。

帰った後に知った衝撃に事実。


和樹のライブに工来てたって……!!!(*´Д`)ハァハァ


うん!あの「そばにいて」と「君とずっと」は工のために捧げたんだと信じてる…!www

ツアーや二周年記念ライブin日本武道館というのも決まったので、時間とお金が許せば是非とも参戦したいと思います。


和樹のライブの前に友達と同人誌持ち寄ってエロ本大会したので、盛り上がってキャーキャー言ってるときも、鞄の中にはずっと跡忍や82の同人誌が入っていたことは内緒です(笑)
和工じゃないだけマシだよね!!www(…

7Cheers! 

October 06 [Sat], 2007, 13:44
こちらのブログではお久しぶりになってしましました、今日和。

昨日、ピュアボの舞台、「7Cheers!〜」の昼公演に行ってきました!
馬場がめちゃめちゃ可愛かったです…!(*´Д`)ハァハァでらカワユス。


…てか(つーかでも可/笑)ここなら言ってもいいのかな…??
誰かに言いたくてたまらないけれど、表で言ったら色々まずい気がするので…。

観劇やキャストへのマナーがしっかりした方のみ下からどぞ。

卒業 

September 19 [Wed], 2007, 10:54
とうとう3代目青学が卒業してしまいました…。淋しい…!
でもいくら淋しがってても前に進めないので、卒業していった彼等を見守っていきたいです!(やっとそこまで考えられるようになった)



…てかなんなんだあのD1の2ショットはぁーーー!!!(*´Д`)ハァハァ
立海も青学もやるて何その大サービス!!流石千秋楽…!!(((゜д゜;)))

劇中では泣かない馬場も公演が終わったら耐えきれずに泣いてしまって、それにつられて中河内も泣いて、2人で泣けばいいと思います。






キャストやスタッフの、このメンバーでやる最後の打ち上げ。とりあえずお開きになったものの、ギリギリまで皆でいたいという3代目青学を会場に残し、中河内は号泣してぐだぐだになっている相方の馬場を何とか彼の部屋まで運んだ。

彼のこんな姿は今まで1度たりとも観たことがない。

部屋の電気を付け、2人共ベッドに座る。
中河内も泣いてはいたが、初めて見る泣き崩れる馬場の姿に驚いたからか、涙は瞬きする度に流れるくらいだった。
「…ばーちょん、大丈夫…??」
「…っ、何とか…っ。」
「珍しいね、俺よりばーちょんの方が号泣するなんて。ははっ」
「…うるさいっ」
小恥ずかしそうに馬場が中河内の腕をぺしっと叩く。
「いたっ。…ったく、何か飲む?お茶か何か買って来…」
「待って」
立ち上がろうとした中河内の腕を掴む。
「ばーちょん…」
「俺…っ、マサがっ仁王だったから…好きになったんじゃないからな…っ」
「…!」
相方であり恋人の馬場の突然の告白に、狼狽える。やっぱこの思ったことを直で露わにする癖は直らんなぁ、と思った。
「…知っとるよ、そんなの!てか俺も一緒だもん。」
「…ならいい。…何かマサが大人っぽくてむかつく。」
「何今更!一応大人だし!」
「一応て!弱いなぁー!」
「ばーちょんが大人すぎるんじゃ」
「ははっ。マサが子供すぎるんじゃないの?」
「うるさいなぁ〜!ええじゃろ、少年の心を忘れてないてことじゃけぇ」
「うん、いいと思う。そこも含めてマサの全部が大好き。」
「は…?!」
馬場が立っていた中河内の腰を抱き締めた。
「ばーちょっ…!」
「大好き。マサの全部が好き。ダンスが好きな所も、純粋な所も、鈍感な所も、小恥ずかしいことを恥じらいもなく言う所も、全部全部好き。」
(素直に喜べんのは何故じゃ…)
「マサを誰にもやりたくない。ずっと俺のことだけ考えてて欲しいし、ずっと俺のものでいて欲しい。」
「ばーちょん…?何やのいきなり…」
キュッと馬場の腕が力み、中河内の腰が締め付けられる。

「冬にまたマサと一緒に同じ舞台に立てないんじゃないかと思うと、凄く不安になるんだ…」

その時、ふと今公演で日替わりとして参加していたダブルスコンビを思い出した。
「」
「」

プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:絵夢
読者になる
テニス、氷帝にぞっこんラブ。日々基本テニス・跡忍中心思考。
最近ミュが好きすぎてやばい。

好きキャラ:忍足>>>跡部>滝
好きCP:跡忍最高。他日滝、鳳宍、82などなど。
好きミュキャス:カズキ、タクミ、ルイト、ケンケン、龍、タクヤ、DK、わっしー、ババ、なかがうち・・・てか学校関係なく皆大好き。


同人的女性向け発言が多々ありますのでそれらが苦手な方、嫌悪感等を抱く方はブラウザバックでお戻り下さい。
ブログ内の二次創作、イラスト写真等の無断転載は禁止です。






メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる