2004年07月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:empty
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
それぞれの進む道 / 2004年07月18日(日)
 昨日高校時代の友達が集まった。駅前のコンビニで酒を買って話をした。そこで、将来の話という真剣な話になってそれぞれの目指している職業だとかを話し合った。
 「自分の納得の行く大学にいっていろんなコネクションを作り、自分が企業を起こす時に役立つような人脈を作る。そして、人を使う側として自分より優秀な部下を集めるのだ」と一人の友人は言っていた。彼は、人生設計を30までにして建てているのだと言う。人生設計は長く見れば見るほど内容が薄くなる。短く建てれば、今からその時までにやることの濃さが違ってくるのだという。彼には30までの人生設計ができているようだ。

 俺はどうだろう。人生設計というものを考えたことがなかった。そんな時の「将来について」の真剣な質問。俺はとっさに「作家、もしくは文章を書くライターなどの仕事」と言った。確かに、夢ではある。しかし、本当に漠然とした夢だなと俺は思った。
 人生設計のできている彼は言った。「お前はよく本を読んでいるだろ。小説とかでもいいんだ。今、本を読むのと10年後20年後に本を読むのとでは全然違う。今、本を読むと言うことを辞めるなよ」と言った。

 どうなんだろう。自分の興味のある本を読むことが自分の将来への糧となっているのだろうか。確かに文章を書く仕事を目指すのならば、さっきまで本を読み、今ここで思ったことを文章にするということは大切なことなのだろう。でも、将来に向かっての人生設計ができていないのに、ただ黙々と毎日パソコンに向かい文章を打つと言うことに意味はあるのだろうか。

 先延ばし先延ばしにしてきたことを決めなければならない時は、もうとっくにやってきているのかもしれない。

この記事は短縮してあります→この記事の全文
 
   
Posted at 05:29/ この記事のURL
コメント(0)
JUGEMいまだ復旧せず / 2004年07月18日(日)
未だにJUGEMの復旧が為されていない。一部では閲覧のみでの復旧がしているようだが、永瀬のパソコンでは閲覧ですらできない状況になっている。DNSの浸透なるものに時間がかかるらしく、素人からすればそれが何かすらわからない状況だ。JUGEMが気に入ってるのでJUGEMメインでやっていきたいと考えているのだけど、復旧していないので更新を停止していた「からっぽ」というHPでの更新を行っているのだけど、今まで更新が止まっていたためにEmptyを閲覧していた方はもしかして見ていないかもしれない。

Blogというシステムの便利さを知ると、htmlを手書きで更新するという行為がどれだけ手間がかかるものかというのを改めて実感した。JUGEMではいろんな視点の永瀬を公開してきた。作品を作る永瀬であったり、感情的な永瀬もいたと思う。それ以外にも斉藤、はらし、水口という他の執筆者にも参加してもらっていた。

とにかく、早急な復旧を望みたい
 
   
Posted at 03:02/ この記事のURL
コメント(0)
 
 
Global Media Online INC.