どきどき 

November 16 [Fri], 2007, 1:10
ひさしぶりにときめいた・・
すきかも。


たまにはいいよね。
ムリでもいいよね。

むりくりでもいいんだーめったにはないんだもん。こんなちっぽけな気持ちでもさ。
少しは頑張って、日々が楽しくなればいいな。

やだやだ 

November 13 [Tue], 2007, 0:59
あの人はドイツへ。

あの人はキャリアへ。


少しづついろんなことが前に進んでる。
私も周りから見たらそう見えるのかも。

前とちっとも変わらない私のままなのに。
なにやってんだろーわたし。
消えてなくなりたい、わけない。
毎日むなしい。毎日、昔に戻りたいとおもってるんだ。
やっぱり消えてなくなりたい。

わー 

February 18 [Sun], 2007, 0:06
なんかばかみたいだわー!
私はばかだー!
あんなに気にしてたことがこんなにも簡単に終わるなんて!ばかですか?ばかです。
今日の日が来るまで、不安で妄想が止まらなくて悲しくて苦しかったけど、ようやく終わりました。
明日から、新しい私、新しい毎日を送ろう!って思う。立ち止まってちゃだめだ。2年間も止まってたんだもん。
いやなこともたくさんあるだろうけど、負けないで、学を増やして、努力して、あの人やあの人に少しでも近づけるように。
泣きそうだー。でも泣いてもいいんだ。また明日、少しでも進んでれば。
この機会を与えてくれたおめでたい2人、幹事の彼女、初めて2人で飲んだあの人。
ありがとうって言われても意味分かんないだろうけど、心から感謝します。
これからは現実から逃げずにいきたい。

停止 

October 19 [Thu], 2006, 1:56
もう見なきゃいいって分かってるのに、この日記を見て、ダメ押しにに彼らから貰った異国からのはがきをみて、
どうしようもない気持ちになっている真夜中。
彼女の字と今の私の字がすごく似ていて、この2年間どれだけあの人を憎んでそして憧れてきたのかがはっきりと分かった。
細かいエピソードを読み返すと、当時の心のほんわかを思い出せる分より残酷で、きつい。
お店で彼と過ごした幸せな時間って、その後にくる長くて苦しいトンネル(つまり、いま)のためにあったんじゃないかとさえ思える。

このまえ吉祥寺で変な人にあってしまったせいと、就職活動もせずうつ状態でぐたぐたしている自分への引け目のせいで、
外出もままならないし、気が乗って出たとしても、いつもびくびくしていて生きている心地がしない。
ここ1ヶ月は彼らが結婚を決めただの、彼がNH○に就職決まっただの、彼らの人生の成功を聞いて苦々しく思っている私、
みたいな夢ばかり見て、目が覚めてハッとした後自己嫌悪ってことが多い。
これは夢だけど、私の悪い予感は必ずあたるような気がしてる。

某出版社に内定を決めたあの子のことも。
夢で見る彼女は偉そうで、性格が悪くって、世渡り上手そうで。うらやましい。
どうして私はああじゃないの。こんな思いをしてるの。
本当にくやしい。腹が立つ。
うまく自分を説明できなくて文章が下手で努力できなくて世渡り下手でかわいくない私が。

もうすぐ22歳になってしまうけど、
改めて思うのは、
深く考えることもせず、
努力もせず、
人に心を開かないで
傷つくことを恐れてなにもしない、
中途半端なからっぽな人生だったなって。
人との伝達手段もたってしまった今、
わたしって何なんだろう。生きている意味あるのかな。

こんな毎日の自分が本当に情けない。
ママ、パパ、ごめん。

泣きたいのに泣けない。欲しいのに手に入らない。 

June 11 [Sun], 2006, 1:28
私はこれあら、好きな人やつきあうひとができるのかな。
今でもあの人のことを思い出したりこの日記を見たりすると涙が止まらなくなる。
博多弁を聞けば嫉妬するし、伊東美咲を見ればぼんやりとした嫉妬や羨望がこみあげてくる。
髪型や格好もあの人を何となく真似ている自分がいることに気づくこともある。本当に非生産的で悲しくて意味の無い時間。わたしはおととしの冬くらいから時間がとまってしまったように思える。

私は恋をしにくいし、したとしても、行動の中で好きになるタイプだと思う。勝手に想って、冷めて、また想って。。。の繰り返し。独りよがりで社会性が無いんだ。私は結局、あのひとをなくした(っていう言い方があってるのかわからないけど)反省を全く生かせてない。愚かすぎる。こんな私に、生きている意味があるのだろうか。というか、あの人はげんきにしているのかな。もしこっそりみれるものなら。。ってIF論は全く持って意味が無いね。わかってるのに。

やだやだやだ 

June 11 [Sun], 2006, 1:04
なんでいっつもこうなんだろう。傷つくのがいやで、好きな気持ちをいつも潰してしまう。わたしなんかついでに潰れてなくなってしまえばいいのに。
運は悪いし、それを吹き飛ばすだけの力ももってない。
本をみて出版社の名前を見るたび辛いし、あの人のことをふと思い出すと辛い。
すっぱりと消えたい。

また一年 

November 16 [Wed], 2005, 1:28
誕生日がおわりました。
最近寒くなってきた。思い出すのは去年の冬。。思い出したくないことばかり。
私はこの一年、どれだけの感情を抑えてきたんだろう。ひとりで泣いてばっかり。ほんと嫌になる。

いまでも 

October 30 [Sun], 2005, 6:13
かなり久しぶりだ。
もう、彼が辞めてから一年近く経つんだね。
日記の存在も忘れかけていたけど、急に思い出していま一気に読みました。

私は、忘れられるはずもなく、そして新しい人を見つけられるはずもなく、本当に非生産的な一年を送ってました。
彼らに似た人を見つけてはいやな気分になって、博多弁の人も伊東美咲もいやでたまりません。しょうもないけれど事実だから。
先週彼から来たメールも返してない。もう二度と恋愛できないような気すらします。
前の比ではないけれど、やっぱり思い出すたびにつらくて悲しくて何も考えたくないような気がしてくる。
本当に早く忘れたいです。新しい出会いがほしい。

[untitled] 

March 03 [Thu], 2005, 1:54
あれほど苦しめられてきた、彼から久しぶりにメールが来ました。。
なんかもうどうでもいいやぁーというかんじ。傷つきたくないからあんまりこれ以上関わりたくない。返信とかしたくないわ。気が向いたからメールしたって感じなんだろうなー。はぁーあ。


バイトの人たちへの手紙を書いていたら涙がぐすぐすと。。辞めたくないなぁ。でも甘えてちゃだめだな。心を強くもたないと!

2/262350 

March 03 [Thu], 2005, 1:34
飲み会ってやだな。やっぱり嫌いだ。非生産的な時間が耐えられない。たばこ臭いし。。。
しにたい。
2007年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Yapme!一覧
読者になる