妊娠する可能性がある方や妊娠初期の妊婦

June 13 [Mon], 2016, 6:21
妊娠する可能性がある方や、妊娠初期の妊婦さんはご家庭での普段通りの食事に加え、よりたくさんの葉酸を摂るよう正式に厚生労働省が推奨しています。
なぜなら、十分な葉酸を摂る事で神経管閉鎖障害などの先天的な障害が発症しにくくなるからです。

最近は葉酸のサプリメントも多くの種類が出ていますね。そうしたサプリを利用する方は、赤ちゃんのためにも、自然なものを摂りいれたいという方も多いでしょう。



ですから無添加で天然素材の葉酸のサプリメントを選択する事をポイントです。


ところで、葉酸とはどのような栄養素なのでしょう。葉酸は、ビタミンBの一種で、主にホウレンソウやブロッコリーなどに含有されています。
葉酸は、妊娠初期に特に重要となる栄養素です。それは流産や赤ちゃんの先天異常といったリスクを避けることが出来るという報告があるのです。厚生労働省が推奨するように、妊娠初期の場合は葉酸の摂取を1日に400μg摂ることを勧告しています。手軽に摂るならばサプリメントを活用するのも問題ありません。葉酸は妊娠初期の細胞分裂を促進させ、造血作用を高める効果があります。この作用は妊娠にも有効で、子宮に受精卵が着床しやすくなり、妊娠確率が上がるので、タイミング療法と組み合わせる人も多いです。
そのうえ造血作用で新鮮な血液が増産されると血行が良くなり冷えも改善され、生殖機能を含む代謝が活発になり、妊娠しやすい体作りができるのです。一度目の妊娠の時、流産してしまいました。とても悲しくて、しばらく子供のことは考えられなかったのですが、私の場合は、流産から1年くらい経ってようやく、もう一度、チャレンジしてみようと妊娠に向けて、準備を始めるようになりました。妊娠に適した体になるように、冷え性を改善するためにまず運動で、体を変えてみようと思いました。

運動によって新陳代謝が良くなったのか、基礎体温が高くなったので、冷え性を治すことが出来ました。
自分の体が改善されたことを実感できて、ますます妊活を頑張ろうと思いました。


ビタミンBの一種である葉酸は、色々な食べ物に含有しています。

例えば、フルーツでは、イチゴ、ライチに多いことが有名です。あるいは、柿やキウイフルーツ、またはアセロラにも多く含まれています。または、かんきつ類も葉酸が豊富な果物に当たります。ですので、葉酸を手軽に摂取しようと考えるならば、オレンジジュースを飲んで葉酸を補給するのも良いと思います。
妊活を実践している方にとって、ホルモンバランスを正常に整えるという事は重要な問題ですよね。



ホルモンバランスを整えるには、ストレスを解消したり規則正しい生活を送ったり、軽い運動を行うなど様々な方法があります。

その中でもヨガは、お勧めしたい運動の一つです。ヨガによって血行が良くなると、自律神経が整い、ホルモンバランスを整えてくれる効果が期待できます。ネットにはヨガの動画がたくさん紹介されています。

こうした動画を活用すれば、ヨガ教室などに通わなくとも、ご自身の都合に合わせていつでも始められます。少し息が上がる程度に体に負担をかける事で、代謝が上がりますし、柔軟な体を作ってくれます。

ですから、崩れがちな身体と心のバランスをキープしてくれますから、ヨガは簡単に実践できて、効果の高い妊活だと言えるでしょう。

スムーズに妊娠できる体を作る食べ物といえば、豆腐や納豆などの大豆製品や魚などが挙げられます。



鶏卵・ごま・レバーに、珍しいところでブロッコリーなども妊娠に欠かせない栄養素を含むので、摂取が推奨されます。
ただ、過食は毒にもなりますので、バランス良く多くの食材から栄養をとるのが理想的な食生活というのに変わりはありません。

一方、妊娠を妨げる可能性のある食品群は避けたほうが、妊娠してからも楽になります。妊娠しづらいように感じ始めたら、まずは基礎体温計を購入することをおすすめします。
簡単すぎるようですが、基礎体温の推移を見ればホルモン状態の変化や排卵周期が分かり、妊娠しやすい時期が分かるだけでなく、不妊の原因究明にも役立ちます。基礎体温計は小数点以下2ケタまで測れます。入院患者さんと同じで「起床時」に「毎日」計らなくてはいけないという注意点もあるので、その通りにしていくのが肝心です。
いまはアプリもあるので気軽にできますね。妊娠を希望する方にとっては、どのような栄養を摂取し避けた方が良いのか知ることは大切ですよね。食事内容はもちろん、何気なく口にしているお茶の成分も気になりますね。

妊活に効果が高いお茶としては、ルイボスティーやタンポポ茶を飲んでいる方が多いようです。これらはカフェインが含有されていませんので、妊娠する可能性の高い女性にとっても、赤ちゃんにも負担のかからない、妊活中に飲むのに理想的なお茶なのです。中でも、ルイボスティーには貧血を防ぐ効果があると言われていますので、妊娠発覚後も、積極的に飲むようにしましょう。皆さんは普段サプリを利用していますか?サプリは不足しやすい栄養素を手軽に補給できるという利点があります。妊活中の方をサポートし、体調を整える働きが望めるものは様々にありますが、特に葉酸を含んだサプリだと言えます。
葉酸の成分には、赤血球を造ってくれる効果がある為、貧血を予防することが出来ます。
それに、胎児が先天的異常を発症するリスクを低減します。それと、精液の染色体異常を軽減する可能性が高いそうです。赤ちゃんを計画しているご夫婦にとって非常に重要なサプリだという事がお分かり頂けたと思います。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:瑠奈
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/emjhmeobry1emu/index1_0.rdf