go go go!!! 

2006年03月12日(日) 23時12分
今日は戸田ボートデビューをしてしまいました
ん?めでたいことはないって?
そうですよねー、子どもつれて賭け事なんて、
私の中では、ありえませーん。
今日は、その中で行われていた、
ボウケンジャーショーを見に行きました

とももゆったんの新しいアイドルです。

階段式のホールのようなところで、
後ろから2番目席だったので、
迫力はイマイチでしたが、
音響がばっちり!
テーマ曲が流れてきたときは、
母も目がうるうるっ
大きな声で応援してきました

他にも子供用の室内の遊び場がありました。
かなり広く
ゲームが出来るところや、
本や漫画が読めるところ、
ビデオが見られるところ(アンパンマンやってました)
屋根つきの外につながっている遊び場もありました。
そこには本物のボートが
こういうところで子どもに洗脳か

行った日はキャンペーン?だったらしく、
入場料大人100円で、入るなり、小袋のハッピーターン、
ポケットティッシュ、おまけつきお菓子(子どものみ)が、
激しく手渡されました。お得感満喫
うちが駐車したのは有料だったからか、
そこの窓口で、ボックスティッシュと
白くつしたx2まで、頂いたなあ。
なぜ、くつした

現地でパパのお友達に会い、
以来会ってなかった、
1歳上のお友達に合流。
とももゆったんはおおはしゃぎでした。
さすが、1歳上は、とももと同じヒーローポーズをしても、
決まり方が違うなあ。
堂に入ってるというか(笑)
帰る頃には、ショーは頭の片隅に追いやられちゃったわね。

今日の名言
パパのお友達の息子4歳
ジュース買ってと言って、断られ、
パパがトイレに消えた隙に...
「パパはけちんぼなんだ

予定ぎっちり! 

2006年03月11日(土) 2時02分
今日は、ともも2年間通った親子体操のラストデイ
&その足で、大好きなぴーくんとのっくんと
ホワイトデーのお買い物にお出かけとランチ

去年の今頃もちょうど、親子体操についてのコメントをしてますが、

去年は頑張って、有終の美を飾ったはずだったのに

3人いる先生の長が辞めてしまうことになり、
それが寂しくって、ママも先生たちも敏感な子は子どもも
大号泣だったけどさー。
とももの演技にはママ泣けなかったぜぃ

ずっこけてるのが、とももです。
都合のよい方に考えるとして
今日のこのしんみりした空気が耐えられなかったようで、
ずうーっと、おちゃらけてました。

その後もぴーくん家のから、
大暴走しっぱなし
ついてまず、ランチしてそれから、
お買い物だったのですが、
暑い、暑すぎる
とももたちは走りすぎです。
おもちゃ売り場で、使いたい放題の
変身グッツで大騒ぎでした。

お返しも7人分はきつい
しかも、二人分もらってる分の色つけないと、失礼だしね。
ランチして、食べて、
ドーナツお土産って...
明日からは塩かもー

けど、ランチで食べたオムそば美味しかったなー。
長田本庄軒というおみせでした。
のっくんママが、土日は相当ならばないと、絶対食べられないのよー。
大人気だし、間違いないわ、おいしいわよとコメント
もっちりめんも、中のぼっかけも美味しかった

新たな技 

2006年03月08日(水) 1時43分
ゆったん新語
全体的に見られる特徴高いか細い声で発せられる。眉間にしわ。
               最後の「お」まで、きっちり発音される。
               あまり声の抑揚はなく、平坦。
@あついよお。お昼麺類を食べてる際、手を突っ込み発せられる言葉。

Aつめたいよお。はだしでベランダに出た際、発せられた言葉。
            朝一番、洗濯物干しに、
            ぷらぷら着いて来たせいかと思われる。

Bいたいー。転んだ際に、発せられる言葉。
         一応言ってみて、周りの大人の反応を確認してから
         しぶしぶ立ち上がる。

Cこわいよお。トイレやお風呂場に置き去りにされ、
          真っ暗にされたときに発せられる言葉。
          あまりのしつこい水いたづらの為、
          母から見捨てられる為と思われる。

ともも新薬発見
約束の時間10分前、母人格変貌、ピーク到達
ともも「ママきーきーしてる
母「あーん?してるよー。ごめんねー
   (明らかに謝ってない口調)
ともも「はい。じゃあ、これあげる
母「んー、何?」

お支度前にとももに渡し、
ゆったんと分けて食べなさいと言った、
ラムネを一粒手渡される。

母「あーんごめんねー、ありがとうママ、頑張るからっ
ともも「うん。ママ、頑張って
素晴らしき新薬
母は通常モードに適正化されました

ココロ 

2006年03月07日(火) 1時27分
昨年末から、うちの実家は父方の祖母が
一緒に生活することになりました。
祖母は国立病院で総婦長をしてた人で、
とっても気丈で、一人暮らしを満喫してたのです。
再三の誘いにも、こっちに遊びに来ることもありませんでした。
それに長期滞在すると、
いつ帰るの?と聞かれたなあ(笑)

でも、弘前の冬はさすがに心臓病には負担になるらしく、
急にこっちへ出てくると言い出したのです。
とももが幼稚園に入るし、おばあちゃんいるから
長期実家泊まりも出来ないし、
これが最後かなあ。なんて言いながら、
泊まりに行きました。

何回か日帰りで、顔だけ見せるのとは違う
おばあちゃんの顔にちょっとびっくり
母曰く、老人性のうつだよー。

今まで自分ひとりで全部やっていたことが、
こっちに来て、もビデオももとんちんかん。
携帯にいたっては、取らなくていい、
だから大丈夫。という説明がかなり大変だったとのこと。

自分の必要性を懐疑し、
体の動かないことにいらいらし、
未来(大げさ?)の電子機器に驚き、
とっても疲れてしまうと、急にがくんとうなだれてしまうらしいのです。

母は気がつきすぎるぐらい、気がついてしまう人なので、
母が疲れてないといいなあ。と思って、
私は行ったのですが、
案の定、まぬけのまぁの私が行ったことで疲れたらしく、
がみがみ怒られっぱなしでした
あ、やってしまった

はっぴばーすでー 

2006年03月05日(日) 1時16分
実家の近くの中華料理屋さんで、
私の祖母と私の誕生会をしましたー

ここは、私が小学生ぐらいから、通いつめているお店で、
死んだ母方の祖父も大好きなお店でした。
(私は猛烈おじいちゃん子でした)
初めてのお給料で、両親にごちそうしたのも
このお店でした。うふふ。懐かしかったなあ

お店のマダムと料理長はずっと変わらず。
この時は、現地直行で、両親とは別に行ったのにもかかわらず、
○○様ですね。奥のお部屋になります。
と、案内してくれました。

行くとついつい同じメニューを頼んでしまうので、
コースにしたよー。と、母。
いつもは食べないちょっと余所行き風メニューも
また、美味しかったなー。

とももとゆったんは、食べるより、
うちの両親や祖母に、連れて行った、
ウルトラ戦士や怪獣たちを見せるのに大忙し
おお、珍しいこと。

そういえば 

2006年03月04日(土) 0時57分
昨日、おもろいことに気づいてしまいました
同級生グループの中で、
ともものお弁当箱が一番大きいという事実...

彼の好きなウルトラマンマックスのお弁当箱と
お弁当袋とコップとお箸セットとナプキンが
セットになって売っていたので、
これだーと思って、
サイズは特に気にせずに買ったのだけど
ま、よく食べるから、いいか。ってことで。

私の中での一応ぎりぎりのこだわりとしては、
キャラクター物は下着、持ち物(ハンカチとかお弁当箱とかね)、
靴下、パジャマはお洋服、靴はNG

思いっきりキャラだらけの服や靴を見て、
うらやましそうなとももだけど、
欲しい。とは決して言わないのです。
私が買い物時に、「お母さん、お金ないから〜」
と、しつこく説明するせいだの?

そうそう、一時期は、レジに並ぶたび、
「お金ある?」すごく心配そうな顔で聞かれました。
しかも、レジの人に聞こえる時に(笑)
私だけじゃなく、ばあちゃんやじいちゃんにも聞くんだから

最近は「パンは買えるけど、ともものものは買えないよ。」
「ご飯食べないで、本読む?」
「楽しいけど、お腹がすいちゃうねえ。困ったねえ。」
と、お金の使い道について、細かく説明して、
納得してもらうようになりました。

今日、実家のリビングのドア(ガラス埋め込み)を
ばんばん叩いて、壊れてしまいそうだったので、
「ともも〜、壊れたら、ばあちゃんち、とももに買ってもらわなくっちゃ。」
と私が言ったら、ぴたっとやめて、
隣の部屋の布団の陰に隠れてしまいました。

ああ、止めたやめた。効き目ばっちりだねえ。
なんてのんきに言ってたら、
いつまでたっても帰ってこないので、
心配して見に行くと、
ぽろぽろ泣いてました。

母「どうしたの?」
ともも「ぼくはばあちゃんち買えないのー号泣。」
なんとかなだめて、落ち着いてもらいましたが、
ちょっと、効き目がありすぎました。

金銭感覚の育て方って、難しいですね。

再会 

2006年03月03日(金) 17時21分
北海道からお友達が遊びに来てくれました
ゆったんが生まれてすぐぐらいに引越しちゃったから、
とももの記憶としては微妙なところ

もともとしっかり者だった、みゃなちゃんだけど、
ママりんから、今日も面白コメント炸裂だったとの報告
宿泊していた部屋にて
おじいちゃん「ちょっと暑いなあ」
みゃなちゃん「いったい何枚着てるの?たくさん着過ぎよ。一枚脱ぎなさい。」

確認します。
ママのコメントではありません。
とももと同い年のみゃなちゃんのコメントです

女の子ってしっかりしてるよねー
男の人はいつまでたっても子どもとはよく言うけど、
女の人は3歳も女だよねー
ふええ。末恐ろしい。

明日から、火曜日まで実家に泊まりに行ってきまーす

持つべきものは 

2006年02月28日(火) 23時13分
友達です
今日は急だったのですが、とももゆったんを
ぴーくん宅へ預けて、美容院に行って来ました
11時に連絡して12時30分前にはお願いしに行ったんだから、
私ったら、ホント図々しいこと

結んでも肩よりかなり下までのびた髪を、
肩にかかるかかからないかぐらいにバッサリ
ふう。軽くてすっきりです。

二人とも自分ちのように、
おもちゃは出しまくりで、くつろぎまくり。
とももなんて、母が帰ってきても、一瞥くれただけで
あとは用事がほとんどなさそうって、ちょっと

本当にありがたいですよね。
ママ友達って

人助けって、ぐるっと1週して自分に帰ってくるって。
うちの母はいつも言っていました。
お友達をどんどん家に呼びなさい、
じゃないと、誰も呼んでくれないよ。って。

うーん。確かに確かに

そうそう、先日のとももの布ですが、
今、線引きの最中です
まだ切ってないの?
そんなことでびっくりしちゃダメダメ。
だって、布切りばさみないし、
ミシンなんて一度も出してないもん
でも、私がつくるんだ。
へたくそでも(いや、それは困るけど)とももが喜んでくれるもん
頑張るんだ、と言い聞かせて、続きをやるので
今日はここまで

歌のプレゼント 

2006年02月26日(日) 22時52分
ついに30代へ突入

晩御飯にみんなで焼肉を食べに行き、
帰りにケーキを買ってもらい、
とももからはっぴばーすでーの歌のプレゼントをもらいました
歌いだしのとき、パパの顔をみながら、
「いい?歌っちゃうよ?」って、照れながら目で確認してたのが、
可愛かったなー
ほっぺを食べちゃいそうになったよー
ありがとうー何より素敵なプレゼントをもらったわ


漠然とした私の夢の中に、
母親になる→可愛いおばあちゃんになる
というものがあり、
30歳ぐらいなれば、二人ぐらい子どもがいて、
にこやかに毎日を過ごしているだろう。と考えていました。

今思えば、失礼な稚拙な考え方だけど、
結婚して子どもを産んで、
それからが人生本格的にスタート
というか、人間として、1人前になれないんじゃないか。
と思ってました。

それと、学生時代、たくさんの親子と接する機会があり、
親の育て方ひとつで、子どもは随分変化してしまう生き物なんだ。
と、イヤってほど実感していたので、
自分は大丈夫頑張れると高をくくっていました。

実際、二人のかいじゅうチャンのママで、
夢はかなっているような気がするんだけど、
毎日、自分の要領の悪さを子どもたちに当り散らし
物がなくなったといえば、パニックに陥り、
そんな自分にまたイライラして号泣し、
精神的に不安定極まりない子に育ってる気がしてなりません。
おーまいがっ

もっと、素敵な30代にしなければ
私の鏡。大切な二つの鏡は
まだまだこれから磨いていくんだもん
とりあえず、反省。

あー、こういう気持ちの時に、
食べて飲んで切り替わった気になるのも
やめないと ね。

おいち♪ 

2006年02月23日(木) 2時56分
ともものラブりんな親友ぴーくんのママから
ランチのお誘いを受けました

メニューは手作りピザ
とももよりもゆったんよりも私がたくさん食べてしまったわー
美味しかった
ホームベーカリーでこねておいたのを広げて焼いただけよー
なんて言ってたけど、ご謙遜
彼女は6年、3年生&3歳の母で、
「洗濯は1日3回よー
「3人目なんて孫だわー
など、数々の名言を私の心に残すツワモノ
超多忙スケジュールをぬいながらのおもてなし
いつもいつも感謝です

っていうか、我が家にもあるホームベーカリーの器械
友達なんて、ケーキ焼いたとか言ってるし、
私は朝用のパンしか焼いたことがなく、
使い道を知らな過ぎだわと、びっくり
でも、新機種のものは、うどんやパスタも作れると教わり
ますますびっくり

うちのは、父が私が小学生ぐらいの頃
ビンゴで当てた、年代ものなので、
食パンと、1次発酵まで?の2種類ぐらいしか
出来なそうなのに。おほほ
Decoちゃん(1976/2/26)です。 ★ともも(2002/6/3)と★ゆったん(2004/7/29) 二人の男の子の母。 1月から、blogをはじめたものの、まあ休むこと休むこと。 私もblog2年生!頑張らなくっちゃ♪
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:emitomoumou
読者になる
Yapme!一覧
読者になる