どうしよう。。。 

2005年04月09日(土) 23時34分
やばい。。。

本当に好きになっちゃったみたい。。。

今日、来週のバイトのシフトを確認したら、彼と同じシフトはなかった。
それどころか同じ日のシフトもないから、顔を合わせることさえできない。

胸が苦しい。。。

前にも経験したことがあるこの苦しさは、どうしようもできないときの苦しさ。
たった1週間だし、来週は同じシフトになれるかもしれない。
でもたったの1週間が我慢できないほど苦しい。

これは、本当にその人が好きになってしまった証拠。

もうやだよぉ…
こんな苦しいのとか、あの人のことばっか考えちゃうのはもうイヤだ。
別に告白して付き合いたいとかじゃない。
ただ、たくさん話をしていたい。
それだけ。
それだけだから、どうか叶えてください。

人っていうのは、悲しいことがあったときだけ神様をうらんだり、どうしても叶えてほしいことがあるときだけ神様に祈る。
それはすごく勝手なことだけど、それが人間というもの。

私も自分勝手な人間だけど。。。
お願い。
あの人と同じ時間を過ごさせて。。。

新しい恋 

2005年04月08日(金) 22時42分
昨日の日記暗いなぁ…
でも、こうやって文章に書いて吐き出すと、頭の中でぐるぐる回ってたことが軽くなる。
それがうれしい。うれしいっていうか少し楽になる誰にも読んでもらえなくても、楽になる。それがうれしいのかな。

今の恋。。。
私は今、留学するまでのちょっとの期間、コンビニでバイトしてる。
ちょっとでも親の負担を軽くしたいから。
バイト先のオーナーは、絶対タバコ吸うから事務所の中臭いし、なんだか馴れ馴れしくて好きじゃない。でも、雇ってくれたんだから、精一杯働いてます。

そこで、2つ上の男の人に会った。初めてで分からない仕事を丁寧に教えてくれた。
緊張してる私におもしろいことを言って笑わせてくれた。
勤務時間が終わって、事務所に入って帰る準備してたら、その人も終わったみたいで少し話した。
「もう仕事に慣れた?」
「あ、はい。。。」
いろいろ話したら、同じ幼稚園だったことが分かった。
知ってる先生が同じで、おかしくて笑った。
この前のシフト。また同じシフトになれた。
これを心から楽しみにしてる自分に気づいた。

また、人を好きになっちゃった。。。

また幼稚園の話になった。
前回話したこと、覚えてくれてたのがうれしかった。
その日、彼は花粉症がひどくてくしゃみをしてばかりだった。
「大丈夫ですか?」
「もうダメ。。。今日これで5時までなんて無理。代わってくんない?」
また笑った
彼と仕事してると、勤務時間があっという間に過ぎていく。
時間がもっと遅く進めばいいのに。。。

彼のことはほとんど知らない。
もしかしたら彼女がいるかもしれない。
告白なんてできない。
7月になればバイトは終わり。
それまでの時間を大切にしていくだけ。
また期待して傷つくのはいやだから。。。

でも、お別れ、したくないなぁ。。。

今までの恋<3> 

2005年04月08日(金) 0時09分
次に好きになったのは私が通ってた英会話教室の先生。
アメリカ人で24歳。
私は、結婚するなら絶対日本人がいいって思ってるけど、彼はアメリカ人くさくない、とってもいい人だった。
私のへたくそな英語を笑わないで一所懸命聞いてくれて、一所懸命答えてくれた。
以前、外人の先生に英語を笑われたことがあったことがトラウマになってた私は、それがとってもうれしかった。私がアメリカの大学に留学することを話したら、応援してくれて、テストのアドバイスもくれた。

でも、彼は日本人の女の人と婚約した。
彼は片言の日本語しかしゃべれない。彼女も片言の英語しかしゃべれない。
そんな2人が何で?
でも、ホワイトボードに頑張って彼女の名前を漢字で書いて、笑顔で話す彼には
「Conguratuation!」
としか言えなかった。

叶わぬ恋って分かってたし、前の恋から自惚れないって決めてたけど、やっぱり胸が痛かった。夜に1人で泣いた。
1人ぼっちって感じで、誰かに助けてほしかったけど、1人で立ち直るしかなかった。

今までの恋<2> 

2005年04月08日(金) 0時06分
次の恋は、幼稚園から一緒に剣道をやってた男子。
いつもバカにしたりされたり、腐れ縁ってやつで中学までずっと一緒だった。
でも、腐れ縁が恋に変わったのは中学の終わり頃。
ちょっとだけ、「好き」って気持ちに気づいたら、もう大好きになってた。
でも、今までの関係が心地よくて、「友だち」の関係を壊すのがイヤで、告白ができなかった。
告白して断られて、普通にしゃべれなくなるのがイヤだった。
でも、彼も私のこと嫌いじゃないって分かってた。
もしかしたら、彼も私のこと好きかも?なんて期待もあった。

高校になって、月に1度ぐらいメールをするだけになった。
でも、ちゃんと返事を返してくれるし、楽しかった。
「彼女できたら教えてね!」って送ったら「そっちも教えろよ!」って返してきた。
いつかなんか、私とメールしてると癒される、って言ってくれた。
恥ずかしかったけど、うれしかった。

でも、高校2年の秋にメールしてたら
「あ、そういえば俺彼女できた」
ってメールが送られてきた。
冗談っぽく質問攻めにしたら、そのときはもう彼女と付き合って2ヶ月も経ってた。
夏祭りデートもしたって。

胃が痛かった。キューって締め付けられて、頭がガンガンして冷や汗が出た。
それと同時に、自惚れた私がバカらしくて、惨めで、どうしようもなくなった。
なんで「私のこと好きかも」なんて思ったんだろう?
バカみたい。

そして、もう自惚れないって決めた。
好きになっても誰にも期待しない。
期待して、自惚れただけ、失ったときに痛くて仕方がない。

今までの恋<1> 

2005年04月07日(木) 23時23分
今までの恋。。。

初恋は小学1年生だけど、そんなの話になんないから、恋っていえるものから。
中学生のとき、同じ剣道部の1個上の先輩が好きになった。
剣道うまくて、優しくて、私には手の届かない人だと思ってた。
たった一言でもしゃべれると、その日は1日中ハッピーだった。

高校生になって、偶然バスの中で会った。
久しぶりに会ったその人は、やっぱり優しい目をしてた。
そして、驚いたことに彼からしゃべりかけてくれて、携帯のアドレスも教えてもらった。
メールができるなんて夢みたいだった。
でも、またバスの中で会ったとき、彼は女の人を2人も連れてた。
それを見た瞬間、胸がギューってつかまれるような感覚になって、知らんぷりした。
3人が降りたあと、彼からメールが来た。
「同じバスだった?」
って。知ってたんだ。
まぁ、いいよ。気にしない。
その頃、彼を知ってる友だちから、彼は女の子大好きってことを聞いてたから。
私はたくさんいる中の1人になんてなりたくなかったから。

友だちの恋。2 

2005年04月07日(木) 21時41分
その友達は、同じパンションに住んでる2歳上の人に告られたって言ってた。
告った人は3年も付き合ってた彼女をふってきたんだって。
キスもしたって。
でもその友達はその人を彼氏にするか分かんないんだって。
彼氏って感じじゃないんだって。
そんなの私には分かんないよ。
その頃の私は好きだった先生が婚約したって話を聞いて、できれば友達の幸せな話は聞きたくなかった。勝手な話だって分かってる。私って自己中でやな女。そういう自分を隠して、楽しそに振舞う、そんな自分がイヤだった。

夜にその友達の部屋に行って、その告った人が来ることになった。

そして、なんか知らないけどその2人のキスまで見ちゃった。しかもディープ。
夜でテンションがおかしかったのかなぁ。
ふと気づいて、自分が惨めになった。
なんで他人のキスなんて見て喜んでるんだろ?
そしてその夜はその友達ともう1人の友達の彼氏の話ばっかりだった。

夜に寝ようと思って壁のほうを向いて寝転んでたら、その2人はキスし始めた。
ずっとピチャピチャ音がしてて、私はもう最悪だって思った。
なんでこんなことになっちゃったんだろう?って。

でもその準彼氏?がその友達が本当に自分を好きか分からないって不安をこぼすから、その友達がいないときに、「○○ちゃんは絶対好きだって思ってると思うよ。」って言ってあげた。
だってそうするしかないじゃん?
なんだかんだ言ってその友達はその人のこと好きなんだって分かったし、その人も友達のこと愛してるんだな、って思ったし。

次の日。
その友達は2人に会って「考え方が変わった。彼氏って思えるようになってきた。」って言ってた。
そして「あの人見た目はキモくないよね?」って聞いた。

なに?結局は見た目重視なの?
あんなに好きって言ってくれる人がいるのに。
そんな風に思ってたら彼に失礼だよ。
そして、今まで話を聞いてきた私たちに失礼だよ。

私なんか、「好き」って言ってくれる人もいないのに。
こっちが好きって思ってても、相手に伝わってることさえなかったのに。

こうやって「私なんか」って思ってる自分がイヤ。

友だちの恋 

2005年04月07日(木) 20時35分
私はもうすぐ19歳。
でも今まで誰とも付き合ったことがない。
好きな人は今まで結構いた。
でも最後の一歩が踏み出せなくて、私の恋は実ったことがない。

この前友達とお泊りをした。
幼稚園からの親友3人で。
私を含むその3人は、好きな人の話とか小さい頃からたくさんした。
やっぱり誰も付き合ったことはなくて。
ま、高校が離れて共学に行った友達は付き合ったって言ってたけど。

泊まったのはそのうち1人が借りてる学生パンションの部屋。
その友達は家がお医者さんで結構なお金持ち。
だから高校生にもなってくると価値観が合わないって思うこともしばしば。
たまにうらやましくて、たまにムカついた。
そして彼女は美人だし、スタイルも良くて、頭も良かった。
すごくうらやましかった。
こうやって妬んでる自分がイヤだった。

でも、久しぶりのお泊りなんだし、大学生になったらこうやって会えなくなるんだから、そういう気持ちは忘れて楽しもうって思ってた。久しぶりに夜遅くまで話して、DVD見て、一晩中語るんだって思ってた。

2005年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
■プロフィール■
■name■
ロゼ(本名をちょっといじってこのHNにしました)
■年齢■
もうすぐ19歳。
今はちょっとのあいだフリーター。
7月からアメリカの大学に通います。
■好きなこと■
洋楽聴くこと(Linkinparkがお気に入り)
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:emily_numb
読者になる
Yapme!一覧
読者になる