だけど、忘れないから

December 20 [Mon], 2010, 23:34

吹っ切れては居ないけれど、うつくしく生きたいと思いました。
美しい、なんて笑っちゃう位、私は醜く卑小なのだけれど、
様式を限定しないと死すら選べなくなるのを恐れているのです。

直治とかず子。

そう思ったら、何だかすとんと理解出来て
血よりも濃かったあの色は、最早結晶でしかないのだと、否
最初から御仕着せ合いでしかなかったのかもしれないと納得している自分が居ます。

それで、いいの。
いいんだよね。





2010年12月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像佐伯
» 紫に項垂れる薔薇 (2011年03月29日)
アイコン画像yuki
» 紫に項垂れる薔薇 (2011年03月04日)
アイコン画像はじめまして
» 衝動のない慟哭 (2010年11月05日)
アイコン画像
» わたしがかみさまだったら (2010年06月26日)
アイコン画像Emily
» わたしがかみさまだったら (2010年04月21日)
アイコン画像
» 青が降る夜 (2010年01月26日)
アイコン画像ゆき
» はじめからそんなのわかってたよ (2009年10月28日)
アイコン画像あり
» だって、もう。 (2009年06月08日)
アイコン画像ツバキ
» だって、もう。 (2009年06月07日)
アイコン画像
» だって、もう。 (2009年06月05日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:emily-zu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる