姪っ子誕生 

January 14 [Mon], 2008, 11:30
昨年末にかわいい姪っ子が誕生しました。
二人目の子も相当かわいいです。
産まれてすぐかけつけました。
産まれて1時間も経っていないホヤホヤの赤ちゃん。
天使ですね〜〜
「お疲れ様です」と声を掛けるやいなや、
姉は私の顔を見ると「えみの顔みたら眠くなったわ」
と即熟睡。

お腹に産まれてたてのベビーちゃんのってるけど、落ちないかドキドキ・・
(だって本当に小さいんだもん
看護婦さんに即報告!
「姉が熟睡してます。赤ちゃんはうまれたてでお腹に乗ったままです。」
報・連・相ですよ。
勝手がわからないんでドキドキですよ。
そしたら「はーい、じゃあご飯だしますかね」と看護婦さん。
ってえぇええええーーーーー
その後、姉と姪っ子ちゃんは実家へ。
お正月はたっぷり眺めさせてもらいましたよ。
小さい小さい。手も足の裏もこんなにやわらかくて弾力のある肌触ったことないって
位、触り心地抜群で・・・
笑った、泣いたの一つ一つに嬉しくて感動しました。

上の姪っ子ちゃんはというと、言葉をたくさん話すようになったせいか
前より会話ができるようになってこれまた楽しかった。
「えみちゃん、オッパピー」のフレーズを5分おきに聞いてた気が(笑)
子供扱いすると嫌がるのに、抱っことおんぶは大好き!
甘えられるとよわいんだよな。
抱っこすると「えみちゃん、ここ(心臓あたりさして)ドクドクいうの〜しゅごいねぇ」
という。甘えて頭こすりつけてくる。
でも君のぬくもりで癒され愛情もらってるのは私の方だよ、姪っ子ちゃん。

という訳で2008年もおば馬鹿まっしぐらでいきます。


正月が過ぎて・・・ 

January 13 [Sun], 2008, 10:08
いつもお読み頂きましてありがとうございます。
今年も明けてもう数日経ちましたね〜

早い、早いね〜〜
色々あったのに何もUPできず・・・
2008年はブログの更新をマメに!

これでいこうと思います。
今年もよろしくお願いします!

しんやの鯛焼き 

December 15 [Sat], 2007, 15:30
「どこかお薦めの食べ物ありますか?松坂牛、はちみつ饅頭、イチゴ大福、うなぎ以外で!」
津で聞くと、大抵の人が
「そっか、じゃあねぇ、しんやはもう行った?うまいんさぁ(津の方言で)」

とか

「三雲のしんやでしょ〜〜皮が違うんさ〜〜」

という。なんでもちっちゃいお店でおばあさんが細々やってるらしい。
その味は絶品でたった1個でも電話予約しないと待たされる程人気店とのこと。
三雲っていうと私の住む津からは意外とすぐなんですよね〜〜
あっ三雲は松阪市のことです。

それならばと電話して予約。
たった2個の予約だけど、慣れてるのか「2個やな、わかりました」
と快く応対してくれた。
いざ、しんやへ



駐車場も横にありました。道がかなり狭いので停めておいた方がベター。
中に入ると飛びこみで来た人がたった3個の鯛焼きに40分待ちを宣告されてました。
予約のおかげで待たずにget!
そして・・・いざ・・・


おいしーーーーい!!

皮がパリっていった。なにこれ〜〜〜
あんこはもちろんしっぽまでギッシリさ〜〜
あんこがツヤツヤしていた。和菓子屋で5年アルバイトしていた私には
小豆に新しい古いはすぐわかります。ここのは○。
私の中の鯛焼きbPです。もちろんできたてをお勧めします。
やはり鯛焼きも鮮度が命だから〜〜〜
本当おいしかったぁ

しんや
松阪市曽原町三雲地域振興局ウラ
0598-56-5221
営業時間
11:00~18:00(売り切れ次第終了)
毎週月曜・第2、第4火曜定休
鯛焼き1個100円

FIFAクラブワールドカップ!!  

December 15 [Sat], 2007, 15:15
先週、セパハン 対 浦和レッズ 観てきました!!
仕事終わったらダッシュ!!
津から豊田スタジアムまで!寒いだろうと予測して完全防寒していったら
甘かった・・・・
レッズファンの熱気はすごい!!!
あっつい位でした。売店で何か買って食べる余裕はなかった。



試合はご存知のとおり1−3で勝ちました!
その後のACミランには負けちゃったけどね〜〜

私たちが見た席↑ベンチシートにひざかけ、双眼鏡つきでカイテキ!!
本当楽しい試合でした☆

京都!紅葉!〜嵐山編〜 

December 03 [Mon], 2007, 21:48


1泊2日で京都へ行ってきました。12月初旬というのにあったかい。
上の写真は嵐山です。
保津川下りをしました。本当はトロッコ列車に乗りたかったけど、
すごい人・人・人!!11時台でチケット完売!!
紅葉というのあるけど、なんと嵐山で温泉が沸いたそう!
京都で初めてのことらしい。
百聞は一見にしかず、ぜひ行ってみてください。
2時間でたっぷり癒されること間違いなし!!



背中を押されたことば 

November 19 [Mon], 2007, 20:33
先日TVの番組で、日本マクドナルドの原田社長は、次のように言っていました。

「20代はなんでもやれ!


30代は方向性を決めろ!


40代で成し遂げろ!」


根本的にせっかちな私は妙に励まされました。
大きなことを成し遂げる予定はありません。
ただ、せっかくだったら目標立てて生きてたら面白いじゃないですか。

先日、仕事で悩みました。その悩みはまさに自分の方向性。
与えられた道にのっかれば、将来的には「資格」を得ることになる。
しかし、やりたいことではない、お金を稼ぐ手段と割りきって働いていただけに、
周りの期待に違和感が・・・。

社風になじめないのも一番の要因!今まで感じたとのない、モヤモヤを感じ、
上司と話してもどうしても分かり合えない・・・とカラに閉じこもっていました。

苦手意識は日に日に増し、苦しみましたが、この言葉で火がついたみたい。
得意の「まあ、いいか」でポジティブに向いてきました。

昔、学生のときに読んで感動した本のコピーを取り出して、また読み返してみると、
さらにエンジンが・・・

「苦手な人と、どう付き合う?」という題名のもの。一部抜粋形式でご紹介します。

*無理に環境を変えようとせず、少し違う考え方をしてみましょう。
 まず、その人の存在に感謝してみます。
 いまある環境は、あなたが必要とするものを教えてくれます。
 人は理由なく存在しないし、理由なくあなたの環境に入ってきません。
 ですから、その人に感謝して何が学べるか、そこにフォーカスしてみるのです。

*それから、誰もが一生懸命ベストを尽くしていることを忘れないでください。
 人はどんなときもそのときもっている知識、感情、エネルギー、時間の限りでベストを
 尽くしています。

*他人を変えることはできませんから、相手を変えようと無駄にエネルギーを使っては勿体ないです。
 かと言って、自分がクサってしまっても、せっかくのチャンスがまた勿体無いものになります。変えられるものは自分自身の中にあります。

*あなたが努力して、それでも何も変わらなくても、この世の終わりではありません。
 
 でも、あなたが変われば、99%相手も変わってくるでしょう。

津の名物 

November 19 [Mon], 2007, 19:40
さいきん、三重県の赤福の不祥事とか目立ってるけど、

津には名物がおおいんです。

たとえば、イチゴ大福天ムス

津が発祥だったりして老舗の本店はとーってもおいしい。

その中でチョコレートといえばココ!という有名店は「T2菓子工房」

津市内には3店舗あってたまに旦那さまが買ってきてくれます。

甘すぎないチョコで食べやすいです。

おすすめはカフェでいただく季節限定のパフェ。

一番目の写真がスポンジにマンゴーの果肉、白い特製板チョコに熱々のマンゴーソースをかけて頂きます。

2番目の写真はスポンジにイチゴの果肉にビターチョコをのせ、熱々のクランベリーソースをかけて頂きます。

もちろんどちらも微美味!!



【所在地】三重県津市柳山津興384-2

◆ 【TEL】059-213-1777

◆ 【営業時間】販売 9:00〜20:00/カフェ 10:00〜19:30(OS/19:00)

◆ 【定休日】無休

◆ 【駐車場】40台

風邪のいいこと 

October 20 [Sat], 2007, 1:34
最近、風邪をひきました。
症状はのどが痛くて呼吸が苦しい。
これが2週間続きました。
もうギブアップ〜
でもご飯は作らないといけないし、
掃除しないと家は汚れるし、
仕事に行かないといけないし、
なんでも話せる友達たちにはすぐ会えないし、
いっぱいいっぱいになって、涙がポロポロ止まらなかった。
こういうとき、母親のありがたみを感じる。
すぐ愚痴を言えた親友のありがたみを感じる。
(旦那さんは充分よくしてくれてるけど、女同士の会話でスッキリすることって
あるじゃない?)
同じ時期に風邪をひいた旦那はんにはもちろん頼れまいと思っていたとき・・・
残業で22:30頃帰宅した旦那はんの手には大量の果物が。
「風邪にはビダミンだ!」
スーパーの袋には大量の果物とポカリと飴が入っていた。
自分は一人じゃないんだな、と実感した。
頼ればいいんだ、甘えればいいんだ、家族になったんだと嬉しくなった。
旦那はんがお小遣いの中から買ってくれたかと思うと申し訳ない気がして、
なかなか手をつけられずいたけど、全部一人で食べなさいの言葉にまた感動。
布団の中でほろりと涙しながら、のど飴を食べた私でした。

ちなみに風邪は完治しました。

昔は良かった? 

October 03 [Wed], 2007, 21:54
「昔はよかった」とよく聞きますね。
が、本当に昔がよかったのか?
そうじゃない。新しい時代に対応できなくなっただけです。
わからぬ時代に敵意さえ抱く。
そうならないためには生涯わたって学習するほかない。
年を重ねるというのは得で徳です。
その上に学習を重ねる。そういう人が幸福になれるんです。  

波多野 寛治/心理学者

物事なんにでもそうだと思うんです。
私は好きじゃない、私には合わない、決めつけたらもったいない。
思わずウンウン・・とうなずいてしまった。
何にでも興味を持つって素敵なことだと思う。

20代後半に入って、より意識するようになった。
年を重ねるごとにその人の内面が浮き彫りになる気がするから。
見た目が若く見えても、見た目が美しくても、
その中身が空っぽだと・・・すぐバレる。
物事に批判的だと言葉もトゲトゲしくなって敵も増えて・・・
いいことないじゃないか。

私は決して勉強は出来るほうじゃないけど、
浅く広くでもいいから視野をね、広く持とうと誓いました。
努力と根性をもって・・・

営業で重要なのは”きく”力の営業 

October 03 [Wed], 2007, 21:40
私が絶対就けない職業、それが営業です。
それは繊細だからです。
嘘です、すみません。でも向いてる方ではないと思います。
人懐っこい性格ですが、すぐ相手に親近感が湧いてきて、
勝手に傷ついたりして、ちょっと面倒くさいタイプだと思います。
上手に割り切れたり、押しの強さは全くありません。

なので「HOW TO 営業力」の本なんて見向きもしません。
そんな私でも「なるほど」と思ったちょっと面白い記事を読みました。

「営業で重要なのは”きく”力の営業」
*hear(聞く)・・・通常の聞く
*listen(聴く)・・・身を入れて心を傾けて聴く。お客様の考えを整理し、それに共感する力。
*ask(訊く)・・・尋ねること。情報を収集する力

具体的に言えば、話し手の話す事実と感情を理解する。
お互いの間にある緊張、疑いを解く。
”説得”ではなく、”傾聴”から”信頼”は生まれる。

なるほど〜思ったことが上手く伝わらない時は説得に入っていたときなのかも。
思いを伝えたいときも”きく”力が大切なのかもしれませんね
P R
■プロフィール■
*emi♀27歳
*O型・水瓶座・申年・木星人
*STATIC SIDE:本、雑誌を読むこと。日本の古都めぐり。
*POP SIDE :姪っ子が好き。犬が好き。キラキラしたものがすき。
*好きな食べ物 :海老料理。京野菜。キャベツ。
2008年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31