肩代わりしてもらうのは正直辛いです

January 15 [Thu], 2015, 21:27
借金というのは自分で完済して欲しいので、基本的に他の人が手を貸すことはしたくないものです。

しかし、債務者の返済能力が著しく低下した時、その借金を肩代わりしなければならない状態も当然出てきます。

こうした親の心理としては、正直辛いという気持ちになるでしょう。

自分が借りているお金でもないのに、と思ってしまう事もあると思います。

たとえ我が子であったとしても、それは非常に辛い事なのです。

勿論肩代わりするには理由というものも存在します。

連帯保証人になってしまったために払わなければならなかったり、どうしても助けて欲しいと頭を下げられてしまったなど様々です。

こうした気持ちに応えるのは仕方ないことかもしれません。

しかし、自分にとってメリットが一切ないことを考えると、やはり辛いという気持ちしかないように思います。

それと同時に借金の怖さを知る事になるのかもしれません。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:近藤エミ
読者になる
2015年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/emi741217/index1_0.rdf