2008.9.15 観戦記 

September 27 [Sat], 2008, 21:57
南アフリカ、パナマと海外で強豪と2試合行い久々の国内戦。

対戦相手は一つ下のS・バンタム級を主戦場とするランカー瀬藤幹人(2位)。
現日本チャンピオンである下田に唯一黒星をつけたことが有り、前戦は時期挑戦者決定戦と位置付けられた木村戦(同1位)に、惜しくも僅差の判定で敗れたもののハードマッチメークをこなしている。

戦績、スタイル等似ていて、好試合が期待される。
フェザー級(57.15キロ)の宮田にとって心配点は、
契約体重である56キロで戦う事くらいか。



【1R】
お互い激しくペースの取り合い宮田が左フックから右ストレートを放てば瀬藤は単発の右を返す。
距離を探り合いもみあいの多いR
10−9宮田

【2R】
瀬藤左ガードを下げ宮田の攻撃を誘う。
宮田カウンターを警戒して攻めに行けない。
後手に回ると瀬藤のコンビネーションが炸裂。
宮田も右の単発を返す。
9−10瀬藤

【3R】
左ジャブを起点とした攻撃が出来ない宮田。
もみあいになっても体格の優位を活かしたい所だが逆に瀬藤に押されている。
離れれば瀬藤の右をまともに浴びる。
瀬藤ペースになってきた。9−10瀬藤

【4R】
このRも先手を取れない宮田。
攻めないならと瀬藤がワンツーを放てばまともに貰う。
少し効いた様だ。
貰いたくないので距離を詰めるも離れぎわにまた貰う。
9−10瀬藤

【5R】
R前半、瀬藤の右にワンツーをやはりまともに貰ってしまう。
やられっぱなしの所へ宮田捨て身の反撃。
ようやくワンツーが当たる。
10−10

【6R】
これまで後手に回っていた宮田だがやっと先手を取る。
宮田の激しい攻撃に瀬藤たまらずロープに詰まるが時計を見る余裕も。
宮田応援席が一番湧いたR。
10−9宮田

【7R】
前Rの勢いのまま攻め続けたい宮田。
しかしまた見てしまう。
攻めねば瀬藤のパンチが飛んでくる。
10−9瀬藤

【8R】
開始早々瀬藤のパンチを浴びた所であっさりレフリーにストップされた。
8R22秒TKO負け。


接戦の大激戦が予想されたが、
予想に反して瀬藤の強さばかりが目立つ一方的な試合となった。
これまでオニャテ戦、小沢戦、國見戦と格上と思われる相手には観る者を魅了する力を発揮してきた宮田だったが今回の試合にその面影はなかった。
阪東戦、粟生戦等のような、負けても次への期待感を感じる試合…
ではなかった。

日本人対決に感謝! 

September 07 [Sun], 2008, 14:18
日本人と試合です。
しかもホールだし♪

やったやった(≧▽≦)やっと試合観れます。

よっち「元気そうですね」
管理人「え〜も〜元気元気!」
よっち「元気元気(笑)」
ー 真似すんなよ(≧▽≦) ー

「海外でなんか得たものありますか?」
「んー・ ・ ・(´Å`) ポカン ・ ・ ・」

ー 特に無し(≧▽≦) ー

「お腹壊さなかったです?」
「あーそれは大丈夫でした」
「観光とかしました?」
「パナマで運河見た (´ー`)」

いーなーパナマ運河〜♪


いつも1週間前で3キロオーバーで、
6日現在3.5キロオーバー。。

いい感じですかね。

相手の選手のビデオは観たようで…
なんやかんやで、
「いい試合になりますよ( ̄ー ̄)ニヤリ」
との事です。

楽しみだ〜

試合間近。 

September 30 [Sun], 2007, 16:55
ジム行って来ました。
特に怪我の影響はなさそうに練習してるっぽくて、
ちょっと安心。
練習終って出て来たと思ったら

 なんか荷物も持ってないし、サンダル。。

あれ?終わりじゃないの?

まだこれから地下で練習あるから遅くなるらしく、
先にチケット持って来てくれた。

秘密の練習かしら…。
頑張れよっち。
テスト

久々よっち君 

December 30 [Sat], 2006, 19:23
ジム行って中見てたら、「宮田選手もう帰ったよ。20分くらい前に。」
ガビーン。。
携帯見たら、「もう帰ります」的なメールきてた。
気づきませんでした。ごめんなさいよっち。地元の駅で待っててもらい、急いで戻りました。
駅着いたら、壁に寄っかかってちょこんとしゃがんで待ってるよっち。。
ごめんなさいい。
いえ大丈夫です(笑
今日は調子よくて、早く終ったんです。減量も順調で。。
それは良かった。。マスクで顔の半分以上が見えないけど、目の周りは綺麗なので切ったりはしてない事を確認。
次日本人のはずじゃなかったんですか〜?
丁重に断られました。
…不遇。いや…チャンスが全く無かった訳じゃないですね。やっぱ負けちゃだめなんだ。
前回のダメージとかはもう大丈夫なんですか?
ああもう、それは全然大丈夫です。
もっと様子見るとかすれば良かったのに。
行くしかなかった。
…え〜!と思いつつも、あんまり言うとpeaceさんと夕顔に怒られるので別の話しを。。
私が4回戦の選手みて、スゴいって思った選手、みんなチャンピオンになってますよ。
え〜みんな?スゴいですね。
なってないのよっちだけなんですけど。
Σ(゚o゚  オレダケッ?
…と言って壁にグッタリもたれかかるよっち。

写真は、駅の中だったんで人いっぱいいたし、遠慮しときました。

ぼーっとしててメールに気づかなかった〜。待たせちゃってすいませんでした。
ほんとですよ(-_-) 。
すいません。ほんと スイマセン(T_T )。
(笑)いえ大丈夫です。ありがとうございます。よろしくお願いします。( ^_^)/

初めて会った時から、爽やかさは変わらないな〜。




名前上手になりました。 

September 06 [Wed], 2006, 22:11
「それなんですかー」
紙袋の中は色紙で、
「よっちにサイン欲しいって人がいるんで、書いてもらおうと思って…」
「えー!!俺のですかー!?」
「ええ、あの汚い字のままでいいのでお願いします。」
「…汚くないですよ。」

書き出すよっち。

あれ!ほんとだ!名前、前より上手になってる!でも名前以外の文字は相変わらず汚い…。
名前だけ練習したのかな。

減量進んでますか?
「え”…あんまり。わかりますか?」
この時期いつももっとゲッソリしてる気がする…
でも失敗した事ないもんね。
「それは当たり前です(笑)」
でもヤバいって時あるでしょ?
「ありますあります。(計量の時)パンツ脱ぎます。」
(笑)でも最終的にどーするの?前の日とか飲まず食わず?
「最低でも前日は600gオーバーにしておきます。
一晩寝ると、だいたいそれくらいは落ちてるので…」
へ〜。で計量まで飲まず食わず…
「はい。んで相手が来るの遅いとイライラ〜(笑)」
(笑)早く終らしてご飯食べたいもんね。。
スパーは終わり?
「今週はやります。(相手は?)誰かわかりませんけど」
怪我しないで下さいね。当日、目の辺り色変とか嫌ですよ。
「しませんよ…大丈夫ですって。」
怪我すると私を避けますよね。
「避けてませんよ。」
連絡とれなくなるし。
「いつも連絡とってないじゃないですか。」
あ”〜スパーでバッティング〜((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
「… しません。」
そして…「勝ちます。」

お疲れ? 

August 24 [Thu], 2006, 22:29
期待しないでジム行ってみたら、よっちいたー!
そしてすぐにスパー。2人相手に計4?6?ラウンドくらいかな。。
1人目はともかく、2人目のスパーは、「調子悪いのかな〜」って思わせる内容。
大ジョブかな…。そのあとサンドバックを叩くよっちに田中トレーナーが見本をみせます。
『フンッフンッフンッフフンッフンッ やれっ』って感じで、その通りにやってみるよっち…。
しばらくサンドバック…。
あ、終った。あ、脱いだ…。地下降りてった…。
そんな感じで本日の練習終了。。

スパー、打たれてたね。調子悪いの?
「いえ、疲れてて…調子はまあまあです。…まあまあ。」
そうなの。2人目って誰ですか?
「アマの4位。強いの。」
う〜ん。。心配しちゃった。。次の相手に勝ったらランク入り出来るの?
「入る入るとは言われてますけどね…でもわからないです。」
フィリピンのチャンピオンってホント?オニャテは?
「ホントです。オニャテに勝ったんです。」
へ〜…。(でもよっちオニャテに勝ってるもんね♪)
今日フラっと来たからカメラ持ってきてなくて…携帯で撮ります。
「え〜いいですよ〜(と嫌がる。)」
何も言わずにパシャっと撮ると、
「何してんですかっ
(え〜いいじゃん。へるもんじゃあるまいし。)パシャっ。
「もーいいですよ〜」と駐禁の丸いトコを抱きしめるよっち。

その時はいい感じに撮れたと思ったけど、携帯の画像悪いな…。
また近況を確認に、ちゃんとデジカメ持って行きますね。

水戸合宿便り 

July 22 [Sat], 2006, 9:52

今朝7時半頃届いた写真です。
携帯に「こっちに送ってよかったですか?」ってだけで、暑いとか涼しいとか、楽しいとかキツいとか、まったくわからないのですが、…楽しそうですね。。左から、榎選手、よっち、後ろに小堀選手、松本選手、加藤選手、ですね。写ってくれてありがとうございます!しっかり走り込んで、無事29日に帰って来て下さい。

ひとりぽっちのよっち。 

March 26 [Sun], 2006, 0:58
今日はジムの中、人が少なくていつもより広々した感じ。
よっちシャドー。かっこええなぁ( ´Д`)゚・。・゚゚・*:.。
よっちサンドバック。素敵やんなぁ(*´Д`)゚・。・゚゚・*:.。
下は赤ジャージに上は黒のトレーニングウエア。
途中で上脱いで中のTシャツとり替えて、そのままTシャツでやってた。
トレーナーはキャンプでいないし、ずっと1人でやってた。
時間的にはいつもとそんなに変わらないけど、なんとなく物足りない感じで、
『え…?終わり?いいの?こんなでいいの??』って思ってしまった。。
試合近いからもうハードなのはやんないのかな。

練習終わってジムからよっち出て来た。
トレーナーいないし…ミットとか。。1人で大丈夫なの?て聞いたら、
ミットはシャートレーナーがもってくれてるらしく、大丈夫みたいです。
それにしても心配。いろいろとねぇ…
「信頼されてるんですっ( ̄_ ̄) 」と、よっち。

怪我とかしてない?拳とか…
「拳…は大丈夫です。。」って言いながら手首動かしながら拳見つめるよっち。
腰とか…
「腰は…大丈夫です。。。」て言いながら腰に手あててストレッチみたいに動かすよっち。
…なんか面白かったです。聞いたトコ全部動かしてみせてくれるみたいで。。
首は? 肩は?ってどんどん聞いてみればよかった。管理人に操られるよっち。。。
よっちがいくら大丈夫って言っても、心配なんだぁ。
心配したいんだなぁ。ウザくてごめんね。でも管理人は、いつまでも心配し続けるのだヽ(´ー`)ノ<中

元気そうです。 

March 11 [Sat], 2006, 23:04
久しぶりにジム行きました。よっち、元気で元気で体が勝手にビョンビョン跳ねるって感じで動いてました。私がジムに着く頃にはもう練習終わりだったみたいで(渡邉選手とのスパー見たかった)シャドーしか見れなかった。
ランカーに試合申し込んでも断られてしまう…あるランカーさんとよっちがやったら…
管理人「えそれって、勝てると思って申し込むんですか?」
よっち「(その選手には)勝てます。」
管理人「…え”…いやど〜だろぅ…打たれ強いですよ。」
よっち「勝てますよ…。(その選手)KO負けとかないんですか?」
管理人「いや、あるんですけど、ダウンとられた後、ダウンとって逆転勝ちしたりするんで…気持ちが強いんじゃないですかね。それに、よっちの苦手なタイプじゃないですか…?」
よっち「いや、(試合)見たけど勝ちますよ!」
管理人「(笑)」
そこへ糸川マネージャーが出て来て、管理人とよっちの間をほうき片手に通り過ぎがてら…
「え〜KO負けすんの〜?」
よっち「しませんよっ!」
管理人「違う人の話しですっ。」
今度の相手は、ビデオちらっと見たらしく、ガンガンくるタイプのようで、
よっち「かみ合うかもしれません」
管理人「…かみあうの…」
よっち「危険ですけどね。。」
管理人「倒される〜」
よっち「倒されませんよ!縁起悪いなっ!」
管理人「でもあの時(ヒーロー選手初戦)、よっちの顔、もうだめだ〜ってなってた〜。倒されちゃうよぉ〜」
よっち「なってませんよ!びっくりしただけです。」
管理人「(ダウンとられたの)初めてだったもんね。よっちて、成長したって自分で思う?」
よっち「(え!?)思いますよ。。成長してませんか…?」
管理人「ん〜ん〜…よくわかんないや。でも前のよっちだったら、相手グラッときたらガンガン行ってたのに、最近行かないよね…」
よっち「行きますよ!」
管理人「いや…行かなくなった。」
よっち「行きますよ!!」
糸川マネ「え〜KO負け〜?」
よっち「しませんよ!」

だいぶ失礼な事言ったような気がします。(ちょっと反省)

2005年忘年会(1) 

January 09 [Mon], 2006, 0:32
23日は、コロッセオで忘年会がありました。出席予定者によっちの名があったので、行かないつもりでしたが(緊張するので)、前の日にpeaceさんから「よっちが寮出された」と聞き、これはよっちと話さなければと思い、行く事にしました。
しかし…地下にあるのでその階段から店の中を覗くと、たくさん人がいて、ボクサーさん達もいて、どうしよう…と中へ入れずにいると、中島さんが階段降りてきて、「あ〜っ!…宮田いますよ。」と言って中へ入るように言ってくれた。『いえいんです』とか言ったけど中島さんかまわずドア開けて「宮田〜!」ってよっち呼んでくれた。軽く挨拶(緊張〜。ジムとホール以外でよっちに会うとどうしていいかわからない…。)とりあえず幹事のkoさんのところへ行かねば!「koさ〜ん(TДT)来ちゃった〜」1時間遅れたので「来ないかと思ったよ」と言われた。
んで小林祐生選手の奥様とお話ししました(綺麗な人だな〜と見とれてしまった)。そのあとお久しぶりに会う女性陣とお話ししてました。すると、「来たよ、後ろ後ろ。」みたいな感じで目で合図されたので振り向けばよっち。
「なんか報告する事ないですか?(=_=)」
「北海道帰りました(⌒▽⌒)」
「それじゃなくて…寮。出されたんですって?」
「…  はい。」
なんで言ってくれなかったのか聞くと、試合の前だったので心配かけたくなかったとか言う。そういう事は教えてくれないと困ります。まったく。