プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:emdzkgzvwyzpzr
読者になる
2010年07月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
ディーゼル普及 日産アクセル 「エクストレイル」AT車追加 / 2010年07月10日(土)
 日産自動車は8日、排ガス規制をクリアしたクリーンディーゼルエンジン搭載のSUV(スポーツ用多目的車)「エクストレイル20GT」にオートマチック(AT)車を追加して16日に発売すると発表した。日本で存在感が薄いディーゼル車だが、トルク(動力)があり、悪路や長距離走行の多いSUVと相性がいい。エクストレイルはSUVで販売台数トップの人気車種で、AT車が設定されたことでクリーンディーゼル車の普及に弾みがつきそうだ。

 エクストレイル20GTは、世界で最も厳しいとされる日本の「ポスト新長期規制」に適応している。マニュアル車は2008年9月から発売したが、AT車は排ガス中の窒素酸化物などが多くなるため、触媒での無害化や高精度のエンジン制御を新たに行った。排気量2000ccながら3500ccのガソリン車並みのトルクがあり、燃費も1リットル当たり14.2キロ。価格はマニュアル車より約5万円高の313万9500円。

 ディーゼル車は欧州などで一般的だが、日本では1990年代以降、環境に悪いというイメージが広がり、現在は新車販売の1%に満たない。ただ、規制対応のクリーンディーゼル車は燃費など環境性能を高め、騒音や振動などの短所も改善。消費者に受け入れられ始め、エクストレイルもクリーンディーゼルのマニュアル車は5000台超が売れ、エクストレイルの全モデルのうち9%を占めている。

 日産の原口誠チーフビークルエンジニアは「AT車の投入で、ディーゼル車のファンをもっと増やしたい」と強調。エクストレイルの販売の12%に当たる月販300台を目指す。

 政府の支援策も追い風だ。低燃費車などへのエコカー補助金は9月末で終了するが、クリーンディーゼル車はそれ以降も補助金が受けられる。エクストレイルのクリーンディーゼル車も自動車取得税・重量税の100%免税に加え、最大21万円の補助金がある。

 他メーカーでもメルセデス・ベンツ日本が5月に高級SUV「ML」のクリーンディーゼル車を発売。「待っていた人が多く、全体の5割がクリーンディーゼル車」と手応えを話す。今年後半にかけて三菱自動車が「パジェロ」、アウディが「Q7」と、それぞれSUVにクリーンディーゼル車を投入する計画だ。“ディーゼル不毛の地”とされた日本で市民権を得られるか注目される。(田村龍彦)

【7月9日8時16分配信 フジサンケイ ビジネスアイ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100708-00000012-fsi-bus_all
 
   
Posted at 03:07/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!