マッサージ、タイ古式マッサージ、出張マッサージ 東京。

NPO法人日本タイマッサージ連盟の公式ブログ『タイマッサージの神秘!』は東京を中心にタイ古式マッサージの普及運動を行うセラピストあいが描く、タイマッサージ健康情報&タイ文化情報です。
 
マッサージ タイ古式マッサージ 出張マッサージ タイマッサージの神秘

タイ古式マッサージ健康法の普及運動を行う、NPO法人日本タイマッサージ連盟のチーフセラピストとして日々現場で施術を担当する立場からタイ古式マッサージの可能性を追求したタイ古式マッサージ流現代養生訓&Viva タイカルチャー♪

病気になりたくなければ、
下手なマッサージは
絶対受けるな!
メルマガ登録・解除
病気になりたくなければ、下手なマッサージは絶対受けるな!
 
タイ古式マッサージ健康法普及
には、アナタのワンクリックが
必要です。

 開ききってから閉じるのがコツ(完全
 に開かないうちに閉じると、せっかくの  一票になりません)


タイマッサージ店ランキング

タイマッサージ店ランキング

タイ・ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
にほんブログ村

連盟主催ブログランキング、リンクバナー

タイ古式マッサージ全国ブログランキング

お疲れ様でした。よろしかったら、お礼に今日のアナタの運勢を鑑定差し上げます。

メールフォーム
タイトル

内容

全てのブロ友に幸運を!
生年月日入れるだけ。




お時間があれば、twitterも見ていってください。

2008年02月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
携帯からもご利用ください
『愛のブログ』・・QRコードを使って携帯からもご覧になれます♪
『プーケの休日』HP携帯サイトです♪


« セラピストANNAの施術日誌 Vol.3【女性会員H様の施術】 | Main | セラピストのお助けgoods…レスキュークリーム »
セラピストFarの海外特派員リポート【チェンマイ逍遥】 / 2008年02月20日(水)
セラピスト愛の訪問日記の読者の皆様

セラピストFARです (=^ェ^=)




サワッディー カー (注:こんにちは)

理事長から

「なんでFarはそんなにチェンマイに入れ込んでいるんだい?」

と言うメールが来ましたので、

今日は前回に引続きスクールが始まるまでの

期間を利用してチェンマイの魅力を書いてみようと思います。


★チェンマイの魅力について理事長からは「1〜2行でまとめて書いて。」

とのことでしたが1〜2行では収まりません(笑)無理です。w

BKKとの比較がわかりやすいと思いますが、

やはり1番には田舎で、街(栄えているところ)が

狭い範囲なので、街の全体が把握しやすく、動きやすい点
です。


そして、交通手段には、もっぱらソンテウ(乗り合いタクシー?)

なのですが、チェンマイ市内なら、大抵15バーツです。

まぁ、乗り合いなので、いくら1番に乗っていても目的地まで

30分以上かかることも時にはありますが、

それは、マイペンラーイと怒ってはいけません。





★そして、チェンマイにはBKKでもなかなか食べられない、

チェンマイならではの料理がいくつかあり、すべて美味しい!です。

ご存知の方は、思い出して食べたくなってしまうのではと思います。


@まず、カオソーイ(カレースープの麺)



Aチェンマイソーセージ
 (これは、ネームと言ってすっぱ辛いソーセージで、ビールと合います!)



Bガイヤーン、豚の皮や耳を揚げたスナックなどです。



Cまた、イーサーン(北タイ)料理(ラープなど)も、

チェンマイでは美味しいお店があり、食べたい

ときには何時でも食べられます。


★とにかく、のんびりとした時間の流れを感じながら

過ごせる場所
ではないかと思います。

まぁ、これはタイの田舎町ならどこでも同じかもしれませんね(笑)

ただ、チャンマイはそんな中、

デパートもあればディスコやクラブ、ボーリング場や

大きなマーケットもいくつかあり、

遊ぶ場所にも困らないというところが、

正直1番のお気に入りの理由かも知れません(笑)


 

  


★今日、また面白いことがありました。

(前回の長期滞在のとき)ほぼ毎日通っていたマッサージ屋さんに、

今回も行っているのですが、

今日そこのおばさん達と話をしながら順番待ちをしていたら、

1人の日本人男性が来て、去年もいましたよね?と。

私も、去年ここで会った人だなと思っていたので、

2人で笑っちゃいました。

どんだけ〜!?

(編集部注:今日本では誰も言わないから、
帰ってきたとき浦島太郎にならないように!)です。

デジャブ!?みたいな感じでした。



意外な人を覚えていたり、覚えられたりしているものです。



では今日はこんなところで・・


理事長も早い機会に一度チェンマイに来ることをお奨めしますよ。

百聞は一見にしかず・・ですよ。

食べ物がおいしくて太ってしまいそうなFarでした。




Posted at 05:46 / タイマッサージ 研修リポート セラピストfarのタイ訪問記 / この記事のURL
この記事のURL
http://yaplog.jp/emassage/archive/268
ブックマーク登録
タイマッサージ師の派遣による草の根普及運動を行うのは直営店【プーケの休日】です


電話番号:0120−441・107(携帯OK)
営業時間:17:00〜翌03:00
定休日:月曜日

★料金表(抄)★

動画でよく分かる料金表はコチラへ>>

その他、オプション、各種キャンペーン多数あり。
各コース派遣費別途。

★派遣範囲★

常設東京23区、神奈川、千葉の一部
及び、特注にて全国一円。



●タイマッサージ普及運動●

ワンクリックで出来るタイマッサージ普及運動に参加しませんか!(無料)下記バナーのクリック数が増えると読者の目に触れる機会が増しタイマッサージ普及に大いに役立ちます


●ブログ

ブログ村(健康法)

オモブロ


●ホームページ
マッサージ店HP

R人気Webランキング

ニュースリリース公式サイト


●モバイル

オモブロ



●全国ブログランキング

オモブロ

R人気Webランキング



中の人

無料アクセス解析
   
Powered by yaplog!