カフェ → カントリーフェア → 小城の竹灯り

November 25 [Wed], 2009, 13:00
カフェ→カントリーフェアーでの手作り体験の後、今度は小城市清水の竹灯りへ

清水の竹灯りは、午後6時からの開催だったので、鳥栖から直行しました。

去年初めて兄の家族に連れられて参加しましたが、今年は最終日ということもあって会場はたくさんの人でにぎわっていました。

車で会場へ着いたときには子供たちは寝てしまっていましたが、この日の朝からとても楽しみにしていたので、すぐに起きました。

さすがにとても寒かったですが、行ってみる価値はありました。





会場一帯にきれいに飾られた竹の中に灯りが灯されて、とても幻想的です。



しばらく日常を忘れ、美しい竹灯りを見ているだけで体の中の良くない気がすぅっと抜けていくような、そんな不思議な感覚がありました。



来年もぜひ見に行きたいです。



盛りだくさんな一日でしたが、とても満足のいく一日でした。

疲れましたが、僕が尊敬するカリスマ的な経営者スティーブジョブス氏が有名な演説の中でこんなことを言っていました。

癌を克服した後、毎朝彼は「もし今日が人生最後の日だとして、何ができるだろう」と思うそうです。そうやって毎日を大切に生きる。

医師から癌の告知をされ、現実に死と直面した人の言葉は、心に響きます。

僕も毎朝その言葉を思い出します。

なかなか満足のいく一日を過ごすのは難しいですが、一日の終わりに「今日は精一杯生きたぞ」と思える日は、言葉にならない満足感があります。

この日もそんな一日だったと思います。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:emarkethawaii
読者になる
2009年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる