プロジェクトマネージャーを育てること

April 27 [Wed], 2016, 8:33
現在日本では、プロジェクトマネージャーの育成が急務になっています。プロジェクトマネージャーといえば、組織の中核を担う立場として重要な役目を果たしています。求められることは、組織を束ねるリーダーシップ・どのような事態にも無難に対応できる柔軟性・マネージメント能力などです。
さまざまな分野において価値観が多様化する昨今においては、プロジェクトを成功に導くことができるかによって、会社の業績が決まるといっても過言ではありません。ややもすると、会社の業績が良いという現状に満足してしまい、リスクをとることを極端におそれるといった傾向が顕著になってきています。
マネージャーに適した人材を育てあげることの難しさがあることは、まぎれもない事実です。最終的な責任をとるマネージャーは、配下にいる人材を有効活用することが求められます。個々の人間の特徴を見極め、適材適所に使いこなすことが必要です。間違っても、遠慮をして注意しないということがあってはいけません。
プロジェクトマネージャーとして手に入れた経験は、やがて大きな財産として自分自身の成長につながっていくといえるでしょう。時代の流れとともに変わっていくニーズと決して変わることがあってはいけないメンタルの持ち方などの要素が複雑に関係していきます。揺るぎない信念・確かな技術・ノウハウなどを、存分に発揮することが求められています。育成するということ自体が、至難の業といえるのかもしれません。
もっと詳しく〜http://committee4pmstudy.net/
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:のりちゃん
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ヤプミー!一覧
読者になる