好きな子からの一言でコンプレックスになりました

July 02 [Sun], 2017, 10:34
顔のムダ毛がコンプレックスです。
小学生の時にクラスの好きだった男の子に「ヒゲはえてるね」と言われてから、ずっと顔の毛(特に口周り)が特にコンプレックスになっていました。
顔用のシェーバーで処理しても、2日ほどですぐ生えてきてしまうし、修学旅行などの長期のお泊まりの旅行は憂鬱でした。
眉毛も濃いので形がうまく保てず、それも悩みの一つです。
高校生のときはできるだけ眉毛を薄くしていました。
小さい頃からずっと処理をしているせいか、若干色素沈着のような状態で肌もくすんでしまうので、日々のケアとして保湿や美白に気をつけています。
化粧で隠そうとすると厚塗りになり崩れやすくなるので、崩れにくい化粧の方法や潤いが保てる化粧品についても調べて実行しています。
社会人になってから、脱毛サロンで顔脱毛ができることを知り、通い始めました。
すぐにつるつるになるわけではないのですが、徐々に毛量も減り、自己処理の回数が少なくなっていっています。
産毛がなくなると顔のトーンがぱっと明るくなるので、顔そりなども定期的にお店で行なっています。
自分の処理だと限界があるので、サロンなどのプロに任せたほうが、お金はかかるけど、いい結果が手に入れられるなと思います。