ΣLTバトン雑誌刊行開始!! 

2008年01月15日(火) 17時11分
お待たせしました!
ELTについて私とシグマさんとP-girlさんを中心として企画していった「狽kTバトン」をまとめた雑誌を刊行することが決まりました。
だいぶ前に完成していたのですが、今日新たに私の過去のELT関係のレポを掲載して作り直しました。
すでに申し込みを行っている2人にはこれから添付ファイルでお送りします。



ほかにほしいという方は専用ブログである「狽kTバトン」あてか私宛に添付ファイルを送れるアドレスからメールください。
370ページもの大ボリュームのELT満載の雑誌です♪



申し込み先



ELTバトン部
eltbaton@gmail.com



シグマ
change_and_grow@yahoo.co.jp

狽kTバトン、最終集計結果発表E 

2007年07月08日(日) 17時59分
さて、今日もELTファンのためのバトン「狽kTバトン」の集計結果を発表します!
今日で最終回ですね〜。
今日は「Q8 ELTのジャケット写真、歌詞カードの写真の中でお気に入りの写真は?」と単純トピを知っているかの質問の回答です。
まずはQ8の結果をどうぞ。



1位 また あした 21
2位 4Force 6
2位 Many Pieces 6
4位 eternity 5
5位 commonplace 3
5位 Every Ballad Songs 3
5位 Graceful World 3
5位 Time to Destination 3
5位 UNTITLED 4 BALLADS 3
5位 ソラアイ 3



※ 「ささやかな祈り(PV))に2票入りましたが、あくまで写真という質問なので無効票とさせていただきました。



ずっと独走を続けていた「また あした」が圧勝!!
あのおんぶされてねむっているもっちーは本当にかわいいですからね。
総合的に見ると「また あした」がELTの中でもかなりの名曲といえるようです。
全ての部門で上位に来てますからね〜。



「Q12 「単純にELTの歌が好きな人」トピ(詳しくはhttp://yaplog.jp/eltbaton/まで)をご存知ですか?」
結果は
知っている  25人
知らない   49人
でした。



4分の1が単純トピの存在を知っているというのは単純トピの影響力を感じさせますね〜。
あれだけ長くたくさんレスのあるELTの掲示板はほかになかなかないでしょう。
トピ主のシグマさんに拍手です♪



ということで集計結果でした。
このELTバトンのための狽kTバトンの回答を全掲載し特集を組んだ雑誌・通称狽kTバトン雑誌を現在製作中です。
昨年のW+eツアー雑誌以来実に1年ぶりの雑誌製作。
今回掲載されなかった下位のランキングの結果や企画主のインタビューまで載った合計300ページを超えるボリュームの雑誌です。



欲しい方は狽kTバトン企画部あてにメールをください。
発行は8月下旬ごろを予定しています。
添付メールでワードまたはメモ帳での発送となる予定です。



狽kTバトン企画部あてメールアドレス
eltbaton@gmail.com

狽kTバトン、最終集計結果発表D 

2007年07月07日(土) 19時09分
今日も狽kTバトンの最終集計結果を発表します!
今日は「Q5  ELTの曲の中で好きな歌詞、フレーズは?」ですね。
では早速♪



1位 また あした 9
2位 Grip! 8
3位 fragile 6
3位 ソラアイ 6
5位 恋文 5
6位 Graceful World 4
6位 nostalgia 4
6位 Time goes by 4
6位 キヲク 4
10位 Over and Over 3
10位 UNSPEAKABLE 3
10位 きみの て 3
10位 しあわせの風景 3
10位 一日の始まりに… 3
10位 五月雨 3



ここは歌詞が好きな曲のランキング。
さきほどの好きな曲で2位だった「また あした」が堂々の1位。
歌詞がすばらしいことも支持されてきた要因のようですね。
恋愛ソングとエールソングが軒並み上位にランクインしました。
とりあけもっちー作詞の曲が多いですね。
これももっちーの作詞の能力の高さが窺えます。



次回は「Q8 ELTのジャケット写真、歌詞カードの写真の中でお気に入りの写真は?」です。
お楽しみに☆

狽kTバトン、最終集計結果C 

2007年07月05日(木) 15時48分
さて、今日もELTファンのためのバトン「狽kTバトン」の最終集計結果の発表です!
そういえば新曲「キラメキアワー」のタイアップが決定しましたね〜。
またも日テレのようで、私的にはがっかりですが(爆)
SOPHIAといいELTといい日テレにこだわりすぎです。
あとミュウモで「夏色夏夢」の着うたフル配信がはじまったのそうなので、チェック!!
私は着うたで聴くのはあまり好きではないので、発売まで待ちますが。



今日は「Q2 初めて聞いた時と印象が変わったELTの曲は?」の結果です。
早速どうぞ。




1位 jump 14
2位 ファンダメンタル・ラブ 8
3位 愛のカケラ 7
4位 また あした 4
4位 愛の謳 4
6位 Time goes by 3
6位 恋文 3
8位 azure moon 2
8位 Dear My Friend 2
8位 fragile 2
8位 nostalgia 2
8位 Rescue Me 2
8位 ささやかな祈り 2
8位 鮮やかなもの 2



※ 「Many Pieces」という回答が1票ありましたが、曲ではないので無効票とさせていただきました。



ここは「昔は嫌いだったけど好きになった」「何度も聞いているうちにはまった」という曲は何かというランキング。
やっぱり路線を変えて見せた「jump」がダントツになりましたね。
「ファンダメンタル・ラブ」も今までとは違うタイプで賛否両論の曲でしたから納得というところでしょうか。
逆に3位以下は何度も聴くことではまっていった曲に該当するかと思います。じわじわくるバラードの名曲がずらりと並びましたもんね〜。



次回は「Q5  ELTの曲の中で好きな歌詞、フレーズは?」です。
お楽しみに♪

猫Tバトン、最終集計結果発表B 

2007年07月04日(水) 18時18分
ELTファンのためのバトン「猫Tバトン」の100人分の最終集計結果です。
実は昨日一気に集計結果を雑誌用に処理していたので、ここからは掲載が楽です(笑)
今日は「Q1 初めて聴いたELTの曲は?」ですね。



1位 Dear My Friend 17
2位 Feel My Heart 11
3位 Time goes by 10
4位 fragile 9
5位 出逢った頃のように 5
6位 Future World 4
7位 愛のカケラ 3
8位 Every Best Single+3 2
8位 Grip! 2
8位 Shapes of Love 2



意外と昔っからのファンという方が多いみたいですね〜。
五十嵐さん時代からのファンということで見ると、55人と半数を超える人が五十嵐さん時代からのファンだという結果が出ました。
固定ファンとして今のELTもずっと好きでいてくれているというのはファンとしてもELTとしても嬉しいことでしょうね。



次回は「Q2 初めて聞いた時と印象が変わったELTの曲は?」を掲載します。
お楽しみに☆

狽kTバトン、最終集計結果発表A 

2007年07月03日(火) 11時41分
さて、昨日に引き続きELTファンのためのバトン「狽kTバトン」の最終集計結果発表の2回目です。
今回は「Q3.ELTを聴いたことがない人に最初にオススメするならどのアルバム?」ですね。
では早速どうぞ。



1位  Every Best Single +3  27票
2位  Many Pieces  20票
3位  Every Best Single 2  19票
4位  commonplace  9票
5位  Time to Destination  4票
6位  4Force  3票
6位  ACOUSTIC:LATTE  3票
8位  Every Ballad Songs  2票
9位  Crispy Park  1票
9位  eternity  1票
※ 「スイミー」と「恋文」に1票ずつ入っていますが、アルバムではないので無効票とさせていただきます。



挙げられた数が少ないので全掲載してみました。
1票も入らなかったのはリミックス系のアルバム、everlasting、Every Ballad Songs 2だけです。
ただ最後のバラードベスト2は発売時期の関係上バトンが回りきってしまっているときだったため仕方ない部分も多いですね。
昨日集計した好きな曲のところでも「スイミー」を始め2006年以降に発売したものについては伸び悩んでいますから。



やはりというかベストが2つ上位に並ぶ結果となりましたが、その中で健闘したのが「Many Pieces」と「commonplace」。
前者はシングル収録数も多く、オリジナルアルバムなのにベストアルバムのような感覚があることが初心者にも受け入れられやすいということで選ばれたのでしょう。
後者は最近のELTを知るにはここから入った方がいいという意味で、新規ファンになってもらうための選択と見ています。
ただ後者はゆったりとした感じでちょっとほかのアルバムとは一線を画す部分があるので、賛否両論のアルバムだとは思いますが。



ということでELTをちょっと聞いてみたいと思った方は上位に押されたアルバムを手にとって見るといいと思います。
次回の集計は「Q1.初めて聴いたELTの曲は?」です。
ファンになるきっかけを与えた曲なので、ELTファンじゃない人にとっても名曲が並ぶのでは?
お楽しみに☆



ちなみに昨日の夜に10周年記念サイトの最終回が更新されていましたよ。
今日見てきましたが、新曲の「キラメキアワー」と「夏色夏夢」の試聴ができます。
「キラメキアワー」は番組観覧を思い出しましたね。
ぜひ聴いてみて下さい♪

ΣLTバトン、最終集計結果発表@ 

2007年07月02日(月) 12時06分
大変長らくお待たせしました!
昨年1月からおよそ1年4ヶ月かけて合計100人が参加したELTファンのためのバトン「狽kTバトン」。
その集計がようやく終わりました。
ということで今日から結果を発表していこうと思います。



今日はこのバトンの核となっていた「Q4.好きなELTの曲を5曲挙げてください。」の結果を発表します。
この部分、5曲は少なかったかなっていうのが反省点ですね。
10曲にしておけばよかったかなと(汗)
みなさん悩まれたようですが、結果は以下のようになりました。



1位  fragile  21票
2位  また あした  19票
3位  一日のはじまりに…  14票
4位  Dear My Friend  13票
4位  Time goes by  13票
4位  UNSPEAKABLE  13票
4位  恋文  13票
8位  ソラアイ  12票
8位  五月雨  12票
10位  キヲク  11票



11位  きみの て  10票
11位  愛の謳  10票
13位  Grip!  9票
13位  Shapes of Love  9票
13位  ささやかな祈り  9票
13位  愛のカケラ  9票
17位  Over and Over  8票
18位  Free Walkin'  7票
18位  jump  7票
18位  One  7票
18位  stray cat  7票
18位  しあわせの風景  7票
18位  ファンダメンタル・ラブ  7票
18位  出逢った頃のように  7票



やっぱり一番人気はファンを超えて人気の「fragile」でしたね!
この中で一番予想外だったのは3位の「一日のはじまりに…」でしょう。
一応シングル「また あした」のカップリングとして収録されてはいますが、コアなファンでないとなかなか聞かない曲。
ベストにも入ってませんしね。



5曲ルールだったからなのか、意外とばらけたように思います。
同票で同じ順位なのが目立ちますからね。
10人以上なのが12曲だけということからもELTファンは人によって好きな曲がばらばらなんだなっていうのがわかります。
全部で66曲が挙がったので、半数くらいの人がなんかしらほかの人と違う曲を書いたということにもなりますから。



次回は「Q3.ELTを聴いたことがない人に最初にオススメするならどのアルバム?」の集計結果を発表します。
なお、全結果はこの後雑誌になるものに全掲載しますので、申し込んでくださいね。
申し込みメールアドレスはこちら
eltbaton@gmail.com

THE VIDEO COMPILATION W 

2006年10月03日(火) 16時42分
さて先週買ったELTのPV集レビューです。
PV集で私が買ったのはV2続いて2つ目ですね〜。
「ファンダメンタル・ラブ」だけはすでにアルバムの特典DVDに入っていたので見たことがありましたが、それでも好きです。



01.ファンダメンタル・ラブ
このPVを見るまでこの曲がどうも苦手だった私。でもこのPVを見てすごく好きになりましたね〜。それほど気に入ってる映像です。前にも書きましたが、ウェディングドレス姿のもっちーがかわいい!かなりやばいです。あ、髪を束ねていないロングのほうですよ。



02.またあした
この映像はすごく曲にあっていますね〜。ドラマ性があってすごく心温まります。みつあみのもっちーも新鮮ですね。ちょっと子どもっぽく見えます。もっちーの足が短く見えるのはどうしてだろう(笑)おんぶされながら曲が途切れてアカペラで口ずさむシーンが特にお気に入りです。ドキッとしますよね。でもあそこはカラオケでどうやって流すんだろう?



03.ソラアイ
白黒映像が印象的ですね。この曲は元々好きなのですが、ますます好きになりました。相変わらず就職活動が思い出されますが(笑)なんだか空を見てると落ち着きますね。ちょっと悲しい気持ちにもなってきます。つい聞き入ってしまいますね〜。



04.恋文
これは何度かネットで見ていた映像ですね。ELTが出てこないのがちょっと不満ですが、ストーリー性に富んだ作品です。結婚式で流したいなと思いました(いつになるかわからないですけど 苦笑)何より花嫁の父親目線でなぞられているのが新鮮ですよね。写真はなぜ花嫁ではなく、関係ない茶髪の女性が真中なんでしょうか?あそこだけ不自然かも・・・。



05.good night
これは結構貴重なPVですよね。一度だけヤフーで映像を見ましたが、やっぱりDVDだと鮮度が違います。これだけもっちーが別人に見えるんですよね。化粧なのか服装なのかちょっと異質な感じです。スッピンに近い感じで、かなり若いちょっと突っ張った感じの少女に見えますね。あと暗いから口が妙に目立ちます(笑)



06.きみのて
かなり無表情のもっちーが気になります(笑)ちょっと怖いかも?前々から思っていたのですが、あの如雨露は何を意味してるんでしょうね。よく見るともっちーの首筋や鎖骨のあたりにほくろがあることをなぜか発見してしまいました(爆)



07.azure moon
これもまたネットで先に見ていましたね〜。かなり悲しげだけど、ほわほわしてて結構好きな映像です。全体的に暗いですよね。こういう夜景は好きですね〜。寂しさがテーマになっている気がします。考えさせられる曲、映像ですよね。



08.ハイファイメッセージ
この映像もネットで先に見ましたね。楽しげな雰囲気とかもっちーの表情の豊かさが好きです。すごくかわいくて若く見えますしね。無邪気さが全体に行き渡っています。回ってるところの衣装はちょっと幼稚園のお遊戯ってイメージがありますが(笑)なんか保母さんっぽいんですよね。あと黄色い衣装のところは歯ブラシのCMかと(爆)渡辺真理奈さんにも見えますよね〜。そういえばこの間母がもっちーを渡辺真理奈さんと間違えてた(笑)もっちーの衣装変化に注目なPVです。



09.スイミー
もっちーの登場は最後だけというのがちょっと寂しいですね。エイネでこの曲の前にちょっとこの映像が映った気がしましたけど。さわやかな印象が強いですよね。水泳シーンが見れるのも必見です。なぜにプールの外でトランポリンやってるのかは不明ですが(笑)というかなぜに水着の上に服着てるんでしょう?少女も何キロ走ったんでしょうね。そりゃもっちーも驚くか(激)



とこんな感じの印象でした。
全国ツアーのセットリスト予想は初日が10月7日な関係から6日までにアップします。
お楽しみに☆

恋文 

2006年10月03日(火) 16時41分
去年の12月に発売された曲。
もう何十回も聴いていますが、何度聴いても心が癒される想いです。
何だか心に染み渡るメロディーと持田さんの歌声がうまく絡み合っていて腹の底から熱いものがこみ上げてきます。

私がELTの曲を初めて買ったのは「出逢った頃のように」というシングルでした。
何年前になるか忘れましたが、私が高校1年の入学したての頃だったと思います。
CDショップでたまたま売り出し中みたいな置き方がされていて、衝動買いでえいって買ったらいい曲でそれ以来ファンになっています。

当時はほとんどアニメソングしか買っていなかった私にとってはこの曲みたいなあまり有名じゃないのを買うのって珍しいんですよね。
大体CDを初めて買ったのが中学3年とかなり遅かったので、この曲がなければ音楽にはまっていなかったかも?

で、この「恋文」という曲を聴くと自分がこれまで体験した恋愛のときの切なさと甘酸っぱさを思い出すのです。
「ひとつふたつと目を瞑って指折り数えた愛しき日々・・・」という部分はそう言えば小学生の頃、寝る前に布団の中に潜って好きなこのことを考えていたなと思ったり。
「会えないこの間に少しずつ君が変わっても想い続けられたら」では小学校5年のときに好きになり大学の途中で連絡がつかなくなるまで想い続けていたAさんのことを思ったり。

たしかこの曲、持田さんが「叶わないけどずっと思い続けるよ」という思いを歌にしたと言っていた気がします。
一度本気で好きになったらそう簡単に相手を忘れることはできないもの。
私もそうでしたし、大方の人はそうでしょう。

でももし相手のことを忘れなくてもいいよと言われたら?
思い続けることは自由だよって言われたら?
どんなに心が楽になることでしょう。
そんな思いに共感できるからこそこの曲は名曲だし、多くの人に受け入れられて1位を獲得することができたのでしょう。
早くまた心を暖めてくれるようなELTの新曲が聴きたいですね。

good night 

2006年10月03日(火) 16時39分
「恋文」の両A面の曲。
プレイステーション2ソフト「テイルズオブリバース」の主題歌として知っている人も多いと思います。
私の勝手なイメージでは「恋文」が前向きな片想いなら、「good night」は少し後ろ向きな片想いという印象を持っています。

この曲を最初に聴いたとき、「恋文」は明るくポップな曲調なのに対し、「good night」はどこかノスタルジックで深い暗さを持っているなと感じました。
その中に「恋文」にはない激しさを持っている。
一発で聴き入ってしまう「恋文」とは違い、聴けば聴くほど味が出るするめのような感覚。
泣けるのは間違いなくこっちでしょう。

ヤフーの掲示板やみん就(みんなの就職活動日記)の中にはこの曲はゲームソングを意識しすぎているという声がありました。
ドラマティックにしようとするあまり、ELTらしさを失っていると。

でもそんなことはないと思います。
これまでも「Time goes bye」や「Shapes Of Love」や「Graceful World」などのようにドラマの主題歌として作った曲もありました。
というよりELTの曲はほとんどがタイアップです。
それがELTらしさであり、よさだと思うのです。

「どんな別れなら悲しまずにいられるだろう」と別れのときが刻一刻と迫る恐怖を語る僕。
それでも再びやり直せることを期待してしまっている僕。
これからも思い続けてもいいよねというメッセージは「恋文」とも通じるところがあります。
これからも君のこと忘れないよと別れ際に心の中で呟く僕の姿は「未来はきっと輝くと誓う」ことを信じて疑わない純粋そのもの。

君に出逢えたことは奇跡だったと言えるのかもしれない。
でもそれは決して偶然ではなかったと信じたい。
ありが当の気持ちのこもった心に染みる名曲だと思いました。
ELTバトンに参加する!
プロフィールs
■シグマ■

単純トピの住民。永住を希望(笑)。

年齢: フォエバー17の22歳

性別: 目指すはかわいいおばあちゃん

星座: 弱気な獅子座

血液型: A型だと思うが、出血で死にかけたら調べてくれるだろう

性格:  猫科だけどELTのこととなると犬に変身

興味・趣味: 音楽、食、ホッケー観戦、ゴルフ(クラブの方が遠く飛ぶってどういう事?)、など

好きな言葉: "顔晴れ"



■Praying girl■

単純トピの常連さま。ELTバトン部にシグマが勝手にスカウト・・・お手伝いをしてもらう事に(笑)

年齢: 17歳・・・らしいよ(へ?!)

性別: HNはgirlのくせに、girlにしたことを後悔しているLady 。ってLadyにも程遠いけどねぇ

星座: いいえ私はてんびん座の女〜♪・・・へんな替え歌で 申し訳ないっ!

血液型:  誰もがズバリ的中してしまうほどのA型

性格:  基本的にアホ(笑)

興味・趣味: 勉強と言いたい所だけど、それは無理!音楽、 まともに歌えないカラオケ、ボーっとすること、コスメの(新 )製品チェック

好きな言葉: “自分らしさ”



■カイ■

ELTバトン提案者でここの影の支配者。その正体を知りたがるパパラッチに日々追われている(?)

年齢: 24歳

性別: 

星座: 獅子座

血液型: A型

性格:  ポジティブになりたいお調子者(笑)

興味・趣味:  競馬、音楽鑑賞、ネット、小説執筆、雑誌制作など

好きな言葉: “天才は99%の汗と1%のひらめきである”



あて先?!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:eltbaton
読者になる
Yapme!一覧
読者になる