色々と考えた末の、ベストウェイトは? 

August 02 [Sun], 2015, 14:15
おばあちゃんと離れて暮らしていると、たまに会いたくなるものです。
だから、時々遊びに行きます。

年寄りだけのおうちですが、ここではおばあちゃんが主婦。
もてなしのためにお茶を入れたり、もちろん料理をしたりもします。

ところで、おばあちゃんが使っているのは電気ポット。
どうするか何気なく見ていたら、電気ポットにお水を継ぎ足すときに
夜間にお水を汲んできて、ポットの蓋を開けて入れようとしました。

ちょっと待って、という間もなく、湯気が、ボワーンとでてきて。
そりゃそうだよ、お湯が少なくなった電気ポットの蓋を
いきなり開けるんだもの。

「おばあちゃん、熱くなかった?」
「大丈夫、いつもやってるんだもの」

いつも、やってんの?
それって、危ないんじゃないの??
ヤケドしないの???

事故は起こってからじゃ、遅いよ!

それに、お水を入れたやかんって、意外と重いよね。
おばあちゃん、ちゃんともててる、さっきフラフラしてなかった?

しかも、水道水直接だよね。
いまいち、お茶の味に問題ないかな?
せっかくだからさ、おいしいお水でお茶を入れたらいいのに。

かと言って、ペットボトルのお水は、半端じゃないほど重いんだ。
それに、やたらなペットボトルだと安全性も心配でしょ。
経済的にも馬鹿にならないし。

う〜ん、
整理してみると

1.重さが苦にならないこと
2.熱さの危なくないこと
3.おいしいお水であること
4.安全性が信用できること
5.経済的に負担が少ないこと

これを全部満たすのって、難しいでしょ。
でも、ありました。

ウォーターサーバーです。

ウォーターサーバーって、お水だけじゃなく
お湯も出るんだよね。
買ってこなくても安全でおいしいお水を届けてくれるし。
しかも、電気代は電気ポットより安い。

おすすめは、天然水屋さんの
ワンタッチらく楽サーバーです。
なぜかっていうと、ボトルの交換が足元でもできるから。

多くのウォーターサーバーみたいに高いところに持ち上げなくていい。
これって、おばあちゃんにも喜ばれるよね。