東邦大学の就職セミナー 

March 07 [Fri], 2008, 16:54
もう、何回目になるのでしょうか?
春と秋の2回、学生さんを対象に薬局の説明をしています。
でも・・・やっぱり大手に黒山の人だかり。
いまだに新入社員はいません。

優遇もいいし、お給料も良い?薬局なんだけど、
ネームバリューだけは勝てません。
まあ、参加することに意味があるからいいんですけどね。

私は薬局案内というよりは、
「どんな薬剤師になりたいですか?」という切り口でスライドを作っています。
薬歴の意味など、かなり学生さんモードにしています。
昨日は3人の3人の1人で合計7人来ました。

いいんです。いいんです。
日曜日のポスターを早速貼って見ました。
教授相手に説明の練習かな。ウハハ

願い 

February 17 [Sun], 2008, 5:43
心の晴れる日はいつなんだろう。
そんなことを思っている今日は、きっと「落ちている」日なんだろう。



湯船に浸かってみても、洗濯物を干しても、薬を飲んでも、外が晴れていても曇った心。



こんなことは何度も、何年も繰り返してきているはずなのに、苦しい。



タバコがきれているせいなのか?
薬が馴染んでいないのか?
それとも何か悲しいのか?




心が苦しいとき、この症状を説明することは自分ですら難しい。
表情には現れているけども。




人は多くの場合、不安や緊張、恐怖、悲しみなどをおぼえたとき、
ある一定の時間が経てばだんだん感じなくなる。
いわば一過性のものなのだ。



しかし私は違う。
そういった、マイナスの感情が、理由もよくわからないまま押し寄せて、
早数年続いている。
そのメカニズムが解明されているからこそ薬が何種類も存在しているわけだが、
そう簡単にはいかない、という所感を抱いている。



皆が言うように、鬱病が「心の風邪のようなもの」というなら、とうに治っていて欲しいのだが。
やはり個人差があるようだ。



以前、私の執筆した内容が実名で某新聞のコラムに掲載されたあと、
十年以上も通院している女性からの返信が掲載されたことがある。



誰でもかかる可能性がある病である事に変わりはないのだが、
そのような大きな「個人差」には私も勝てない。




いま、私は回復のゴールまでの、どの位置に立っているのか?
先が見えない恐怖ほど、私の病を冗長させるものはない。



心から笑いたい。
不安ごとはたくさんあってもいいから、それに打ち勝てる心を取り戻したい。




晴れた日、うんと体を伸ばして、目をこすりながら起きていた、
あの頃に戻りたい。

居場所 

February 12 [Tue], 2008, 22:42
自分の居場所を、見つけること
それは、以外に容易ではない。
そして、自然にあるものでもない。

居場所・・・
テリトリー・・・

やはり、自分の手で、少しずつつくりあげていくものだと
思う。
そのためには
まずは、今の自分をうけいれること
今の自分を精一杯生きること

そして
できることから、すこしずつ確実にはじめること。
それにつきるのではないだろうか

はじめから
誰もが完璧じゃない
思い通りなんて、そんなことありえない。

ゆっくりでいいから
すこしづつ確実に進めば、その先にかならず
自分の居場所が見えてくる。

結果はその後からのことだよ。きっと(^^♪

うちの庭も秋満開 

February 02 [Sat], 2008, 9:18
昨日は町内会の秋祭りでした。

うちは役員さんを引き受けていたので準備や後片付けにてんてこ舞いでした。

とくに嫁さんは忙しい頑張っていましたよ。

一応午前中で神輿担ぎも終わり、午後からはレイノとシオンを連れてソフトボール練習に行きました。

神輿ワッショイし過ぎで腕もパンパンになっちゃいました。

高学年は試合があり、見事な勝ちをおさめてきたので夜に祝勝会があり、またまた飲みあげてしまいました。

今朝はそのせいか上半身が筋肉痛。

身体が熱をもっているのか頭痛くだるかったです。

ラッキーなことに今朝は午前中で仕事が終わったのでのんびり庭いじりや、たまった洗濯、掃除をすることができました。

明日は山口県での修理が入っているので頑張りまっせ!

写真は庭でいい香りを漂わせているキンモクセイと、爆発的に咲き乱れているアメジスト、我が家のシンボルツリーの花水木です。

秋ですな〜。
----
あと、この前講習会に参加したティーボール公認指導者認定カードが届きました。

ソフトボールの審判員みたいなものですが、老若男女問わず誰でも参加できる生涯スポーツを教えていく先生の資格です。

先生と呼ぶのは、小さな子供たちにプレーの仕方や挨拶の仕方、スポーツの楽しさを教えていくという意味でティーチャーと呼ぶみたいです。

詳細は日本ティーボール協会で見てみてください。

アスパラの種取 

January 19 [Sat], 2008, 19:42
昨日の夜は
ビール飲みながら
アスパラの実から
種を取り出す作業をした

今の農作物は
出来るだけ遺伝子のかけ離れた
品種を交配して
丈夫で収穫の多いもの
を作る場合が多く
自分の畑の種では
掛け合わせ前の品種にもどって
うまく行かないことが多いが

このアスパラは
50年近く前に
わたしの父親が
ホワイトアスパラを出荷するために
作り始めたアスパラの子孫
たしかメリーとかいう名前だった

何の世話もしなくても
生え続けた子孫なので
増やしてみようかなと思ってる

そのうち、日本や中国、ヨーロッパの
野生アスパラも手に入れて
増やしたい

写真は カラについた実  
    実をカラからはずした200か300かな
    実の中から種を出した1000粒はあると思う

後悔しても、遅いけど。。。 

January 13 [Sun], 2008, 19:53
シロが亡くなってから、約4ヶ月。。。



ずっと謝りたいことがある。
もう、謝れないけど、でも、謝れるものなら謝りたい。



亡くなる前の2、3ヶ月、シロはもう誰かが付いてないと動けなかった。
起き上がりたい時は鳴いて家族に『起き上がらせて』と知らせる。
家に居る時に、シロが鳴いたら飛んで行き、起き上がらせる。
しょっちゅうオムツは取り替えなきゃいけない。
歩けないのに散歩に行きたがるシロを朝晩と外に連れていく。
何をするのも付きっきりじゃないといけなかった。
仕事が終わると真っ先に家に帰って、日曜意外は、ずっと付いてた。



心配だったし、早く会いたかった。
その気持ちはホント。



でも、日曜、彼が迎えに来ても出かけれないとか、
シロを病院に連れてく為に急に有給とらなきゃいけなくなったりとか、
ストレスを感じるようになって、
『もう、めんどくさいな』って、思う日がいっぱいあった。
それからも、ずっと付いてはいたけれど。。。



でも、目の前で、大好きなシロの命が今にも消え入りそうだっていうのに、
いっぱい幸せを与えてもらったのに、
私はなんてヒドイコトを思ったんだろう。
自分のコトしか考えてなかった。
あんなに一生懸命、シロは頑張ってたのに。
シロが亡くなって、凄く後悔した。
百箇日までは、毎週、お寺に通った。



シロを思い出すと、苦しくなる。
胸がどきどきしてくる。
そうなるのに耐えれなくて、考えないように、考えないようにって
お寺から遠ざかってた。
でも、久しぶりにお寺に会いに行ってみようと思う。




ホント、今更だけど、シロに『ヒドイコト思って、ごめんね』って謝りたい。

ちょっ・・・(*゜∀゜)・∵ブハッ!! 

December 29 [Sat], 2007, 15:59
え〜と。昨日いってたとうりオクタン貰ってきました(*´▽`*)ノ゛





しかし、ポケセンには長い行列と・・・




入場宣言の看板を持ったお姉さんが・・・(*゜∀゜)・∵ブハッ!!






というわけで、お隣のジャンプショップに行きましたw



もちろん、メインのONEPICEコーナーへ°+(*´∀`)b°+°






そこには、チョッパーマンがかわいい目でジー・・・と・・・



自分を見つめていたので買っちゃいました(嘘だw

























キーホルダーですがバッグにも何にもつけませんww(*゜∀゜)・∵ブハッ!!




飾りますw°+(*´∀`)b°+°












それにしても・・・かわいいwwΣ(ノ∀`*)

終着駅。 

December 18 [Tue], 2007, 21:49
 ‘人生、旅の途中‘
そうだな、旅に出るといろいろな事にぶつかる。
楽しい事・乗り越えられなくて、仕方なく遠回りしたり、悲しい事があったり、と
波瀾万丈な生き様をしていく。

 順風満帆な人生の人は、ほんの一握りかもしれない。いや、いないだろう。
たぶん、いない。
だけど、生きているからその挫折から、這い出して来れるし、再挑戦もできる。

 私も、人には言えないような経験を何度もしてきた。
墓場まで持っていかなければならない物が、箱に入りきれないくらいある(笑)。

 ‘人生の終着駅は、汽車と違って予告がない‘

 だから面白いかもしれない。もう少し生きてみようじゃない!

体重が12kg減った。体がだいぶ軽くなった気がする。
重い荷物を背負って来たからなあ・・・。もう降ろしてもいいかも。
神様、仏様、キリスト様・人間の身勝手をお許しください。

 これからは、自分に素直になる事を誓います。じゃあね。

 

危険な車たち 

December 13 [Thu], 2007, 15:30
↓最悪な車(事故ったら間違いなく即死

















↓フォードのF150

旦那様の母。。。ガン。。。(−■ー;)ガーーーン!! 

December 08 [Sat], 2007, 14:05
前にも、書きましたが。。。



旦那様の母(義母)は、ガンになりました。




抗がん剤を打たなければ、今年いっぱい。。。との事。。。



ガンと、知るまでは



'''義母「おと〜さん(義夫で亡くなってます)私も死にたいわ」が、口癖でした。'''



ところが。。。



'''義母「私!!頑張ります!!抗がん剤にチャレンジして、元気になります!」'''



へ?(@@;)←子供達





それから数ヶ月。。。







抗がん剤が、とっても効いたのか。。。



'''義母「ガンの影が、薄くなったらしいわ〜♪」'''



う〜わっ!!(−公ー;)←子供達



'''恐ろしいくらいの生命力。。。'''



旦那様(実息子)「あぁ〜あ。。。こりゃ100まで生きそうだな。。。打たなければ。。。」






それから数ヶ月。。。







'''義姉「おかあさん。。。今度は、脳に2ヶ所。。。再発して、手術する事に。。。」'''



。。。。。



。。。。。





それから数日






手術は、成功し。。。昨日、退院しました。



私の心の中は、微妙です><




'''許してあげたい気持ちと。。。'''



'''旦那様が母親の事を嫌ってるんだから、私が許してあげなくてもいいのでは?と。。。'''



一応ね。。。



旦那様には、



私「私は、許してあげたいと思ってるんだけど。。。旦那様も許してあげれば?」



と、最近。。。毎日のように言ってます。



でも、答えは。。。いつも同じ。。。



旦那様「お前は、数年しか嫌な思いしてないけど。。。俺は、小さい頃からなんだ!根が、深いんだ!」





どうしたらいいのやら。。。



'''きっと。。。'''



私は、悪くない!!と、思ってる義母。。。



そんな義母を、全てひっくるめて許せるのか?私。。。?



許してあげたい。。。



でも。。。私の、ヘンな正義感が。。。許す事を拒んでる><



'''アカン。。。'''



'''''胃が痛い。。。'''''



'''''眠れない。。。'''''



'''''あぁ〜。。。'''''



'''''胃が痛い。。。'''''
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:eloran1077
読者になる
2008年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» 東邦大学の就職セミナー (2008年10月18日)
アイコン画像タイラノ清盛
» 東邦大学の就職セミナー (2008年10月17日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 東邦大学の就職セミナー (2008年10月13日)
アイコン画像めーたん
» 東邦大学の就職セミナー (2008年10月10日)
アイコン画像RAOSU
» 東邦大学の就職セミナー (2008年10月01日)
アイコン画像りぃこ
» 東邦大学の就職セミナー (2008年10月01日)
アイコン画像ゆりり
» 東邦大学の就職セミナー (2008年09月25日)
アイコン画像ikumi
» 東邦大学の就職セミナー (2008年09月21日)
アイコン画像火星の後継者
» 東邦大学の就職セミナー (2008年09月19日)
アイコン画像MASA
» 東邦大学の就職セミナー (2008年09月18日)
Yapme!一覧
読者になる