始めに 

February 16 [Sat], 2008, 10:41
    IDとニックネームの統一のため、新たにブログを作りました。


     初めてのブログ作成で分からない事だらけで、ファンになって下さった皆さんには、ご迷惑をお掛けしてすみません。


 10月下旬までに準備が出来次第、以前のブログを閉鎖し、新しいブログ「Mebius 日記 X 」へ完全移行します。

    これからもよろしくお願いします。
 

暇すぎて困ってる… 

February 10 [Sun], 2008, 16:05
今日みんな学校だからいないよね…

誰かいないですか-??

福岡サーフ〜 

January 20 [Sun], 2008, 17:42
今夜は長潮なので、ゆっくり家で釣具の整理をすることに。

リールをばらしてグリスアップ。→良い感じ。

続いて、折れたタイスリのリップをリペアしてみることに。

2mmアクリル板を切出し、整形して接着。
思ったよりも上手に出来た。
じっと見ているうちに、なんだか試してみたくなって来たので、急遽、出撃。


今夜はボーズでも良いので、気になってるサーフへ行ってみることに。


潮は干潮から2時間。
今夜は6時間で40cmの上げだから、まったりして潮の効きは無いと同じ。


サーフ沖に点在するシズミ根を叩いて見ることにする。


1つ目の根を何度か通していると、5投目に、
「グンっ!」と「岩」とは違う感触のショートバイト。

残念ながら乗らず。

くぅ〜う〜!悔しい。



んじゃ、ってことで2つ目は少し速度を落として通してみる。

浅いのでスローでも竿の角度で底をする。

3投目、底すれすれにコツン、コツンとゴロタ石にぶつけて通すと、

「ゴン!」と明確な当り!

        合わせを入れると乗った。



バンバン跳ねるし、エラ洗い!連発!

超、楽しぃ!
 ウェーディング最高。

自分の目線で魚が飛ぶのがいい。(はまった理由がこれ)

大きくなさそうなので、楽しませて貰いました。

50cmジャスト。

写真だけ撮って、即リリース。


残りの1つのシズミ根を攻めたけれど、ノーバイト。

その内に、ウネリが入って来たので終了としました。


ああ、デカイ魚はどこへやら。

今週博多で105cmが釣れたそうです。
どんな引きするのだろうか、105cm。楽しそうー。

この秋はなんとかして90cmアップを釣ってみたいと思う今日、このごろ。

ジャパンCダート、4頭が招待を受諾 

January 12 [Sat], 2008, 8:58
24日(土)に東京競馬場で行われるジャパンCダート(3歳上、GI・ダート2100m)に予備登録のあった外国馬のうち、アメリカのスチューデントカウンシルなど4頭の関係者が招待を受諾したことが1日、JRAより発表された。招待受諾馬は以下の通り。

【アメリカ】
フィッツフラッグ Fitz Flag(牡7)
スチューデントカウンシル Student Council(牡5)

【イギリス】
ジャックサリヴァン Jack Sullivan(セン6)
キャンディデート Kandidate(牡5)

 

今日は撮影できず・・・ 

December 23 [Sun], 2007, 7:17
まあ、早い話がいつもと同じくタイトルの通りで。
2・4限の2コマだと休み時間は2時間くらいあるけど昼飯の時間が入ってしまうので基本的に撮影は出来ない時間帯になってしまうのが現状。なので今日は昼飯のために神保町へ自転車で。まあ、大学からなので基本的には下り坂。10分ちょっとで着いてしまう。さすがに平日の昼間なので交通量は多いものの信号が殆ど青なのでやはり幹線道路は移動が楽。靖国通りが一番込んでるような気がするけど。
昼飯には久しぶりにドリアを頼もうと思ったら肝心のドリアがない・・・。まあ、夏休みを挟んでメニューが変わったんだろうな。なので初めてオムライスを注文。今日は牛のタタキ乗せというちょっと変わった組み合わせだったけど、なかなかのもの。新しいものもたくさん挑戦できるかと。木曜はこういう楽しみ方もあったかという感じ。
でも、直前の授業が出席率があまりにも低く、私を入れても4人程度・・・。前期には10人以上いた科目なのに・・・。どんどん人数が少なくなる一方でさびしい。




で、おまけ。

最近リフレッシュ工事が行われた2線。私はこの工事とはまったく縁がないようで、昨日は京成を撮影して、その後バイトへ。山手線の時はまた別の用事で撮影できないなど、今まで1度も生で見たことがない。中央線関連なら何度かあるけど、そこまで珍しいものが見れたわけではないし。





明日は雨が降っていなければ授業の合間で散歩の予定。
今日はこんなもんで。





にほんブログ村 鉄道ブログへ(文字をクリック)

巣鴨のどんがら市 

December 15 [Sat], 2007, 20:17
巣鴨地蔵通商店街では、春と秋の年2回、どんがら市というイベントが開催されます。
昨日1日のみの開催でした。
青年部が中心になり、各商店から一人お手伝いに出て、磯辺焼き、ショウロンポウ、きのこ汁などを
お安く提供。
スロットゲームでは、松茸等の高級品の賞品を多数用意します。
今年は、ぢぞう通のチャリティーTシャツも販売。

各商店も店先に値引きした商品を並べます。
おせんべい屋さん、お洋服屋さん、我がお茶屋さんも。
なななんと、岩盤浴のお店まで!

ご近所の人、遠くからこの日を目指してくる人、偶然来た人、いろいろな人で賑わいますが、
各商店は格別この日が売れるというわけではなく、
商店街としては、日頃のご愛顧を感謝してということで開催しているようです。

新宿の大型クラブK 6 

December 11 [Tue], 2007, 19:07
「今日はごちそうさまでした」
そう言って漫画家と別れ、私と編集者は同じタクシーに乗った。
編集者が私の家の近くまでタクシーで送るという約束だったのだ。

「今日はありがとね。チェリーちゃんのおかげで助かったよ」
編集者は私にそう言った。

しっかしチェリーちゃんて変な名前だ…。
大型店だから、他にない名前にしようと思ったらこうなってしまったのだ…。

ま、名前のことはどうでもいいけど
編集者は紳士的に私を送ってくれた。
「今度は先生抜きで会いたいな。またお店にも行くからね」と言い残し。
私はこの人の名刺は一応取っとこう、そう思った。

翌日、私は漫画家の先生に電話をかけた。
「昨日はご馳走様でした」
漫画家の先生もお客としてほしかったので、私らしくないけど
営業を一生懸命しようと思ったのだ。
そして、話の流れで漫画家と食事に行くことになった。

「アリスちゃん、誘われたら断らないでね」
このマネージャーの言葉もあったし、私自身、寂しかったのもあると思う。

当時の私は、彼氏はいなかった。
あ、いや、正確には高校の時から付き合っていた人はいたが、
別れたりくっついたりを繰り返していたときだった。
その間に、前の会社の人、合コンで知り合った友達の彼氏の友達と付き合ったりしたが
長続きはしなかった。
だから孤独な感じがして寂しかった。
と言っても全く彼氏がいないって時期はこの時はなかったけど。
というか、初めて彼氏ができて以来、私の人生で全くないのだけどね(^^;)

とにかく、過食嘔吐する時間と、たまに友達と遊ぶ時間と、お店に行くしか
なかったので、その漫画家と食事するのもいいかと思ったのである。
食事は私にとって魅力的なデートだ。
過食嘔吐をしている私にとって、食べ物は重要だ。
私はどこででも吐けるタイプだったので、食べた後はすぐに吐けばいい。
食事でなければデートはなかったかもなあー。


つづく

蝶へ。【シロ猫の大冒険 前編】 

December 04 [Tue], 2007, 23:03
・・・・・・・あれ・・・・?






俺・・・・松本にもらった変な薬飲んで・・・





それで・・・。












シロ猫の大冒険 前編









「隊長〜♪」




ご機嫌で十番隊舎に帰ってきた十番隊副隊長、松本乱菊。





「松本!!てめぇ!どこいってたんだ!?」





「そんなことより、これ!飲んでください♪」




十番隊隊長日番谷冬獅郎の怒りも空しく、逆に乱菊に、ビンに入ったピンク色の液体を渡された。




「何だ?・・・これ・・・」




「いいから飲んでみてください♪おいしいですよw」




仕方なく日番谷はその液体を飲んだ。






パァーッ







「きゃーw成功♪」





光に包まれて、出てきたのは日番谷・・・・・ではなく・・・。





一匹の白猫。





「にゃっ!?・・・・にゃにゃにゃ!??(訳:なっ!?・・・なんだこれ!)」





「技術開発局から奪ってきたんですw猫になる薬だったんですねぇーw」





「・・・・・・にゃにゃにゃにゃーーーーーッ!!!!(訳:松本ぉぉぉ!!)」





「まぁ、そう怒らずにー・・・。」





ガチャッ





「日番谷隊長ー。書類・・・・・・って、あれ?」





扉を開けて入ってきたのは、十番隊第三席の蝶(アゲハ)





十番隊隊長、日番谷冬獅郎の彼女でもある少女。





「あら、蝶じゃない♪♪隊長なら・・・ね'''「きゃあーー!!何ですか!この猫!」'''」





乱菊が、話しを切り出そうとしたとき、蝶に言葉を遮られてしまった。





「・・・・の、野良猫じゃない?」





「にゃっ!?」





乱菊の以外な言葉に目を丸くする日番谷。





「か、かわいいーーーww・・・・でも、どっかで見たことがあるような・・・。」





「にゃ!!にゃにゃにゃっ!!(訳:蝶!!俺だオレ!!!)」





「あっ!隊長だ!隊長に似てるんだ♪目が翡翠色のとことか♪」





「にゃにゃにゃ!にゃにゃにゃっにゃ!!(訳:だから、俺だって!)」





「うーん・・・隊長に似てるから、・・・・『シロちゃん』ね♪」





そういうと、蝶は日番谷・・・・シロちゃんを抱えて隊舎を出て行こうとする。





「ちょ、蝶!どうするの?!」





「きまってるじゃないですかw飼うんですよ♪」





「にゃーーーー!?!?(訳:何ーー?!)」





「あ、、、そう?じゃ、お願いね♪」





「にゃっ!?・・・にゃにゃにゃにゃ!!(訳:なっ!?・・・松本ーー!!!)」









これからどうなるんだ?




             俺・・・・・・・
















あとがき


はい、続いちゃいます。一気に終わらせようと思ったんだけど・・・長くてさ;;
続いちゃいます。。
こんなのでごめん;;
ハロウィン小説くれたから、お礼にと思って・・・。
ちなみに、何で猫かと言うと、11月01日は、犬の日だからです。(ェ?
最初、犬にしようと思ったけど、やっぱシロ様は猫かなーと思い、猫にしました。
って、一日遅れだけどッ!!!
ごめんね!!;;








これは、蝶だけしかお持ち帰りできません!!

一人(?)で、できた 

December 01 [Sat], 2007, 16:57
すーちゃんは水を飲む時にも甘える。

ニャー ニャー鳴いて水を欲しがる。
食器の水はなかなか飲まない。

お母さんが、両手でためた水を飲みたがる。

朝の忙しい時は、大変だ。

お父さんが、代わりにすると手を
なめるだけで、飲まない。

「すーちゃん、勝手にしろ」

蛇口から、少しだけ水を出しておくと
一人で、飲み始めた。

できるじゃないか !!!

ヨシ ヨシ

ららサン江 

November 27 [Tue], 2007, 22:06
ぁ-なんヵ、コレ ミスヵモ…(;;つД`)
ちょ、すンません^^;
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:elllfe1234
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» 始めに (2008年10月19日)
アイコン画像真那斗
» 始めに (2008年10月17日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 始めに (2008年10月11日)
アイコン画像猫男爵
» 始めに (2008年10月08日)
アイコン画像きりひと
» 始めに (2008年10月02日)
アイコン画像チャーリー
» 始めに (2008年10月01日)
アイコン画像ikumi
» 始めに (2008年09月25日)
アイコン画像南雲
» 始めに (2008年09月23日)
アイコン画像MASA
» 始めに (2008年09月17日)
アイコン画像カマホーク
» 始めに (2008年04月01日)
Yapme!一覧
読者になる