銀行の個人向け融資 5月は大幅増=韓国 | J

August 29 [Wed], 2012, 11:45
  【ソウル聯合ニュース】上半期(1〜6月)決算を前に市中銀行が業績向上を図った結果、5月の個人向け融資が前月に比べ大幅に増えた。   韓国銀行(中央銀行)が7日に発表した金融市場動向に関する資料によると、5月の銀行の個人向け融資は前月より2兆2000億ウォン(約1491億円)増えて、前月(1兆3000億ウォン)より増加幅が拡大した。通販 お茶   銀行の個人負債残額は、455兆8000億ウォンに増えた。   モーゲージローン譲渡を含めた住宅担保融資は、4月に1兆8000億ウォン増加し、5月は2兆3000億ウォンに増え、増加幅が大きくなった。磁器 陶器   韓国銀行関係者は、一部銀行の金利引き下げ、上半期業績評価に向けた営業店での貸し付けが増え、個人負債が前月より大きく増加したと説明した。ただ、「憂慮する水準ではない」とした。楽茶店   個人負債のうち、「通帳のマイナス残高」は子どもの日など季節的要因によるクレジットカード決済の資金需要が生じたため、9000億ウォン増加した。   一方、銀行の企業向け融資は3兆7000億ウォン増え、4月(6兆3000億ウォン)より増加幅が縮小した。磁器 陶器   特に大企業向けは、一部企業の返済などにより増加幅が4月の6兆6000億ウォンから、5月は3兆7000億ウォンに減った。   中小企業向けは、4月に2000億ウォン減ったが5月は5000億ウォンの増加に転じた。鉄観音
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/elita/index1_0.rdf