日本人初! 10代男子バンドが、アメリカ音楽フェスに出演 

March 26 [Fri], 2010, 0:57
メンバー全員が男子10代のバンドOKAMOTO'S(オカモトズ)が、3月19日にアメリカのオースティンで毎年開催されている音楽フェスティバル『SxSW2010(サウス・バイ・サウス・ウエスト)』に出演した。メンバー全員10代のバンドで出演するのは、日本人男子としては史上初。ライブ終了後には、更なる全米ツアー展開や豪州でのライブ出演をオファーされているようだ。

OKAMOTO'Sの写真

OKAMOTO'Sは、中学校からの同級生で全員18歳の4人組バンド。全員が岡本太郎好きで、ラモーンズのように全員苗字はオカモト。2009年6月に現メンバーでの活動をスタート。毎月10本以上のライブを行い、その数はすでに100本を超えている。10代にしかできない独特の強いメッセージと、誰にもマネできないライブパフォーマンスで、今年最も期待の10代バンドとして各メディアで話題になっている。昨年末には、西は大阪FM802 RADIO CRAZY、東はCOUNTDOWN JAPAN 09/10という大型イベント・フェスから10代のバンドとしては異例となる出演オファーをうけ、期待以上のライブパフォーマンスで会場を沸かせた。現在、S×SW2010への出演を皮切りに全7都市をまわるUSツアーを敢行中。

今後は、ニューアルバム『10’S』を5月26日(水)に発売する。タイトルのは、メンバー全員10代、新しい10年のはじまり、全10曲入、2010年発売など、“10”をキーワードにメンバーで思考した造語。5月1日(土)には、『ARABAKI ROCK FEST.10』への出演が決定している。チケット発売中。

【3月25日19時36分配信 @ぴあ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100325-00000006-pia-ent