一緒に通園 

February 20 [Wed], 2008, 4:07
先週からウクレレの練習が始まり、アンと一緒に通園。
だからお弁当の二つ。

たいしたもの作ってないのに、朝から超バタバタ。
朝から5つお弁当作っていた母は本当に立派です。


●15穀米ごはん
●かぼちゃコロッケ
●ぶりの照り焼き
●ブロッコリー、ジャガイモ、ハムのグラタン
●ふかしいも
●にんじんのコンソメ煮
●厚揚げとまいたけの甘辛炒め(私のみ)

逃げた「子ブタ」が応神天皇の名(1) 

February 15 [Fri], 2008, 13:13
     
 垂仁記紀には有名な狭穂(さほ)彦の乱という事件が記録されている。

 これでみると、新羅と百済は、その狭穂彦の側に当たっている。

 <ン>も<ツ>も助詞の「ノ」で、<サホノ>という名を記録していたのである。

 (『ジンム』をご参照くだされば、

  『三国史記』が種子ガ島で起きた事件を記録していることがご理解いただける。)

 この位宮の子が郊彘である。この誕生のいきさつが面白く、また重要である。

 位宮は子がないので神に祈り続けていたが、

 天が「汝の小后(サホン)に男の子を生ませる、悩むな」といった夢を見た。

 その5年後、宮中の郊彘(ブタ)が逃げ酒桶村まで追いかけたが、

 どうしてもつかまえられないで困っていると、

 20歳位の美女が現れて、ニッコリ笑いながらやすやすとつかまえてくれた。

 その話をきいて王はその美人が見たくなり、おしのびで出かけて会って帰った。

 王妃は翌年になって美女が王の子を、みごもっていることを知り、

 刺客をさしむけると、女は男装して逃げたがついに捕まってしまった。

 ※出典:加治木義博・言語復原史学会
    「KKロングセラーズ≪真説≫日本誕生誰が巨大古墳を造ったのか:207」   

今週のお風呂 

February 08 [Fri], 2008, 12:36
マンションでのお風呂2回目、前回よりはだいぶ良い子でしたー。
ちょっとお腹でてるけど大丈夫かな?

テスト生リーグ 8-0 

January 18 [Fri], 2008, 23:56
最後の参戦予定のテスト生リーグ。
初戦先発はエース朝倉。

まちがえてルーキーリーグで試合してしまった。。。
上手な人だった。投手陣は基本だいたい変わらないし、たぶんWP525じゃなく600でも負けてただろうな。

ちと一生懸命選手選んでたらルーキーに入ってたことを忘れていた。。。
ヽ( ´ー`)ノフッ

リクエストにお答えして。。 

January 11 [Fri], 2008, 5:57
時間があるので、前回消えてしまった日記を覚えてる限りで書き直そうと思います。

というのも、ある人からどうしても見たい!と言われてしまったから…

べつにしょうがなくではないですよ?!

さて、書き始めましょうか。。。




9月10日〜11日で宮崎へ旅行へ行ってきました。

初日は快晴。ドライブ日よりでした。

朝11時に出発予定でしたが、目が覚めたのは10:55。

当然、遅れますと謝り、12時に出発。

そして宮崎についてまずは青島神社へ。恋みくじをお土産に、次は堀切峠を通り過ぎ、道の駅フェニックス。

そこでえびソフトを食べながら鬼の洗濯板を激写!!

ってかえびがソフトクリームになってることに驚きです!

日も暮れてきて、夜ご飯はやっぱりチキン南蛮!ってことでおぐら瀬頭店にお邪魔しました。

夜なのにランチ(チキン南蛮とエビフライ、ハンバーグ)を食べ、お腹いっぱいに。

もう動けない〜(笑)

そして初日終了。

二日目は生憎の雨。

でもせっかくの宮崎!行くとこは行きました。

まずは昼ごはん。

釜揚げうどんの重乃井さんに行きました。

うどんのメニューは並か大盛。

大盛がどのくらいかわからなかったのでとりあえず並を注文。

結構時間がかかるらしく、その間店の中を見渡すと、かなりの数の有名人がいらっしゃってるではありませんか!

選手時代の長島監督、とっても若いズィ・アルフィー、その他もろもろ。。。

なかでも面白かったのがコブクロの写真。

店の前で撮った写真に、『本日定休日』なる看板が…

ウケを狙って撮ったのか、本当に休みの日にきてしまったのかわからないけど、かわいそう(笑)

そんなこんなで時間を潰し、食した感想は、うまい!!!

食べても食べても満たされない!大盛にしとけばよかった。

つゆの味が絶妙で、食べ終わったどんぶりの中につゆを入れ、そのまま飲んでもうまい!

必ずリピーターになること間違いなしです◎

そして今度はデザートを食す為にフルーツ大野という店へ。

うん、思ったとおり女性客しかいませんよ。

でも、彼女と来てるから場違いではないと安心し、黒熊(かき氷にチョコアイス、珈琲ゼリー、フルーツがトッピングされたもの)を注文。

あまぁ〜い!!甘すぎて彼女にも食べてもらいました(笑)

十分にお腹を満たした後は、この旅で一番行きたかったサンメッセ日南へGo!

閉園15分前に滑り込み、お土産を物色し念願のモアイ像!!

やっと見れたモアイ像、しかし悲しいかな外は雨。

水平線をバックに一枚撮りたかったけど、どんより空でパシャッ。

バタバタしか見れなくて残念だったので!絶対また行くことを決意!

ちなみにモア男なるのもいました(笑)

閉園時間を過ぎてサンメッセ日南を後にし、次は鵜戸神社へ。

運玉*を投げ、お願いをするも亀岩にはとどまらず…

それでも面白い体験ができた◎
___________________________________________________________
*鵜戸神宮 の 運玉
御本殿前の海に浮かぶ霊石亀岩(豊玉姫が竜宮から乗ってきたと言われる)の背中に運玉(直径2cm程の素焼きの玉)を投げ、見事にとどまると願いごとが叶うという伝えがある。*
____________________________________________________________

それに紫のカニを見つけたしきっと良いことがあるんじゃないかとポジティブシンキン♪

あたりも暗くなってきました。

日南からさらに南下して道の駅なんごうに行こうとしてると、もう閉まってると隣から…

言うのおそーい(笑)

そしてお土産を買いにどこどこの店に行きたいそうで…

でもそこは宮崎市。今は日南市より南。店は20:30に閉まるとの事。

その時の時刻は19時くらい。携帯のナビでは到着まで2時間だそう。

でもそんなのかんけーねぇ!20時に到着することが出来ました。

きみまろ というお菓子を買って店を出て目に留まったのは『営業時間9:00〜20:00』

え??

営業時間過ぎても親切に商品を売ってくれたお店の人たちに感謝です◎

そして夜の高速で福岡へカムバック。

今回の旅はグルメ旅行であり、宮崎市と日南市を2往復する旅となりました。

多少の波乱もあって面白い旅になりました。

今度行くときは時間に余裕を持って、ゆっくりモアイを観賞しようと思います◎

タクシー 

December 25 [Tue], 2007, 2:56
先週はついてない感じだった。
サッカーやれば足痛めるし、部屋帰ったらこっちはもう外も涼しいのにエアコンをキンキンに
きかせてあったので風邪引くし、さらには通勤バスがついに事故!
幸い怪我人は出てないけどやっぱり起きたか、ってとこかな。



事故の状況はトンネル内で前の車が急に減速したところにこちらの通勤用の大型バスが
そのまま追突。ほぼ減速なし。ぶつかるホント直前にブレーキ踏んでたけど、ほぼそのまま。
こちらは大型バスなのでバンパーに少しダメージがあっただけだけど前の車のトランクは
ペッシャンコだったな、あれはVWのサンタナだったかな。



しかし翌日もこのバス、バンパーを修理して通勤用バスとして登場してきた。もちろん運転手も同じ。
うーん・・・、って思ったけどまあ事故しても大型バスのこちらの方が強いかと思って
またそれに乗って会社行ったんだけど、さすがに誰かが会社に言ったのかな、その翌日からは
そのバスはなくなってホテルの中型バスに分乗して出勤になった。でもこれもまた悩ましい問題。
事故暦があろうが無かろうがこちらの運転は大体同じような感じ。
事故暦なしの人はたまたまない事故がないだけじゃないのかな、って思う。



そうなると『事故暦あるけどたとえ事故しても乗っている人には被害が少なそうな大型バス』か
『事故暦ないけど事故した場合は乗っているこっちにも被害がありそうな中型バス』か
どっちが安全なんだろう、って乗る時に考えてしまったりする。
まあ、考えたところで仕方ないんだけど。




ちなみにこちらのタクシーの運転も同じ感じ。大の男3人で乗るときには助手席への譲り合いになる。
だって怖いんだもん、こちらの運転、特にタクシー。まあこちらに来ているメンバーでは
一番の若造ってこともあって助手席に乗るのは大概自分だったりするんだけど。
ホントに『カーチェイスじゃないんだからもっとゆっくり走って〜!』って叫びたくなるくらいに
高速道路で車の間をすり抜けて行く。さらにそれが輪に掛けて怖いのが車がなんとなくボロイので
走っている最中にそのままバラバラになってしまいそうな印象があること。
中にはどこからか排ガスが漏れてくるのか、排ガス臭いタクシーもあるし。



それでもこちらのタクシーは初乗り9元(約135円)/3Km、その後は2.4元(約36円)/Kmと
安いので普通の庶民の足としても利用されているみたい。まあタクシーでないと移動できないのも
あるけどね。



それからこちらのタクシーで面白いのはタクシーの色、というか会社かな、で行ける所、行けない所が
決まっている。例えばこちらのローカルのメンバーの家に遊びに行った時には、その周りを走っている
赤いタクシーは南京市内に入れないので緑か金色のタクシーを捜して乗って帰らないと行けない。
そこで緑か金色のタクシーはなかなかやってこなかったりするので意外と不便。一人でバス乗っては
帰れないし・・・。





まあ一つ自分の安心材料にしていることは、事故はしょっちゅう見るけどタクシーが
事故しているのは見たことがないことかな、運転上手いんだろうなあ・・・って・・・。
うーん、やっぱそう思いたいだけかな、自分が・・・。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:elerke627
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像花鳥風月
» 一緒に通園 (2008年10月22日)
アイコン画像真那斗
» 一緒に通園 (2008年10月14日)
アイコン画像猫男爵
» 一緒に通園 (2008年10月10日)
アイコン画像めーたん
» 一緒に通園 (2008年10月06日)
アイコン画像マヨネーズ・ラテ
» 一緒に通園 (2008年10月01日)
アイコン画像きりひと
» 一緒に通園 (2008年09月30日)
アイコン画像ハム太郎
» 一緒に通園 (2008年09月26日)
アイコン画像MASA
» 一緒に通園 (2008年09月19日)
アイコン画像火星の後継者
» 一緒に通園 (2008年09月17日)
アイコン画像やっくん
» 一緒に通園 (2008年04月05日)
Yapme!一覧
読者になる