すじーのとおった 

November 29 [Wed], 2006, 22:59
ふーき。
と、なるためには少し心を静かにしないといけない。

自分を無視しつづけるのはあんまりよくない。

人から隠すために作った自分が大手を振って往来を歩くので
本人は出るタイミングを逃してすっかり疲れてしまったね。
もっとお日さまに当てないとひからびるね。

しかしこれから雪が降る。全部がまたしろくなる。
ふれふれ雪よ、どんどんふれ。
わたしのしるしを隠してしまえ。
この冬眠が私にとってよりよいものになるように
いまはあなぐらのなかで目を開かねばならないのだ。

守護の雪が降り積もる。

ー ー ー ー

マントの少年にはきーんとした冷たさが似合います。
吐く息は 湯気となりほんの一瞬降る雪を消し 世界を暖めますが
雪はまたはらはらと舞い散るのです。















冬、北国では人々は息をするたびに 小さな化学変化を起こしているのです。
きらきらと輝く小さなダイヤモンドダストです。

re開通 

November 27 [Mon], 2006, 19:44
ネットが再び繋がった。
ホームページを作るべさ。
とりあえずこれあったからかいとくべさ。
2006年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:elephantmoimoi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる