I LOVE Chet Baker☆ 

April 22 [Fri], 2011, 22:05

Sings/Chet Baker

あまりにも有名な超名盤。
50年代の人気は帝王マイルス以上やったとか。
トランペッターでもあるチャット・ベイカーの歌ものです。

スタンダード中心の作品なんですがタメ息出ます。
中性的な声が本当に素敵。
"My Funny Valentine"ヤバイ。
泣きたい夜にお酒と供にどうぞ(笑)。

あとジェームス・ディーンに似とるよね。
男前〜。

I LOVE Dirty Projectors☆ 

April 22 [Fri], 2011, 21:51

Bitte Orca/Dirty Projectors

ここ数年、音楽の世界の中心と謳われるNYブルックリンからの新鋭。

新鋭と言ってもこれ3枚目ぐらいなんかな?
1つ前の作品と比べてグッとキャッチーになった印象。

ドタバタなドラムに出鱈目なギターリフ。
変にズレながらも気持ち良い演奏。
3人の女性コーラス(リードも歌う)とヘロヘロ男性ヴォーカル。
かなり緻密であるがゆえのルーズさ。
アナログ感も素敵。

最高のポップミュージック。
良すぎる!

I LOVE Miles Davis☆ 

May 31 [Mon], 2010, 22:58

Miles In Berlin/Miles Davis

ウェイン・ショーターが加入して黄金のクインテットが揃った65年のライヴ盤。
初っ端からテンポを激上げした"Milestones"で攻めまくりで痺れる。
マイルスがホットに決めた後、ウェインのソロ。
初ライヴとゆう事でやや控えめに吹いてるウェイン(それでも半端ないw)を当時18歳のトニー・ウイリアムスがあおってて笑える(笑)。
それをまたハービー・ハンコックがトリッキーかつクールに落ち着かせてラスト全力疾走でテーマに戻るところとか鳥肌立つ。

"枯葉"にいたってはまったく新しい解釈の演奏とゆうか初めて聴いた時、一瞬何の曲かわからんかった。

クラッシュ寸前のソリスト達の熱い探究心にドキドキします。
お酒のお供にぜひ。


I LOVE Thao☆ 

January 31 [Sun], 2010, 20:11

Know Better Learn Faster/Thao

ベトナム系アメリカ人のタオ(♀)率いるバンドですね。

マンドリンや管楽器も結構入ってて楽しい雰囲気なんですがやっぱり根っこにパンクスピリットを感じます。
凄く可愛いけど凄くロックしてる。
歌も独特でキャッチー。
半端なくカッコいいです。

個人的には去年聴いたUSインディーの新譜で1番好きやったな。
今やDeerhoof、Marnie Sternと並びKILL ROCK STARS RECORDSを代表するアーティストです。
是非!


PCの方は貼り付けて観てみそ〜。
http://www.youtube.com/watch?v=9BQsOGF8J9w
http://www.youtube.com/watch?v=NjzKkyQoe1U
http://www.youtube.com/watch?v=966nqAtqWzE&feature=related

I LOVE TV ON THE RADIO☆ 

January 31 [Sun], 2010, 19:43


久々に更新いたしま〜す。

今回は黒人4人、白人1人の男5人組からなるごった煮ミュージックバンド"TV ON THE RADIO"を。

ロックはもちろんの事そこにフリージャズ、ヒップホップ、ダブ、R&B…もう言い出したらきりがないぐらいの音楽的要素を含み、それと同時にそのどれでもない音楽と言いましょうか。

正直なんなのか僕にもよくわかりませんがめためたカッコ良いのです。

なんかインテリっぽいけど結構男っぽいね。
歌が黒人さんだからなのかやはり歌がソウルフルです。

音源では結構打ち込みやブレイクビーツを多用してるんですがライヴは全然違うくてとても肉体的でこれまたカッコ良いです。


PCの方はこれ貼り付けて観てみて下さいな。
http://www.youtube.com/watch?v=y6FUTNa6WJk&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=73qBnuzrjx0

I LOVE Karate☆ 

December 04 [Fri], 2009, 1:10

Pockets/Karate

ボストンからの素晴しすぎな名盤です。
ブルージーでちょっとだけジャジーでソウルフルなアンサンブルとやっぱり歌が良いのです。
とりあえず枯れきってる笑

ハードコアを通過して自分達なりの表現をしてるUSインディーのバンドってほんとカッコ良いバンドが多いよなぁ。
表現がとても深いです。
憧れますね。

I LOVE MADONNA☆ 

September 30 [Wed], 2009, 10:35

Like A Virgin/MADONNA

誰もが知ってる84年に大ヒットしたマドンナの2ndです。
音スカスカ、シンセキラキラ、リバーブきつめ超バブリーな80's特有のキュートなポップス。
曲も粒揃いで勢いを感じる。
最近こうゆうの好きです。
完全に僕の中で1周しました。

田舎から出てきて都会でスーパースターになるとゆう映画みたいなサクセスストーリー。
パンクスからしたらゴミ同然の音楽かも知れんけど僕はそうは思わない。
光があれば影があるって事ですね。
笑いっぱなしなわけないのです。

ちなみに今現在のマドンナもカッコ良いですね。
最先端のプロデューサーを雇ってる事も関係してると思うけど素晴しいクラブ/ダンスミュージックを展開してます。
僕は80年代の方が今は好き。
追われるものより追うものの音楽の方がなんか響くんかもね。

I LOVE Wilco☆ 

September 21 [Mon], 2009, 19:33

Wilco (the album)/Wilco

アルバムが出る度に必ず購入するアーティストです。
オルタナティヴ~カントリー~ちょい音響を経て辿り着いた深みと安定感が素晴しいです。
毎回思うんですけどジム・オルークと組んでからのウィルコは凄く音が暖かくて聴いてて気持ち良い。
今回のエンジニアもジムなんかな?
ちょっとちゃんとクレジット見てないんでわかんないですけど今回も音は完璧ですね。

ビートルズ直系の楽曲がやっぱり良いな。
この作品はジョージ・ハリスンのソロの作品に寄ってきた印象でした。
UKのバンドっぽい曲なのに完全にUSな空気なんは何でなんだろね。
土臭いとゆうか埃っぽいっとゆうか。

歳とったらこんな風なバンドになりたいな。
あんまり売れなさそうだけど笑。

I LOVE UA☆ 

August 06 [Thu], 2009, 15:14

アメトラ/UA

僕はこのUAとゆう女性が凄く好きです。
歌も素敵だし、インタビューとか読んでもとても共感するのです。

そんな大好きなUAの作品の中でも1番好きなんがこの2nd"アメトラ"。

R&B、ポップス寄りだった前作から圧倒的に自由になった印象。
70's ロック、ワールドミュージック、ブレイクビーツ果てはフラメンコまでとにかくやりたい放題。
なのにぶれてる印象はない。
むしろ全部を飲み込むような愛に溢れた作品だと思う。


全曲好きなんですけど"青空"と"ミルクティー"は特に無性に聴きたくなる事が多いな〜。

I LOVE D'Angelo☆ 

April 23 [Thu], 2009, 22:38

Voodoo/D'Angelo

最初聴いた時"何なんだこのカッコ良すぎる音楽は?"と思いました。
細かい微妙なズレから作り出す心地良いグルーヴ。
計算された隙間だらけのアレンジ。
圧倒的なファラセット。
これこそ最高のアフロミュージック。
エリカ・バドゥやアリシア・キーズといった所謂ネオソウルも聴いてみたけどこのヴゥードゥーが圧倒的に良すぎてピンとこんかったな(エリカもアリシアももちろん悪くないんですけどね)。

完全に選ばれた人の音楽。
圧巻。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:高橋良輔
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1980年2月25日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽
    ・アート
読者になる
2011年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる