DOES tour 『ワインディング・ロード』@新宿ロフト 

June 28 [Thu], 2007, 23:21
2007.6.28(thu) 新宿LOFT
w/チムニイ
感想あとで。
1.ウォークマン
2.ウー・アー
3.明日は来るのか
4.ワインディングロード
5.愛がみえた
6.ダンス・イン・ザ・ムーンライト
7.赤いサンデー
8.田舎のライダー
9.フーテンガッタホリデイ
10.新曲(ベースから始まる曲)
11.ロストワールド
12.地下鉄曲
13.恋愛の疑惑
14.ブラックホールシンドローム
15.光の街
16.戯れ男
17.三月
18.シネテリエ
EN@
1.シンクロニズム
2.修羅
ENA
ステンレス

なんというか。 

June 25 [Mon], 2007, 23:50
見れば下がるのは充分わかっている事なんだけど、そろそろライブが見たいような・・
そんな気がしないでもない。
無条件で大好きでアホのように踊るなんて出来ないだろうけどね。

まぁ、そのうちふらっと行っちゃうだろうなぁ。
その時は眉間にしわ寄せて見るのはやめよう・・・・
(つうか真面目にみてるとそうなっちゃうんだよ!)

誰のライブかは分かる人だけでいーです。別にわからなくてもいーし。
このもや〜っとした部分を払拭する手段もあったりするんですよ。
しかし、そんな思いしてまで見たいって事は嫌いじゃないんだろうな自分よ。

DOES 

June 24 [Sun], 2007, 23:43
DOES @ HEVEN'S ROCKさいたま新都心
「NACK5 THE LIVE!! (vol.30) 〜Viva La R&R〜 」
w; SHAME / THE TRANSFORMER / THE JETZEJOHNSON / OA:わだち

1.明日はくるのか
2.ワインディングロード
3.愛がみえた
4.フーテンガッタホリデイ
5.ダンス・イン・ザ・ムーンライト
6.赤いサンデー
7.地下鉄曲
8.ロストワールド
9.光の街
10.三月

アンコール
修羅

『盗聴』@吉祥寺Planet K 

June 16 [Sat], 2007, 23:56


ようやく土曜日、気分転換。
久々のASPです。サイクロンズも出るし楽しみにしながら吉祥寺へ。
着いたら銀河スープとアニメーションズは終了してました。
丁度サイクロンズがセッティング中。
■新生サイクロンズは初めての上すっかり予備知識ゼロだったのでフロントでギターを持つアンボイさんに驚く。
「地味ながら華やか」という勝手なイメージを持っていたけど新生には力強い感じがしましたよ。
新曲はロケンローでした。
カッコよかったよ。
アイドルは相変わらず歌上手いな〜とやや後方で見てました。

■ASPのセッティングが始まり出てきたロングさん、痩せたね!(本人にも言ってしまったが)
ちょっとセットに手こずっていたようでしたが20:20過ぎにスタート。
新体操のクラブ(こん棒)を持ったAZUちゃん登場。
80‘sな雰囲気な衣装とメイク。
時間が20分なので4曲と少なめなのが残念だけど、楽しめました。
コズミックフューチャーにカーニバル66とかスパイダーとか織り交ぜてたし。
ロングさん、オルガン擦りまくってたな〜。凄かった。
オルガンの上にも乗っかってたし。
久々に見た。今年はあの紅白の★柄のパンツでいくのかな〜
インパクトあったよ・・・。

■最後はマッカーサーコンチ。
去年たまたま心斎橋筋の入り口で路上やってたのをみた以来でした。
いや、フツーに大丈夫でした。苦手〜とか思ってたのに。
時間のせいか東京だからかなのかアチャコ節は大人しかったです。(ASPの時はワタシの隣で踊りまくっていた。)
最後は出演者全員ステージの上で。
写真みても誰が誰だか。
1番フロントにいるのはロングさん。
マイケルパンチラップあり最後にはお客さんも一緒にビリーズブートキャンプ状態。(ワタシはやっとらんよ)

終了後ちょこっと挨拶をして23時には帰宅。
しかし東京なのに耳に入ってくる言葉だけ聴いてたら大阪にいるかのような錯覚を・・・。

『LIVE SUPERNOVA vol.22』@ shibuyaO-Nest 

April 18 [Wed], 2007, 23:39

応募したら当たったので行って来ました。
雨の中、開場時間くらいに着いたら人多い!もっと少ないかと思ってました。すいません。
整理番号もわりと早かったので会場へ。1人だったし待ってる間アルコールをと思ったけど寒いし飲む気にもならず。

■FoZZtone
雑誌でたまたま見かけて「多彩な音」とかジャズだのなんだのを昇華した感じとあったのでどんな音かとちょっと期待してたんです。1曲目が始まった瞬間べ、ベースの音が気持悪い!思わず崩れそうになりました。終盤まで気になった。
曲の印象が多彩というよりあちらこちらに行っちゃってそのまま帰って来ない感じでした。
最後の曲が1番良かったかも・・。ギターの兄さんが嵐のニノに松潤をかすかに混ぜて幸薄くした感じでした。

■DOES
2番目に登場。クアトロ以来1ヵ月ぶり。
1.明日は来るのか
2.田舎のライダー
3.三月
4.ワインディングロード(新曲やります。と)
5.ロストワールド
6.光の街
7.修羅
『明日は来るのか』は丁寧な感じで気持ゆっくり目だったような。
新曲の歌詞が甘めでした。イントロのギターの音は好きかも。『光の街』はシンプルで分かり易い。そのシンプルさで良いかと思う。地方出身者の思うところの東京・・な歌なんだけど。
そうだなぁと思う部分があったりで。でもCD買ってない。→おい。
『修羅』の最後でワタルさんとヤスが立ち位置かわって2人とも凄い勢いで弾きまくってカッコよかった!
(ケ、ケーサク君のドラムは?)
MCは・・(黙)。まぁいいんだけどさ、喋りと演奏の差が相変わらず大きい。
ステージ出てきていきなり「マクドナルドへようこそー」とか「スーパーサイズミー」とか。(番組スポンサーはマック。スーパーサイズミーはヤバイだろ!と内心ヒヤヒヤした。)
ライブは楽しかった!20日のロフトも楽しみ。

■LUNKHEAD
こういう機会でもなきゃ見ることないよな〜と思いつつ
ジャパンフェスTとポンジュースのロゴ(ランクヘッドのTシャツか?)に首タオルの女子に2列目を譲る。
なんか鬼気迫るものがあって・・・・。飲みたかったし。
流れと逆にドリンクカウンターで引き換えて1番後ろで。
殆ど見えなかったけどいや、7割りはランク目当てかなという雰囲気。
近くに居た男子2名が「俺、全然曲も知らないし」と言っていた。ワタシも1曲位しか知らないよ。。
メンバー登場時のSE(出囃子?)はカッコイイね。
1曲目がくるりをミスチルが歌ったらこんな感じか!みたい。暗くて前向きな歌詞が意外と良かった。
新曲なのかな?「きらりいろ」ってサビが覚えやすかった。

MCでセカイイチと友達と聞いて、ああなんか納得。
後はあまり覚えておらず。
お客さんを見ながら前に行かなくて良かった。と思いました。渦中じゃ絶対自分は盛り下がってたな〜

終了後ごった返すNestからなんとか抜け出し久々に小麦坊でうどん食べて帰宅。


『ELVIS LIVE 003』@SHIBUYA CHELSEA HOTEL 

January 28 [Sun], 2007, 23:10
『ELVIS LIVE 003』@SHIBUYA CHELSEA HOTEL
DOES/SPECIAL OTHERS/deepsea drive machine/ROCK'A'TRENCH/KICKFLIP

今更なんですけど記録って事で。

開場時間を15分ほど過ぎて到着。
今日は番号も良かったので前で見ようと思っていたのに〜と思いきや。
開場してませんでしたよ。
外で待つ事45分。寒い。途中アザース(やっぱスペアザとは呼べん)
のメンバーが出てきたりしてました。
ワタシにとっちゃ嬉しい組み合せなアザースにDOES。
あまりファン被らないか・・・
3バンドか4バンドのつもりでいたら5つか。あああ長い。
こりゃ到底横浜のカットマンにはいけないや。残念。
開演30分弱押してスタート。

■KICKFLIP
名古屋(正確には犬山市?)
若いんだろーなーと思ってたらホントに若かった。
「10代最後なんで・・」みたいな事いってたのでフライヤーみたら19歳。
年齢でいうものではないけど、上手だったかなー
まぁ見せる方に気が行ってるのかなとは思った。んでも勢いはあった。
音は苦手なんだけどね。ドラムが裸足なのが気になって。
ハイハットとかバスドラ踏み辛くない?

■DOES
2番手で登場。準備中にセットリストが見えて7曲だとわかる。
でもタイトルは極力見ないように。と思いながらも見ちゃったよ。
・明日は来るのか
・田舎のライダー
・赤いサンデー
・ダンスインザムーンライト
・ロストワールド
・ウォークマン
・三月
一曲目から「明日は来るのか」で『おお!』と内心ニヤリ。
ちょいゆっくりな「田舎のライダー」もいい感じでした。
正直ちょっとやりづらそう感は否めず。多分客の6割はアザース目当てかと。(自分もな)
MCもいきなり「昨日、(PVの撮影で)火山に登って刀振ってきました。体張ってます。」
ってどんなPVだ。3月あたり見れるらしいよ。
ラスト3曲は怒涛のように。演奏はブレてなくて良かったと。
ギャーンとギターを鳴らして終了。
むー、もうちょっと見たかった。
ベースのヤス君の指は長くて羨ましいなぁとギター(ワタル君側)で思いっきり
肩越しにカメラマンの気配を感じつつ(つうかオレの肩にカメラ乗っとるだろー!)
そんな事を思ってました。
それにしても黒シャツでギターだとさ『あ、モモ・・』とか思っちゃうんで危険ですよ。
白シャツバージョンもあるし。
今日のライブみてたら25日のシェルター行けばよかったなって思うことしきり。
飲み会で行かれなかったから仕方ないんだけど。
まずいお酒で7〜8年ぶりに泥酔して散々な思いするより
ライブでさっぱりしたかった・・・。

■ROCK'A'TRENCH
今日の出演者見た時点でややがっくり。でるのかい。
昨年のQUE以来ですね。そのとき2曲で挫折しました。今回は人数が増えてバンドらしくなって
いたけど、ワタシにはしっくりこないのです。多分1番辛かった。
お客さんには良かった?のかな?

■deepsea drive machine
まぁジャパンとかに載ってそうな印象を受けました。いい意味でね。
(いい意味なんてあるのかっつー話ですが)
ここもドラムが裸足だったような?違ったっけ?
裸足シンガーに続く裸足ドラマーが流行るのかな〜
また見る機会あるかもなーと思った。誰かの対バンで・・だけど。
グッと来る感覚は無かった。

■SPECIAL OTHERS
トリですよ。分かっていたけどここまで長かった。
考えてみれば昨年の学祭以来ですよ。
スケルトンのアンプも久しぶり。
宮原さんのドラムを拝める位置(茅ヶ崎以来のいい場所)だったので楽しかったです。
新しい曲中心で。1曲が長めなので曲数は少なかったね。
『IDOL』、『UncleJohn』、『AIMS』もやったかな?
UncleJohnのセリザワ君の歌が上手くなったような気がして、
それはちょっと寂しいかったりもするんだけどなー。
宮原さんのバスドラディレイも健在でコーラスもカッコよかった。
アザースだけアンコールあって新曲を披露。
3月のカットマンとのライブが楽しみです。
正直お客さんには引き気味なんだけどさ。アザース自体にはそんな事も無く。
その辺りが不安でもあったのだけど大丈夫でした。
やっぱ外で見たいなぁ!
途中セリザワ君の帽子が何度も落ちてきて大変そうでした。帽子でかいんじゃないか?

終演後、前日の大阪のおかーはんから預かった伝言を片づけ中のセリザワ君に伝えられてほっとしました。
関東にライブに来てるの知らなかったのね。

DOESのステッカーを買ったもののどこに貼ったらよいのやら・・
タバコすわないのでライターに貼るといい感じなのに必要ないしなぁ。

前のバグダッド出演時とDJがまるっきり同じ曲掛けるのが気になったわ〜
またブルーハーツにクラッシュにプライマルにくるりかぁ・・・
客被らないとか思ってたら甘いと思うの。


"Sowteful Calmanian"@木更津GRAPH 

January 26 [Fri], 2007, 23:55

今年最初のライブです。
(本当はANATAKIKOUのインストアに行きましたがめっちゃ具合が悪くてメンバー登場寸前で抜け出しました・・
折角前だったのに。タワレコの階段でうずくまって聞いてました(泣))
と、いうわけで。
仕事が終わって品川からバスでキャッツアイで気志團な木更津へ。バスは楽でした。
開演時間も過ぎて到着。
カットマンは最後と聞いたので、店の兄さんに
『大丈夫ですかね?』と聞くと
『22:30の品川行きに間に合う時間に終わりますよ』
と言われちょっと安心する。

それにしたって人いないし(入場時どう数えても5人)
DJ長いし。。
ようやく20時過ぎにLiquid から。
中々ファンクな感じで面白かった。ギターの人のシルエットがマツキタ氏に+15`+帽子・・みたいだなぁと。
ゲストボーカルが途中で入るのですが無くても良かったかもしれない。

次がヒマワリ。地元のバンド好き少年達が前につめる。
ホワイトストライプス編成。
メッセージ色強めな歌詞と熱い歌いっぷりでした。

最後がカットマン。
この時点で21時過ぎてるし、やばいなって思ったら案の定バスには間に合いませんでした。
最終一本前の電車で帰ることに。

ketchup
talking Hobo
New Delhi
ハスキーボイス
変わらない風景
ヨーデンミール
sister
最初がtroppin' time で最後が松の湯だったのは覚えているんだけど後は抜けきってます。
ウリョン君の『前に来て』という言葉に素直に前に集まる
木更津キッズ達。いい子だな〜
制服着用のままですよ。熱心に見てたね。
中盤客にマイクを向け『イエーッ』と叫ばしてました。
目の前にマイク突き出されて叫びましたよ俺も・・
『スッキリしたやろ』と。
多分。

多いお客さんではなくてのアウェー感。面白かった。
感動とか、まぁそういうものはないんだけど。

1月の下旬にしてようやくスタートした気がしました。





DOES −DOE DOE DOEー@新宿red cloth 

December 20 [Wed], 2006, 23:34
レッドクロス久しぶりー。
出来た頃わりと行く頻度も高かったのですが1年くらい来てなかったかも。
開場の10分前に着いたら、いや、人いねぇ〜
まだ開場の準備中(どちらかというと関係者向けの用意?)
ケーサク君も出てくるし。あと30分で自分らのワンマンなのにいいのか。
結局チケットは直接ハコまで買いに来まして中盤の番号なので後ろでゆったり見ましょうと
思っていたらハコ売り30番〜入場て。
どうしようと思いながらもそこは前に行っとけって事で(基本は前のめり隊)
しかも前にマイクスタンド落下直撃受けた場所で。

それにしてもレッドクロスでDOESって異色な感じ。
彼らが初めて東京でライブした場所らしい。
結構なスペースあったけど大分埋まってきた19:40過ぎにシャッター開いてスタート。
ウォークマンが始まった瞬間の音(というか音圧)にグッときた。
ライブ中、2回位『やばい、泣きそう』とか思っていたけど。
病んでんのか自分?なんだかな〜。まぁ泣きませんけどね!

モーサムトーンベンダー@埼玉HEAVEN'S ROCK VJ-3 

June 28 [Wed], 2006, 23:59
どうやって家に帰ったかよく覚えてない日。
別に酔っ払ってた訳ではありませんよ。
(つうか酔っ払って記憶がないって事はまず無い)

早退して埼玉へ。一回家に戻ったらギリギリでした。
ポリファンの方が多かったね。
チケットを入れる箱をみたらポリの方が多く入ってたし。

会場はいると「狭い。」
まぁもっと小さい所もあるけど後ろだって近い。
そして新しい。
ちゃんと2階にロッカールームを置いてあるのは有難いです。
大阪を教訓として中盤より後ろにいたのにハコの人の「後ろが詰まっているので皆さん前に詰めて下さい〜」って!おい!
結局真ん中より前・・・
カメラもはいってるがな。
埼玉、千葉、TVKでしか流れない番組のようでした。
今日はモーサムが先行で。
武井さんマイクですぐ分かる所がイイね!

SIDE-Bが始まったら案の定ぎゅううっと・・助けて。
かと思えばなんかクルクル体当たりしてる馬鹿者1名(女子)がいて退きました。気にしても仕方ないけど被害は被りたくないしな!

この日はポリファンの方は少し横にずれてくれたので4.5曲目からは押されることも無く楽しめました。
真ん中だけ盛り上がってる不思議な感じ。

私も最後には何故か武井さん前に流されてました・・・
カスタマイズタンクトップはevil犬バージョンでした。
今年は短パン無しかな?
百々君とフジタンは黒シャツだったか。

カルフォルニアガールが聞けて嬉しかった。
更に新曲も聞けたし。
中々挑戦的で実験的。次のシングルもアルバムも楽しみです。
1番気になるのは武井さん作詞・作曲の『満員電車』だが・・

この前はちゃんと見てなかったけど百々君が男前でした。
(今更言うか)

フジタンのGREEN&GOLDのドラムは圧巻でした。
でもね、大阪で開演前にポリファンらしき子が話してた
「ああ、ドラムの人、なんかインパルス(板倉)みたい」
ってのが頭から離れないーっいやーッ!

NONA REEVES 3×3TOUR @渋谷クアトロ 

April 16 [Sun], 2006, 23:07
始まる前はいっつもテンション低めなんですが。
(ぼへーっと一人で行くから。)
終わった後には浮かれた気持ちで帰る。
そんなノーナのライヴ。

今日は珍しくレフトスタンド側で。
鬼柱によりオッケン全然見えませんでした。
存在確認がやっと(苦笑)
「ジーニアスオクダケンスケー!!」というゴータの掛け声と
供に『きっと爪先立ちで弾いてるのでは?』と想像。

コマツ君は髪の毛が短くなってました。
短いの似合うね。
ゴールデンレトリバーがカットしたら柴犬になった感じ。
例え悪いか。凛々しくなってました。
「狛犬の詩」は楽しそうに歌ってると思うけど、どーなんでしょ?

ゴータのムーンウォークは素敵だったし、歌声がぶれないのは
いつも本当に凄いと思う。
当然トーク(説法?)も面白かったよ。
多少のグダグダ感も含めてねー

ツアーの最終日なのでアンコールに宇多丸師匠が登場で「ラヴ・アライヴ」を。
一番盛り上がりを見せたんじゃないかな?
前々日この曲を歌えなかったワタシとしては(ラップができないですよ)師匠のラップに聞き入ってしまいました。

大阪のように3回目のアンコールはなかったけど、最後まで帰らずに沢山のお客さんが拍手しててちょっと去りがたい気持ちでした。
楽しかった。

口に出してはいわないけど『ノーナ最高』。
まさにそんな感じでした。
P R
2007年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像ミワ
» 3ヶ月 (2005年07月06日)
アイコン画像金ちゃん。
» 3ヶ月 (2005年07月04日)
アイコン画像ミワ
» 3ヶ月 (2005年07月03日)
アイコン画像rina
» 3ヶ月 (2005年07月03日)
アイコン画像ミワ
» 日記が、 (2005年04月22日)
アイコン画像rina
» 日記が、 (2005年04月21日)
アイコン画像ミワ
» 日記が、 (2005年04月21日)
アイコン画像rina
» 日記が、 (2005年04月21日)
アイコン画像ミワ
» あら、 (2005年02月25日)
アイコン画像rina
» あら、 (2005年02月25日)
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:ウーノ
  • アイコン画像 誕生日:11月25日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:東京都
読者になる
Yapme!一覧
読者になる