私のいる意味 

2007年06月01日(金) 22時11分
仕事をやめて、バイトを始めて約4ヶ月。
新しいお店がOPENして、ちょうど1ヶ月。

私は今のお店に必要な存在ではない。

オープンして2週間で、人手不足の店舗に、研修を兼ねてヘルプに出された。
その話を受けたとき、ヘルプに行く人選をどのようにしたかなんて考えてなかった。
いや、考えていたけど、むしろいい風に捉えていた。

でも、久しぶりに、自分の店舗に戻ってきて、自分がヘルプに出された理由がわかった。

「仕事ができる」と評価されているコたちは、どんどん新しい仕事を任されていた。
新しい仕事を習って、それが担当となり、自分の仕事として持っている。

じゃあ私は・・・?

研修に行ったお店は、とてもいいお店で、働きやすい。
ほんの1週間とかだけど、とても親しみが湧いた。
いい経験だ。

でも、その間に、できる子はどんどん先に進み、
気づいたら、ほんの1週間で、できる仕事にすごい差が・・・。
そして、1番手がほぼ全ての仕事を習得したようで、
今度はその子の仕切りで、2番手が新しい仕事に。
ついにアルバイトの同期の中でも、リーダーシップをとる子が現れた。
この露骨なまでの仕事の振り分け方に、本当に凹まずにはいられない。

社員試験は、店舗評価がかなりのウェイトを占めるらしい。
つい1ヶ月前までは、絶対に1発で受かる!と意気込んでいたが、
私のこの評価だと、2年はアルバイトでいなきゃかな・・・と。

レディストップの人からは「暗いコ」と思われているようで、
仕事もできないし、
それでヘルプに出されたらしい。
とある社員の人には「あっちの店のほうがいいんじゃない?」と言われる始末。

任されている仕事もなければ、違う店も勧められる。
自分なりに精一杯がんばってきたつもりだったけど、
本当にそれは独りよがりだったみたいです。

僻んでも仕方ないし、それなら負けじとがんばろう!と思うべきなのだろうが。。。
それが私の弱いところか・・・。

ジーザス!ジーザス! 

2006年11月18日(土) 1時33分
ずれた歯車。
原因は君だとわかった。

「一度くらいがんばってみようかなぁ」

その言葉の意味はあの子への想い。

君はきっとあの子にもう1度想いを伝える。
それくらい想いが強いこと、今が切なくてどうしようもないこと、わかるんだ。
それは、私がずっと君を見ていたからなんかじゃない。
君の想いが強すぎるからだ。

私は君には伝えられない。
見えてしまった答えが、あまりに明確すぎて。
私はもう、がんばれないよ。
この切なさを、星空に。。。

違和感。 

2006年11月16日(木) 2時29分
少しだけ勇気を出して。
電話をかけてみた。

出ないだろうと思ってたら。
出た。

話すこともなかったから、ちょっとだけ自分が思ってたことを話した。

なんてことはない。
いつも通り。

でも。
今までと何かが違う。
妙なずれ。
1ヶ月くらい前は、本当に、話しているだけで楽しかった。
でも今は、話しているだけで、何かぎくしゃくした妙な空気が流れる。

何かあったわけでもないのに。
私の変化か、向こうの変化か。
それすらもわからないけど。
ほんの少しだけずれた歯車が、どんどんずれて、居心地が悪くなってる。

お互いがいる環境の違いかな。
近いはずだった服の好みの変化かな。
私の抱いた疑いかな。
それとも私の抱いた感情かな。
君の抱いた感情かな。
君のいる環境の変化かな。

自分は変わっていないと思っても、知らないうちに変わってる。

一度掛け違えたボタンは、かけなおすことができるのかな。

最後はあっさりと電話を切った。
きっとまた、私がかけるまで、この電話が鳴ることはない。

正直、私の特別な想いは断ち切ったつもりでいて。
でも、お洋服の話ができる友達だったから。
その貴重な友達を失うのがいやな自分がいて。
でも、なんだか友達としてすらぎくしゃくしてしまって。

どうなってしまうんだろう。

どうすればいい? 

2006年11月14日(火) 2時40分
君から突然連絡が途絶えて、1週間以上が経った。
私はどうすることもできずに、ただ毎日、君からの連絡を待っている。

確かな原因はわからない。
ただ私の憶測では、私が君のことを何も知らずに発言した言葉にあると思う。
そのとき、あとから考えたら「まずかったな」と思って、
メールを送ったけど、その返事はない。
だからきっと怒ってしまったのだろうと思った。
縁を切られたんじゃないかと思っている。
だから、今までみたいに、気軽に私から連絡ができない。

自分で思っていた以上に、君の存在は大きかった。
私は君に恋をしていた。
君は別の人に恋をしていた。
私は君に好きになってほしかったけど、それ以上に友達としての君を失いたくなかった。

でも、あるときから段々君を信じられなくなって。
他の人の言葉を信じるようになって。
そして君を失った。

なぜ私は君を信じられなかったんだろう。
ある歌に「君が僕のためについた嘘なら、それは僕にとっては本当で」という詞があった。
なんでこの歌は、こんなにも純粋に相手を信じられるのだろうと思うけど。
そうすればよかったと、この詞が胸に刺さる。

何もなかったかのように私から電話すればいい?
ひとこと「ごめん」と謝ればいい?
このまま離れていくのがいい?

どうすればいいのかわからないまま、毎日は過ぎていく。
自分から動かなければいけないのはわかっているのだけど。。。

 

2006年11月14日(火) 2時09分
涙ってどんなときに流しますか?
悲しいとき。嬉しいとき。寂しいとき。
いろいろあると思うけど。

緊張がほどけたとき。甘えるとき。
そんなときに涙が出る。

最近、失恋して、大事な友達を傷つけて連絡がとれなくなって、仕事で失敗して。
そんなことがあって、泣きたい気持ちになっても、
なんでか涙は出てこなかった。

でも、そんな辛い気持ちを心を開いてる人や、甘えさせてくれる人に話をした途端に、
急に涙が出た。

以前、ひとりで仕事をしていて、どうしようもなく辛かったときに、
優しい先輩に、声をかけられただけで、
緊張の糸が切れて、涙が出た。

なんか最近は、ため息しか出ない。

ない。 

2006年11月09日(木) 20時26分
早くも街はクリスマス気分。
イルミネーションやらツリーやら。
私の好きなセルジュ・トラヴァルもクリスマス限定リングがついに発売!
今年はキレイなブルーのリングです。

そんなことはどーでもよくて。
なんだか最近ツイてない!
今日はうっかり気を抜いてたら、最後に関連会社?から激怒されるし、
通勤に使う電車は遅れてるし、
プライベートの人間関係もうまくいってない…。
この悪い流れはなんなんだろう…。
電車はいいけど、仕事もプライベートも人間関係がうまくいかないのは憂鬱です…

1027 

2006年11月07日(火) 2時54分
10月27日の話。
7連勤と5連勤の間の貴重な1日のお休み。
ファッションな1日でした。

行きたいところがたくさんあったのですが、時間が割と厳しく、
全部回れるかな。。。と思っていたけど、なんとか全部行けました

お気に入りのお店Nid。
ここは先日お邪魔したばかりなので、さらっと見るだけで、
あとは軽くお店のお兄さんとお話。

そのあとアディッションから連絡をいただいて、WENDY&JIMのコートのサイズを見に。
やっぱり38でちょうどよかった
シンプルなデザインで、どこにでも着ていけそうです
内金だけ入れて、11月に受け取ることにしました。

ジャーナルスタンダードラックスでは、やっぱりダニエラグレジスのフェルトのバッグがかわいい
でもやっぱり値段が。。。
最近いろいろバッグばかりがほしくて、やばいっ

ラフォーレ1階でDUNEの期間限定SHOPをやっているということで、ちょっくら見に
お店のお兄さんはちょっと外に出ていて、お手伝いのお姉さんとお話。
なんだかんだで話し込みすぎて、すごい長居してしまいました
どうやらDUNEの雰囲気は外国人ウケするらしく、お客さんが外国の方ばっかりとか。
今はUEGの展示が終わり、バタフライソウルファイヤーに変わっています。
東欧とかの現代アートとかが好きそうな方には、DUNEは絶対オススメです

話し込みすぎて時間がなくなってしまい、急いで渋谷へ。
DUNEの展示会を見に。
今回は前回とはまた違ったセレクトに。
気になったのはMakin Jan Ma
プリーツに目がない私の心をぐっとつかんだのは胸元からプリーツの入ったワンピース。
色は黒×黒と白×柄(2種類)。
結局両方着てみて、決められず、お店に入ってきてから考えることにしました。
スタッフの皆さんからは「柄が似合う」と言われているので、かなり柄に傾いていますが。
お値段も割とリーズナブルなので、かなり買いやすいと思います

もうひとつ気になったのがアクセサリーのブランドAntek Zaremsk
すごーく細い針金のような素材を使ってリングなどのアクセサリーのコレクションが展開されていました。
すごく細い味気ないリングって、つまらないように見えるかもしれないけど、
私は逆に存在感があると思います。
そんな静かに主張する強さを感じるリングがほしくて、1つオーダーしました。

今シーズンは星がくる!? 

2006年11月06日(月) 2時06分
私の好きな2ブランドが、今シーズンは星をフィーチャーしてます

VIKTOR&ROLFはこんなにも大胆に

マルタン・マルジェラもマルタンのこの余り過ぎなパンツの裾がツボです。

私の好きなもの。 

2006年11月05日(日) 1時54分
07ssの写真をいくつかピックアップしたまま、まだ記事にしていなかったので。

私の好きなもの。
たくさんある。お洋服なら、例えばプリーツが好き。
白と黒の服が好き。
今シーズンのタオがどんぴしゃ
全体的にどのブランドも、今シーズンはクリーンですっきりとした印象。
きれいな白いシャツ。
きっちりと一番上のボタンも留めて。
アシンメトリーのプリーツと、ぴりりと効いた黒がステキ

黒の分量が増えるとがらりと表情が変わります。

真っ白。とってもピュアなイメージで。

大学生 

2006年11月04日(土) 22時55分
たまたま、大学の学園祭の時期におやすみがとれたので、
大学生気分を味わうべく、母校の学祭へ

駅から学校に行くときに必ず通る長い地下道を久しぶりに歩いた。
毎日のように歩いたこの地下道。
歩いていたら、すごく懐かしくて、ちょっぴり切ない気分になりました。

私の通っていた大学の学祭は非常にしけているという噂なのですが、
初日だったのに、思っていたよりは賑わっていたなぁ
いる人は、この大学の学生なのか、他の大学から来た人なのかよくわからないのですが、
最近の大学生は、みんな本当にかわいくて、みんな本当にオシャレですごいっ
なんでみんなあんなに垢抜けているのでしょう

どうにもこうにも私たちは、昔から大学生のきゃぴきゃぴしたノリにはついていけず、
さらに大学生ではなくなってしまった私たちは、さらに人ごみが辛かったので、
ベンチでまったり
韓国からの留学生が出してるちぢみの出店が、去年食べたときとてもおいしかったので、
今年もいただきました
通い付けです

人間観察をしていたら、なじみの顔にも何人か会うことができて、うれしかったです

帰りに、学校の隣に新しくできていたNO SMOKING CAFEというオシャレなcafeで、
あったかいココアをいただきました
上にふわふわのマシュマロがのってて、おいしかった
2007年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像優衣香
» どうすればいい? (2006年11月14日)
profile
もうすぐ23歳。社会人1年生ですが、大学生に戻りたくてしょうがありません。興味関心は主にファッション。現代アートなんかにも興味があります。お金があれば世界中を飛んで回ってみたい!ヨーロッパでオシャレに過ごしてみたいし、インドや中国の世界遺産も回ってみたい。東欧のファッションやアートに興味があります。ベルリンが好き。
メールはこちら
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:elcarimuya
読者になる
Yapme!一覧
読者になる