古賀の外間

August 15 [Tue], 2017, 3:01
ニキビへの対処は、いくら眠くてもメイクは確実にとって就寝することです。メーキャップすることにより、肌へのダメージが大きいと思うので、お肌に息抜きをさせてあげたいのです。
メイク落としにも気を配っています。



オイル系や拭い取るタイプなど数々のものを試してきましたが、ミルク系の化粧落としがお肌を傷つけにくいと思いました。

ニキビそのものは、10代までしか使わない言葉で、20歳以上になるとニキビと言ってはいけないなんてよく耳にします。

この前、珍しく鼻の頭に大きな吹き出物ができたので、主人に、「ニキビができたの」と話すと、笑いながら、「もうニキビなんていう歳じゃないのに?」と、バカにされてしまいました。

ニキビケアの洗顔フォームや化粧水など、ニキビに効果的と謳われている商品がドラッグストアなどで売っています。しかし、品数が豊富にあるため、自分のニキビに合う商品を探し当てるのは難しいです。

サンプル品などがあれば試供品を使ってみて自分自身に合っていれば購入するようにするといいのではないでしょうか。
肌の潤いをキープしたまま、洗顔することが、ニキビケアの必須条件。とりわけ大人ニキビの場合は、乾燥はもってのほかとされているため、洗顔は皮脂を取り除きすぎないことが重要になります。その見込みがあるのが牛乳石鹸です。



牛乳石鹸はミルクバター配合なので、汚れは落とせど肌は乾燥させず、ニキビケアに効き目があります。ニキビが悪化すると、芯を持ったような感じで固く、触れると痛いといった症状が表れます。

ニキビが出来てしまったら、なんとなくその箇所を確かめたくなって触ってしまいそうになることがありますが、触るとさらに雑菌が入ってしまって長引いてしまう可能性があるので、ケアとしてニキビケアのクリームを塗るなどして、清潔に保つようにすると良いでしょう。

ニキビをなくすには、ザクロが効果的です。



ニキビはホルモンバランスが崩れた時やお肌の細胞がきちんと入れ替わらない時に、できてしまいます。


ザクロの効果には、余分な皮脂が出る原因になる男性ホルモンが出るのをセーブし、肌のターンオーバーを促進させる成分がたっぷり入っているので、徹底的にニキビを改善することができるのです。ニキビがなぜできるのか?その原因のひとつに、お肌の乾燥があります。肌の余分な油脂のせいじゃないの?と不思議に思う人もたくさんいらっしゃるでしょう。

もちろん、余分な油脂がせいで毛穴が詰まるのも原因のひとつではありますが、そう思って過剰に油脂を落としすぎてしまうと、そのせいで肌が乾燥し、それがニキビができる原因となってしまうのです。

女性に独特なニキビの原因のひとつとして女性ホルモンのバランスの崩れがあると思われます。


女性ホルモンのバランスは、ストレスを受けるとすぐに乱れを生じてしまうと公言されています。また、特に生理前の時期は女性ホルモンが激しく乱れます。ニキビに悩まされる女性が増えるのも実はこの女性ホルモンの乱れによって起きているのです。ニキビと食事は切っても切れないほど関連性があります。食べるものに気をつければニキビのケアにもなります。野菜を中心とした食事メニューにして、ビタミンやミネラルを多量に取る努力をしましょう。
食物繊維が多く含まれる野菜は、便秘解消という観点でも、ニキビを減らす効果があります。
ひどいニキビができてしまった時には、洗顔石鹸を使用してのピーリングをしています。初めてピーリングを行った時は、肌にヒリヒリとした感じがありました。


それで、ちょっぴり怖くなって即座にやめたのですが、お肌が正常な状態になったら、そんなヒリヒリした感覚がなくなって、とてもきれいにニキビが治ってくれました。
その後は、ニキビを見つけるとピーリングを行っています。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:レント
読者になる
2017年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる