水漏れ…

January 22 [Thu], 2009, 23:26
色々さ〜量の表し方ってあるけど。
大量とか微量って、良くも悪くも主観入りまくりのあらわしかたよねん。。。

スポイト1滴の水が服についたって、そんなの大した問題ではありません。
でも、今日提出するはずの手書きの書類について滲んだら、大した問題です。微量!なんて言えん

うっかり数分間水道を出しっぱなしにしちゃった〜っても、せいぜい20〜30Lよ。中サイズの洗濯機くらいだね。
まあ、そんなの大したことない。

でもさ。スポイト一滴分を手のひらに受けただけでも死ねちゃいそうなほど放射能を含んだ水が20L溢れたって聞いたらどうよ?
大した問題だよ〜。やめてくれ〜い


溢れたっていっても幸いセメントで固めた中での話だから、外気に漏れたりはしてないんだけど。
外気に漏れたりしたらどれほどの犠牲がでるやら…

今回不具合があった箇所って、大きなニュースになかなかなってくれないんだけど、しょっちゅう不具合が起きているのよ。

確かにさ、電車だって毎日の様に車両点検などなどさ、色々あるよ。
でもさ、電車に乗るってのは、ある程度自分での選択権がある。リスクも含めてのサービス利用だよ。

でも。
使用済核燃料の再処理事業のリスクってさ、誰が許容しているの??
リスクを許容してまで、オール電化住宅でぬくぬく住みたいのか〜?!?!

あんなリスクしょってまで…………

江戸時代に戻る必要なんてないんだよ。
いまは、色々技術がすすんでいるからね

「いまと同じ」はそりゃ難しいが。
明かりと温もりがある快適な生活を続けることは、問題なく出来る

それでも。
それでもやっぱり、一瞬の内に死の土地が出来上がるようなシステムは必要なのかな???
なんでだ〜

ぽちっとにほんブログ村 環境ブログへ

東奥日報より
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2009/20090122171957.asp

■日本原燃は二十二日、六ケ所再処理工場の高レベル廃液ガラス固化建屋で、配管の閉止部から高レベル放射性廃液が漏れた―と発表した。漏れた場所は、セル(コンクリートで仕切った部屋)内で、外部への放射能漏れなど安全上の問題はないとしている。原燃は配管の下にある受け皿などから廃液約二十リットルを回収した。二十一日午後に発見し、漏れた配管閉止部のねじを締め直したところ、漏れは止まったという。

日本原燃HPより
http://www.jnfl.co.jp/daily-stat/topics/090122-recycle-b01.html

■1月21日(水)、再処理工場高レベル廃液ガラス固化建屋の固化セルの漏えい液受皿内に滞留していた液体の分析を行ったところ、放射能濃度が高いことを確認しました。このため固化セル内をITVカメラで確認したところ、同日18時35分頃、保修のためにガラス溶融炉への高レベル廃液の供給配管を閉止していたフランジ部から、放射性廃液が滴下していることを発見しました。遠隔操作によって閉止フランジのボルト増し締め作業を行い、20時42分に滴下は停止しました。
 また、21時00分頃、固化セル内のもう一方の高レベル廃液供給配管の閉止フランジ部から滴下が発見されたので、同様にボルトの増し締め作業を実施し、21時52分に滴下の停止を確認しました。
 なお、固化セルの漏えい液受皿内の放射性廃液については回収しました。
 現在、詳細について調査中です。
 本事象による周辺環境への影響はなく、負傷者もありません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
最新コメント
2009年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:☆たまねぎ☆
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1980年
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・ビューティ-手作り化粧品
    ・音楽-ジャンベ
    ・スポーツ-スキー
読者になる