パソコンで申請する方法解説
2010.12.26 [Sun] 00:27

まずは購入したお店でもらってきた申請用の保証書のコピーにリサイクル券の控えのコピーそれから
レシートを準備しておきます。
申請フォームを記入します。
欲しい商品もこのとき選択できます。


購入した商品の型番などを確認します。


全部記入できたら確認してから送信します。


そうすると申請書がPDFファイルでダウンロードされるから保存します。これをプリンターで印刷します。4枚ありますが
2枚は自分の控です。


これにお店でもらってきた保証書のコピーとレシート原本、リサイクル排出者控えのコピーを
貼り付けてエコポイント事務局に郵送します。
商品券はダイエーの商品券が手数料をとられないので私はおすすねですね


>>いろいろエコポイント商品を見てみる<<

2010家電エコポイントについて
2010.09.09 [Thu] 17:55

2010家電エコポイント制度についておさらいですが

1 購入期限は平成22年12月31日までに購入したものが対象になるということ。
2 申請期限は平成23年2月28日めでに申請すること。
3 商品への交換期限は平成24年3月31日までに行ってください。
また申請書を作成もしてくれるゴールドサポート販売店もあるのです。

また申請はインターネット申請がメリットが「早い」「簡単」「便利」と3つもあります。
商品の発送は申請時から1ヶ月〜2ヶ月かかりますのでご了承くださいね。

<インターネットで交換申請する場合>
個人ID、パスコードが事務局から手に入れたら公式のホームページ内のマイページにログインをする。

それからあなたの希望する
交換商品の事業者コード、商品コード、家電エコポイント数を入力していけば良いのです。

一度の申請で8ケまでの商品が申請することができます。
さらにまだ商品を申請するときはログインし直せば最初からできますよ。

<郵送はがきで交換申請する場合>

事務局から送られるはがき「家電エコポイント通知ハガキ」が着きましたら

添付されている「家電エコポイント交換申請書」にご希望の交換商品の事業者コード、商品コード、
家電エコポイント数などの必要事項よく見ながらをご記入します。
確認したら事務局宛てに郵送してください。

商品は1回の申請で郵送の場合は最大4点までの申請となります。
ただし、ポイントが残りがある限り、事務局より「家電エコポイント通知ハガキ」が送られますので、
同様の申請することが可能です。

2010家電エコポイント商品を見る


エコポイントの申請がしやすくなります
2010.04.27 [Tue] 11:46

みなさんはもうエコポイントはお使いになりましたか?
申請方法もずいぶん楽になりましたね。

4月からはエコポイントの申請がより一層申請しやすくなりました。というのはエコポイント申請書を作ってくれるお店ができるんです。4月1日以降は「ゴールドサポート店」でお願いすれば簡単に申請をしてくれるのです。またテレビは省エネ基準が変わりました。そのために今までエコポイントの対象になっていても3☆マークになるかもしれませんからお店で4☆か5☆かどちらかになるのかを確認したほうが良いです。でないと省エネ基準に当てはまらなくなるとポイント対象外になりポイントがもらえなくなるからです。


>>気になるエコポイント商品を見る<<




またLED電球は「サポート店」ではいままで3000円分のLED電球をエコポイントで交換する場合3000ポイントが必要でしたが1500ポイントでもらえるようになりましたのでかなりお買い得な感じですね。ちなみにLED電球というのは
1 電球型LEDランプ
2 電球型蛍光ランプで10型 15型 25型になります。
3 充電式ニッケル水素電池で単1 単2 単3 単4になります。




>>電球型LEDランプを見る<<


>>電球型蛍光ランプを見る<<

>>充電式ニッケル水素電池を見る<<



Ferretアクセス解析





住宅用エコポイントの申請方法について
2010.04.26 [Mon] 22:03

住宅用エコポイントは外壁や屋根 天井や床二重窓などのエコ対策をリフォームすると新築の場合は30万ポイント、外壁は10万ポイントという風にもらえるというものでテレビや冷蔵庫と比べてもポイント数が多いのが特徴です。
申請はエコポイント事務局からホームページで申請用紙が入手することが可能である。パソコン以外では申請用紙は、あなたの家の近所の建築設計事務所などが「申請窓口」となっています。
全国には約3800か所の設計事務所や建材店などがあるらしいのでそこに置いてある。申請用紙には、氏名や連絡先、ポイント数、交換したい商品のコードなどを書き込む。ポイント数は窓の大きさなどで決まっている。詳しくはリフォーム業者に聞けば詳しく教えてくれるでしょう。今までの家電エコポイントと同じ要領であるといえるでしょう。

申請書のほかに必要なものは
〈1〉メーカー等が発行し製品に添付されている性能証明書
〈2〉工事施工者が発行する工事証明書
〈3〉領収書のコピー
〈4〉工事写真
〈5〉運転免許証などの本人確認書類のコピー

が必要なので用意する。これらをまとめて、申請窓口に持参するか、事務局に郵送すれば、後日、商品などが届くようになっております。


>>住宅用エコポイント エコポイント インプラス(二重窓ガラス)を見る<<






申請方法は意外とシンプル
2010.04.26 [Mon] 18:47

申請方法は意外に今までと変わりません申請用紙をもらってきて
購入時のレシート、製造番号、家電リサイクル用紙のコピーをエコポイント申請用紙に貼り付けて郵便で送るのです。
もらえるのは図書券や商品券や品物です。今回はVISAの商品券にしました。他にお米券とかビール券とかもあるそうです。
届くまで2週間くらいかかるみたいです。

実施期間は以下の通りです

家電エコポイント発行対象期間 : 2009年5月15日〜2010年12月31日購入分まで
家電エコポイント登録申請受付期間 : 2009年7月1日〜2011年2月28日
家電エコポイント交換期間 : 2009年7月1日〜2012年3月31日

申請方法の選択することができます。
申請方法は以下の2種類があります。

・インターネットによる申請
入力フォーム上での申請方法です。
申請後に家電エコポイントの管理、照会、ポイント交換がインターネット上で簡単に行えます。

手書きでの申請に比べエコポイントが平均で1週間程度早く発行されます。
・書面による申請
申請書に必要事項を記入いただく申請方法です。(申請書については、ご購入された販売店にご相談ください。)



エコポイント商品いろいろ見る

エコポイントのインターネットでの申請手順
2009.07.05 [Sun] 22:40

パート1
省エネ対象家電(四つ星以上)を購入したらさあエコポイントの申請をしましょう。エコポイント事務局のHPからインターネットで提出する申請フォームがあるので必要な項目に入力します。赤丸印の欄は必ず書いてくださいね。すなわち申請者情報と購入した商品を入力します。つぎに書き込んだ内容をチェックしてから購入商品登録ボタンをクリックすると獲得できたエコポイントが明記されてるはずです。
パート2
今度は交換する商品を決めて入力します。申請フォームにエコポイント交換申請欄というところに自分の欲しいコード番号を4桁の業者コード10桁以内の商品コードを書き込んでいきます。交換商品一覧をよく見てから入力しましょう。4つまでなら選択できますよ。また書いた項目をチェックできたら交換商品登録(交換ポイント計算)」ボタンをクリックすると消費するエコポイントと残高ポイントが明記されます。
パート3
最後はすべての記入した内容を確認画面でチェックして間違いがあれば戻って修正してください。まちがいなければ送信をクリックして申請書の印刷可能な画面に進み印刷します。「エコポイントの登録・交換申請書」が印刷できたら保証書のコピーとレシート(原本)を貼り付けてそして買い換えてリサイクルした時には家電リサイクル券の排出者控えも貼ってエコポイント事務局宛に郵便で送ります。後から聞かれることもあるかもしれないので自分の控えは大事にしまっておいてくださいね。
なお印刷するとエコポイントの登録・交換申請書は提出用が3枚と控えの1枚となりA4サイズで4枚です。手直しは駄目ですので誤りがあれば再度入力画面からやり直してください。


>>エコポイント対象 テレビを見る<<
>>エコポイント対象 エアコンを見る<<
>>エコポイント対象 冷蔵庫を見る<<





エコポイントの申請と交換について
2009.06.23 [Tue] 23:42

エコポイントとはどうしたらもらえるのかというと2009年5月15日から2010年3月31日までに省エネ基準をクリアしている冷蔵庫、地デジ対応テレビ、エアコンを購入すればエコポイントが獲得できます。もらえたポイントを使うには申請をしなくちゃいけないんです。申請するにも期限があるので要注意だ。2009年7月1日からエコポイントの申請が始まったが申請の期限は09年7月1日から2010年4月30日までに申請をしなければいけないんです。申請するのはパソコンからインターネットからも可能でエコポイント事務局のHP(ホームページ)を見れば簡単ですよ。また郵送での申請ももちろんOKだ。申請をしておけばあといつでも交換ができるようになります。交換の期限は2012年3月31日までとなりますので申請後2年以内に交換するように覚えておくと良いでしょう。政府の景気対策の一環としてこの制度を計画したのだがアナログ放送が終了するのが2011年7月だというのにエコポイントの申請期限が2010年4月末というのは少し早すぎる気がするんです。みなさんはどう思われますか


>>今人気の最新エコポイント対象商品を見る<<

エコポイント申請の仕方
2009.06.21 [Sun] 10:23

エコポイントに関係する業務を代理で行う部署がエコポイント事務局なのですがここから出ているHP(ホームページ)を見ると申請方法が詳しく出ております。パソコンからの申請が便利かと思いますが郵送で送らなければいけない書類はネット申請した申請書を印刷したものに保証書、領収書またはレシートの原本、そしてリサイクルした方のみ家電リサイクル等の排出者控えを貼り付けて郵送するとエコポイント事務局からハガキやメールで通知が届くようになり申請したポイントが連絡されてきます。申請書はエコポイント事務局のホームぺージから印刷ができるし、郵便局や家電量販店で取り扱われるはずです。申請の期間は2009年7月1日から2010年4月30日まで詳しくはエコポイント事務局のホームページを見るとわかります。交換できる商品は先日19日のニュースで271件と発表されたが商品券、電子マネー、省エネ商品や地域特産品などなど多種多様であると発表されているがまだまだいろんな商品がエコポイント事務局のホームページから公表されるはずですよ。