フクロギツネと上原

April 03 [Sun], 2016, 13:06
妊活の結果が長らく出なければ、精神的、または肉体的に弱くなってしまいがちです。


生殖機能というものはストレスにより弱くなってしまうでしょうのでその通り続けていると負のスパイラルとなってしまうかも知れません。
なので、思い切って妊活を中断することを決めた方がベターな場合もあるでしょう。


事実、休んでみたら妊娠でき立という例はよく耳にします。
年齢のタイムリミットを考慮し、医師ともよく話し合って一度休んでみることも考慮してはいかかでしょう。
近年、葉酸が妊娠中に与える効果に注目が集まっています。
葉酸の摂取により、胎児が先天性神経管異常などの障害を発症するリスクを下げるという目的から、妊娠を希望する女性から妊娠初期の女性に摂取が勧められている栄養素であると御存知ですか?普段のご飯でも葉酸は摂れますが、つわりがひどい時には、食べ物から摂るのも辛い時もありますよね。そんな時には体調を第一に考えて、無理に食べない方が良いです。葉酸はサプリメントに代表される栄養補助食品を摂取することで適切な量の葉酸を補給することが出来るのです。
赤ちゃんと母体のために、葉酸は欠かせないと言われているんですが、過剰摂取に気をつけないと全身にわたる副作用が起きることもあります。食欲がなくなる、吐き気が起きる、熱が出るなど多様な副作用があってその影響は胎児にまで及ぶとされています。葉酸は水溶性で、体内に蓄積されにくいとはいえ、過剰摂取にも害はあるのでサプリメントなどの注意書きをよく読んで、規定の量をしっかり守らなければなりません。

妊活を行なう場合、意識してほしい事と言えば、やはりご飯の内容です。

妊活をしている方ならば、いつ赤ちゃんを授かってもおかしくないという事ですので、産婦人科や検査薬で妊娠が分かる以前から、十分な栄養を摂り、受胎後の赤ちゃんがゲンキに成長出来るように備えておきましょう。中でも葉酸は、妊娠初期には十分に摂取して貰いたい栄養素のひとつです。


当たり前の事ですが、妊娠検査薬が反応するよりも前からおなかの中の受精卵が成長を始めています。



受胎時に栄養不足などの事態に陥らないよう、妊活をしている方は、なるべく早い段階で胎児に葉酸を与えられるようにしましょう。



妊娠がわかった直後から葉酸サプリを飲み続けていました。



問題なく妊娠中期に入った直後にカルシウムの摂取が足りないのではないかと思い、牛乳を毎日大量に飲んだのです。

今までそんなことはなかったのですが、牛乳が合わなくなっていて却って体調が悪くなってしまったのです。
妊娠後期に入ってからは、産院で貧血と言われ鉄分(成長期の子供や妊娠中の女性はもちろん、痔の方は特に積極的に補うべきでしょう)を摂るために薬を飲みましたが、それなら妊娠初期からカルシウムや鉄分(成長期の子供や妊娠中の女性はもちろん、痔の方は特に積極的に補うべきでしょう)が配合されたサプリを捜して飲むべきでしたね。
  • URL:http://yaplog.jp/eknftciea5vnlf/archive/1
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ハルキ
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/eknftciea5vnlf/index1_0.rdf