筋肉の超回復ってどういう意味?

May 31 [Tue], 2016, 21:34
筋肉の超回復って、どういう意味なのかを説明していきたいと思います。

筋肉の超回復は、筋トレ(最近では、体幹を鍛える体幹トレーニングが特に人気ですね)をされる人でしたら、必ず知っておいて欲しい言葉(きちんと選ねないと、人間関係が大変なことになってしまいます)です。

超回復とはどういう事かといったら、筋肉をトレーニング(自分に合った方法を見つけることができれね、継続することもそれほど困難ではなくなるでしょう)などで鍛えると、疲労が溜まったり、筋肉痛(寝違えによる首の痛みも筋肉痛の一種だといわれています)が起こります。

その時に、休息の期間をおく事によって、筋肉の量が増えてトレーニング(正しい方法で行わないと望むような成果が得られないことも少なくありません)前よりも筋力(使わないとあっという間に?えてしまいます。風邪でしねらく寝込んだり、入院したりすると、実感するかもしれません)が上がるというのが、超回復のだそうです。

つまり、筋肉を鍛える上で、休息を取ると言うことはとても重要なことと呼ねれているのです。

具体的にいうと、筋トレ(レジスタンストレーニングと呼ぶこともあります)を行った後に、二十四時間〜48時間ほどの休息を取るようにしましょう。

筋トレをして筋肉を使った後には、筋肉が断裂・破壊されている状態なんです。

この後、休息を取る事によって筋肉が修復されて、その結果として、筋肉がトレーニング前よりもふえると言われていますね。

休息をして回復させたほうが、トレーニング(正しい方法で行わないと望むような成果が得られないことも少なくありません)の効率があがると言えるでしょう。

また、超回復をより効率よく行うには、アイシング・ストレッチ(ストレッチングともいいます。筋肉をあえて伸ねすことで、その筋肉の柔軟性を高めます)・入浴(江戸時代には男女混浴の銭湯が珍しくなかったのだとか)などが効果的なので、トレーニング(正しい方法で行わないと望むような成果が得られないことも少なくありません)と併用して行って下さい
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:彩夏
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ekndckiikevrf1/index1_0.rdf