プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hide
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1958年9月13日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:長野県
読者になる
2014年09月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
Yapme!一覧
読者になる
【ボージョレ・ヌーヴォー2014】予約開始 / 2014年09月11日(木)
いつもお世話になっております。
 【セラー・キタムラ】北村酒店店主の北村秀雄です。
 
   ■■ボージョレ・ヌーヴォーの予約を開始いたします!!■■

 いよいよ実りの秋、そして、恒例11月第3木曜日。ボージョレ・ヌーヴォーの
 解禁日です。今年は11月20日が、その日にあたります。
 お求めは、やはり、信頼のおけるショップにお任せください。

  自然の恵みに感謝し、造り手の惜しみない努力に敬意を払い、
 そして、自然の恵み&造り手の努力を享受して喜びを味わいたいですね。
 
  さて今年の作柄状況はどうでしょう?

  《シリル・アロンゾ》氏によると・・・・

   「今年は6月末まで非常に暑く、ブドウの成育が非常に速いペースで
 進みました。
  しかし、7月に95mm/月という、7月の平年の3倍の雨が降り、成育が
 平年並みのペースに戻りました。
  この状況はグレート ヴィン テージと呼ばれる2005年に非常によく似ています。
  開花時期や実の色づき始めたの日もそっくりです。
  今年はボージョレ委員会による収穫の開始日は9月6日となっており、
  通常の造り手はその日に収穫を一斉に行い、補糖をしてアルコール度数を上げます。
  しかし、 私たちは補糖を絶対に行いません。ブドウを実らせて糖度を上げる
 ために、一週間から10 日間長く待って収穫を行います。
   また、その年のブドウの状態を余すところなく表現するため、酸化防止剤は
 無添加で醸造・瓶詰を行いま す。

   皆さん期待してください、間違いなくグレート ヴィンテージになります!」


  例年通り、当店が取り扱ってきた銘柄の味わいをきちんとを見極め、
 やはり今年も『良質なヌーヴォー生産者』として、以下にご案内させていただきます。

  今年も、ボージョレ地区でも上質ワインを造り出す北部地区の
  ”ヴィラージュ”ヌーヴォーだけに絞りました!!
  しかも、お値打ちに!!!

      =【ヌーヴォーのご予約・決済について】=

 ●ご予約・・・
  先行ご予約特価とさせていただいております。11月3日(月)までに
  このまま返信メールに本数ご記入の上、返信してください。
  数に限りがございますので品切れの際はご容赦ください。

 ●お渡しと決済・・・
  解禁日当日、店頭にてお渡しの上、代金を頂戴いたします。
  発送ご希望の方は、解禁日到着にて承ります。その際は11月14日迄の
  お振込または解禁日当日の代金引換にてお願いいたします。
  別途送料も発生しますので、メールにてご連絡させていただきます。

  尚、商品代金1万円以上にて送料サービスさせていただきます。

=============================
【1】無濾過、無清澄で造り上げる超自然派の極み!!!
  『ボージョレ・ヴィラージュ・プリムール2014”PUR”(シリル・アロンゾ)』

  取り扱い以来、味わい評価”No1”。”濃いヌーヴォー”ならこれ!!

  自然派ワイン注目の生産者《シリル・アロンゾ》氏。
  ボージョレ・モルゴン村を代表するジョルジュ・デコンブで育った樹齢60年の
 健全な葡萄を、自生酵母のみで発酵、酸化防止剤をはじめ添加物を一切使用
 せず醸造しました。
  PUR(=「純粋」という言葉を付けたのは、現在大手で販売される工業製品
 ボージョレに反逆の意を唱え、彼のプリムール(=ヌーヴォー)が化学薬品を
 使用しない、全くのナチュラルであることの主張です。
  
    * モルゴンを代表する”自然派”蔵元5つのうちの1つ。
    * 深く豊かな風味。今まで味わった事のないガメィ。
    * 発酵時に亜硫酸を加えないぶどう本来の香りがたっぷり。
    * ガメイのイメージを覆すコクとボリューム感。
    * なめらかなタンニンとスルッと喉を通る見事な味わい。
    * 本当に旨いワインはビン詰め直後でも美味しい。

●Beaujolais Village Primeur "PUR" 2014
 店頭価格3,100円(税込3,348円)→ 予約特価 2,639円(税込2,850円)
  『ボージョレ・ヴィラージュ・プリムール2014”PUR”(シリル・アロンゾ)』

==========================
【2】お手軽価格の、本格ヌーヴォー
    『ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー2014』(ルイ・テット)

        ”素直な味わいのヌーヴォー!!!”

  ボージョレの中心地ボージュ村に本拠を置き、ボージョレワインのみを
 専門に送り出してきた超優良ネゴシアンです。
  地元の優良な栽培農家との緊密な関係により、特に良質な葡萄を買い
 上げることでボージョレの個性を十分に感じるワインを造り出せるのです。
  100年程前にボージョレやリヨンを中心とした地域で流通し、
 高品質ボージョレワインのみに使用が認められた『ポット・ボトル』に
 詰められています。

 ヌーヴォーらしい飲み心地の良い軽やかさ、エキス分が凝縮した味わい。
 香りはフローラルでフルーティー。アフターにきっちりとしたバランスの良さ!
 そして、コストパフォーマンスの良さ!!

●Beaujolais Village Nouveau 2014 (Louis Tete)
 店頭価格2,480円(税込2,674円) → 予約特価 2,000円(税込2,160円)
  『ボージョレ・ヌーヴォー 2014』(ルイ・テット)

================================
【3】当店ボージョレ・ヌーヴォーの顔「うさぎ」は、新たな扉へ
   『ボージョレ・ヴィラージュ・プリムール 2014』(コサール&デコンブ)
    ※注;プリムール=ヌーヴォー

  毎年の人気ダントツ NO1の”ラパン”は、
  ドメーヌ・デゥ・シャソルネの生産者「フレデリック・コサール」が《ニコラ・
 テスタール》と共に2005年から醸造しておりましたが、この度、ニコラが
 一人立ちのタイミングを迎えたのを期に、コサールは”ラパン”プロジェクト
 から退きました。
  そして、本年より、若く才能ある生産者《ケビン・デコンブ》をパートナー
 として更なるクオリティの高見を目指してプリムールを手がけます。
 
  当店が”ラパン”を取り扱う前は、ケビンの父で「モルゴン」村の雄
 《ジョルジュ・デコンブ》氏のヌーヴォーを扱っていましたから、
 その品質の高さは証明済みです!

●Beaujolais Village Primeur 2014
                 (COSSARD & DESCOMBES)
店頭価格4,000円(税込4,320円) → 予約特価 3,148円(税込3,400円)
 
========================
【4】当店期待の四年目!!フランスセレブ界の人気者です。
 『ボージョレ・ヴィラージュ・プリムール2014』(ジェローム・ラコンダミン)

  ”優しい味わい”ならこれ!!!・・・昨年、高評価

  弱冠31歳の若き造り手《ジェローム・ラコンダミン》の実力に太鼓判を
 押すのはソムリエ世界一《フィリップ・フォール=ブラック》氏。
 さらには、フランス上院議員メンバーのワインクラブやセレブの方々から
 絶大な信頼を寄せています。
  平均樹齢80年以上の葡萄を厳選して手摘み。可能な限り減農薬を
 心がけて、酸化防止剤無添加、フィルター処理も極々僅か。
  フレッシュな果実味でありながら凝縮感があります。

  パープルカラーにハートのデザインが可愛いです

●Beaujolais Villages Primeur 2014
店頭価格3,300円(税込3,564円)→ 予約価格 2,500円(税込2,700円)
   『ボジョレー・ヴィラージュ・プリムー2014』(ジェローム・ラコンダミン)
============================
【5】”ブルゴーニュの誇り”ジョセフ・ドルーアン
    『ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー 2014』

   ”常に安定した安心の味わい”ヌーヴォー

  メゾン・ジョセフ・ドルーアンは1880年にブルゴーニュワインの中心地
 ボーヌに設立され、120年以上もの間、家族経営にこだわり、創業当時から
 受け継がれるテロワール(ワイン産地の個性)への信念を守り続けています。
  早くから減農薬農法を実践し、自然との共生への取り組みは、他の大手
 ネゴシアン(仲買商)が近代的ワインに傾倒して画一化していくのとは
 正対する方向を示し、決して妥協することのない造りが、信頼の証となっています。
  ドルーアン家は、「世界のワイン産業の手本となり、指導する12家族」の
 組織《P.F.V》の一員でもあります。
  透き通る、透明感のある味わいのヌーヴォーをお好みの方は是非!!

 毎年、安定した、美味しい味わいを約束してくれます!!

●Beaujolais Villages Nouveau 2014
 店頭価格3,200円(税込3,456円)→ 予約価格 2,759円(税込2,980円)
   『ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー 2014』 
------------------------------------------------------------------------
   ※※全て数に限りがありますので早めのご予約をお勧めします!!※※
  -----------------------------------------------------

   突発の事故等で到着が遅れる場合もある事をご了解下さい。
   また、お申し込み後のキャンセルはご容赦下さい。
 
   
Posted at 16:35 / ワイン / この記事のURL
『びんずるワイン・バー』開催 / 2014年07月31日(木)
 長野市は、いよいよ「お祭りweek」ですね!夏の暑さに負けないように
 パワー全開でエンジョイしてください。

------------------------------------------------------------------------
  と言う訳で、今週は、いつもと嗜好を変えて、
  『びんずるワイン・バー』を開催します。

  あの、「twilight-wine・bar」を復活させます!!


    高額ワインを、1グラス1コイン(500円)で有料試飲で行ないます。

   お好きなおつまみを店内に持ち込んで、立ち飲み感覚でお楽しみください。 

 
   開催期間  8月1日(金) 〜 8月3日(日)

     

《A》マリリン・ワイン ブロンド・ノワール  
                    5,500円(税込5,940円)

   アメリカ産。日本へ10ケースのみの正規輸入品

《B》キムラ・セラーズ ピノ・ノワール  
                    5,500円(税込5,940円)

   ニュージランド産。格好いい!木村さんの超レア・ワイン

《C》マルク・テンペ リースリング ビュルグレーベン'09 
                    5,000円(税込5,400円)

   ドイツ産。テンペ氏の超限定ワイン

《D》ヴォーヌ・ロマネ ’10  ドメーヌ フランソワ・ゲルベ 
                    6,000円(税込6,480円)

   フランス産。まだ無名ながら、高品質ワインを造るドメーヌ。

《E》シャトー ベーリー ’11 
                    3,800円(税込4,104円)

   フランス産。正規輸入の最終ロットです。

 
   
Posted at 17:16 / melma / この記事のURL
【シャンパン・スパークリングワインフェア】開催 / 2014年07月17日(木)
   今週は、恒例”シャンパン&スパークリングワイン”無料試飲会
 同時に、恒例!!!半期に一度の『輸入ワイン全品10% OFF』セール開催です。
 

    ”シャンパン&スパークリング・ワイン”試飲会
                 
     『輸入ワイン全品 10% OFF』セール (特価ワインを除く)
       但し;クレジットカード決済の場合は5%OFF

   開催期間  7月19(土) 〜 7月23日(水)

       都合により、18日は午後6時閉店のため、試飲会は19日からです。
       申し訳ございません。

【1】期間中無料試飲スパークリング・ワイン
   週末に試飲にご来店いただき、平日に自家用車にて引き取りに
   おみえいただくお客様が増えております。

《A》プロセッコ エクストラ・ドライ  
                    1,480円(税込1,598円)

   イタリア産。ブルー・ラベルの涼しげなデザイン

《B》dA ブランケット・ド・リムー  
                    1,700円(税込1,836円)

   フランス産。シャンパーニュより起源が古いとされる瓶内二次発酵・・

《C》ダイデスハイマー リースリング ゼクト 
                    2,180円(税込2,354円)

   ドイツ産。サッカーW杯優勝記念特別価格です。

《D》シャンドン ブリュット 
                    2,580円(税込2,786円)

   オーストラリア産。ドン・ペリニヨンのスタッフによるスパークリングワイン

《E》クレマン・ダルザス ”キュヴェ・マネキネコ”      
                    3,300円(税込3,564円)

   フランス・アルザス産。
   ピノ・ブラン60%、ピノ・オーセロワ40%のブレンド。

《F》クレマン・ド・ブルゴーニュ ”キュヴェ・フォーレ”     
                    2,500円(税込2,723円)

   フランス・ブルゴーニュ産。
   ピノ・ノワール100%の白スパークリングワイン。  
  

《G》カ・デ・マンドルリ        2,100円(税込2,268円)

   イタリア産スプマンテ・ロゼ。
   ユリウス・カエサルとクレオパトラの伝説に由来するロゼ・スパークリングワイン   

  
 まだ、まだ多くの種類をご用意してお待ちしております。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
【2】有料試飲ワイン

     当日のお楽しみです!
 
 
   
Posted at 11:43 / melma / この記事のURL
週末のご案内 / 2014年07月03日(木)
【1】7月4日〜7月6日 無料試飲ワイン

☆夏こそドイツワイン!
「リフレクション リヴァーナー」
●Reflexion Riverner  2013      1,600円(税込1,728円)


   こう暑いと、すっきりとした白ワインが欲しくなりませんか?
 
  ドイツ、ライン河と合流するナーエ川沿いのワイン産地ナーエ地域は
 ラインヘッセンとモーゼルの両地域に東と西から挟まれた場所に位置しています。
  他のドイツワインの産地がそうであるように、川の斜面にある葡萄畑は、
 川面に映る陽光の反射熱を利用して葡萄の生育を促してします。
 そんな穏やかな日差しに育まれた優しい味わいのワインに癒されてください。
  リヴァーナーという葡萄品種、もともとはミュラー・トゥルガウと呼んでいますが、
 少し辛口に仕上げる場合は、ルクセンブルクでの名称である
 リヴァーナーと表記しています。
  やや辛口、と言っても、ほのかに残糖を感じる心地良い味わいです。
-----------------------------
╋━━ PR━━━━━━━━━━╋
     ■■「楠わいん」が凄いことになっている■■

   須坂市の《楠わいなりー》さん。
  自家醸造2年目、スパークリングワイン棟も完成しました。

  最新の長野県原産地呼称認定審査会認定ワインの中でも出色の出来!!

   好評!販売開始です。  
-----------------------------------------------------------------------
★陽気な兄弟の新作は?
  「ピナップ・ド・ジャニーニ」
●PIN UP! de Janiny 2013      1,680円(税込1,814円)

  そう!あの《マス・ド・ジャニーニ》の新作です。

 《マス・ド・ジャニーニ》と言えば、陽気な兄弟がギターを抱えている
 ラベルで有名な「ル・タン・デ・ジタンシリーズ」や3000mlのBIBなどで、
 気軽に楽しめるビオワインで好評を博しています。先日のシラーも評判です。
  その《マス・ド・ジャニーニ》に、新しいワインが仲間入りです。

  何と!満をじしてピノ・ノワールです。
 4年前に北向きの比較的涼しい畑を購入、ここなら暑い南仏でもピノ・ノワールが元気に育ってくれる!
 との想いで植樹し、大切に育てられた葡萄から造られた
 初ヴィンテージ・ワインです。

  やや濃いめのルビー色。アメリカン・チェリーやカシスのような、
 少し熟したベリーの香りにミネラルのニュアンスも広がります。
 少し涼しげな印象のあります。
 口当たりは滑らかですが、次第にフレッシュな酸味が口中を満たし、
 苦味のある心地良いタンニンが旨味を伴ってアフターへと誘ってくれます。

  エチケットは、フランス・パリのレトロおしゃれなピンナップ・ガールを
 イメージしたキュートなデザインです。

----------------------------------
★こちらは、ボルドーの従兄弟ワイン
  「シャトー レスカノ・バイ・プピーユ」
●Chateau Lescaneaut by Poupille 2009    1,980円(税込2,138円)

  「プピーユ」と言えば、まだ無名ワインだった頃に、専門家で行ったブラインド
 テイスティングにおいて、あの《シャトー・ペトリュス》と最後まで張り合ったとして、
 一躍スターダムに躍り出たワインです。
  そのオーナー《フィリップ・カリーユ》氏は、良いワイン造りには、より自然な栽培方法ということで、
 2005年から完全有機栽培を実践し、収穫時に、より厳格な選果を行い、
 さらに、樽熟成中に澱とワインが均一に接触する為の回転式樽ラック
 (オクソラインと言います)の導入など不断の改革を進め、年々その品質を向上させています。
  そんな彼が、従弟の《パスカル・ブエックス》氏とタッグを組んで新たなワインを手がけました。
  「シャトー・レスカノ」は、18世紀からパスカル氏の奥様の家系が守り続けてきた家族経営シャトーで、
 パスカルは2003年に引き継ぎました。本業が建築設計士ということで、
 コスト計算以前に、「自分が造りたいワイン&飲みたいワイン」を追求できるのです。
 実際、彼がオーナーになってからはずっと有機栽培が実践され、
 しかも、認証には関心がなく、未だに取得していないのです
 (これは、本物の生産者は皆、一緒ですが・・)。
  栽培の運営をパスカル氏、コンサルタントとしてフィリップ氏がサポートし、
 醸造はフィリップ氏の指揮のもと二人で行っています。
 メルロー75%、カベルネ・ソーヴィニヨン20%、カベルネ・フラン5%のブレンド
 で造られる2009年の最良ヴィンテージの初リリースワインを是非、味わって下さい。
--------------------------------
★これは飲まずにいられない
  「ファンキー・シャトー ファンキー・ルージュ」
●Funky Rouge 2012    3,000円(税込3,240円)値引き対象外です

  青木村に誕生したワイナリー《ファンキー・シャトー》。

  ワインは、なるべく化学農薬を避けた葡萄を天然酵母でゆっくりと発酵、熟成させる、
 その品質の高さ(国内トップクラスと思います)と、生産本数の少なさから、
 Kidoワイン同様、入手困難なワインとなっています。
 それでも、今回のワインは上田市塩田平の契約農家さん栽培による買い葡萄で造られたので、
 ワイナリーの中で一番生産本数が多いため、当店も多めに分けていただいております。
 とは言え、お求めはお急ぎください。

  ドメーヌ(自社栽培葡萄から造られる)ワインは、数年の瓶熟成を経てから
 その真価を発揮するのですが、ファンキー・ルージュは若いうちから楽しめます。

  メルロー100%です。

 
   
Posted at 12:15 / melma / この記事のURL
週末のご案内 / 2014年06月18日(水)
 【1】6月20日〜6月22日 無料試飲ワイン

☆ロマネ・コンティの苗木屋さんのワイン その3
  「ヴィニョン・ドール」

  ご案内するワイン、全て人気の《ヴィニョーブル・ギョーム》。

   第3弾は「ヴィニョン・ドール」
  故《ディディエ・ダグノー》というサンセールの銘手の苗木を勤めた才能を
  もってして生まれたワイン。ソーヴィニヨン・ブラン100%。
  これは、ヴァン・ド・ペイ・ド・フランシュ=コンテの指定品種ではないため,
  ワインのカテゴリーはヴァン・ド・フランセになります。
2013年産の葡萄(4種類のクローンの混醸)です。
  ワイン名は、ソーヴィニヨン・ブランの“ヴィニョン”と、
  熟した果実が黄金色になることから、黄金を意味する“オール=Or”を
  掛け合わせて“ヴィニョン・ドール”と命名しました。

 色は、黄色み帯びて、やや濃い目です。ですから、
 香りは黄色い果実にエキゾチックなソーヴィニヨン・ブランの香りのスタイルです。
 味わいは、果実味豊かながら爽やかさを伴っていて、
 他エリアのこの品種のワインとは違った風味で、大変興味深いです。

●Vignon d'Or         2,300円(税込2,484円)
  「ヴィニョン・ドール」
  
--------------------------------
☆昨年6月の熱いオ・モ・テ・ナ・シ
  「ファランギーナ・デル・サンニオ」

  南イタリア・ワイナリー視察から早いもので一年が経過しました。
  最初の訪問先が《ラ・グアルディエンセ》でした。
 社長以下幹部全員でお出迎えしてくれたその中に世界的超有名エネロゴ
 (醸造コンサルタント)《リッカルド・コタレッラ》氏がいらしたのには、
 もう夢心地のようでした。
  私お気に入りのこのワインは、1,000軒の農家さんが結集する協同組合が
 運営するワイナリーが、「この規模だからこそできる、コストパフォーマンスの良さ、
 そして、何より、組合員全員が一丸となっての、志の高さと、その仕事ぶりが、
 上質なワインを、産むに至っており、負のイメージとは違う力が発揮されているので、
 数あるワイナリーの中でも、特に私が“ラ・グアルディエンセ”の、
 コンサルタントに、力を入れている理由でもあります。
 中でも“ラ・グアルディエンセ”の、ファランギーナは、
 イタリアでも、トップクラス、と確信しており、ここの看板でもあります。・・」と
 彼も太鼓判のワインです。
 
●Faranghi del SANNIO 2012      1,680円(税込1,814円)
  「ファランギーナ・デル・サンニオ 2012」  
---------------------------------------
☆夏はシャブリ!
  「シャブリ ラ・ピエレレ」《ラ・シャブリジェンヌ》

  こちらも、約300名程の組合員からなる生産者協同組合です。
 しかも、シャブリ全体の1/4という最大生産量を誇っているのです。
  
  「ミネラル感、すなわちテロワールの表現を大切にすること」を常として、
 その信念は「ミネラル・エモーション」という言葉に集約されています。
 すなわち、この地区独特のキメリッジ(カキ殻石灰質が混ざる)土壌と
 冷涼な気候がもたらすフレッシュでキレのある酸味とミネラル感を表現し、
 品質的にもトップと評される生産者です。
  《ラ・シャブリジェンヌ》では、スタンダードからグラン・クリュ(特級畑)にいたるまで、
 毎年30を超えるシャブリをリリースしています。
 その中で一番カジュアルなラインが”ラ・ピエレレ”です。
 ”ラ・ピエレレ”とは、「石」を意味する造語だそうで、
 エレガントなリンゴや洋梨のアロマが香り立ち、口中のミネラル感が体に染みわたります。

●Chablis La Pierrelee 2011    2,300円(税込2,484円)
  「シャブリ ラ・ピエレレ 2011」《ラ・シャブリジェンヌ》
  
-------------------------------
美人な日本人奥様inブルゴーニュ
  「ブルゴーニュ シャルドネ」《シャントレーヴ》

  何年か前、ドイツワイン商談会に出かけた折、
 ドイツ人が居並ぶ各ブースの中にポツンと一人、美人の日本人女性がワインをPRしていました。
 聞けば、ガイゼンハイム大学で醸造を学んだ後、ドイツのワイナリーで醸造を任されていて、
 その販促のためにワイナリー代表で来たとのこと。
 彼女の造るワインは、何とも透明感があり、ミネラル感もある、
 心惹かれる味わいでした。
 輸入元を探しに来たのですが、
 その後の消息は私の元には聞こえてきませんで、ずっと気になっておりました。
  彼女の名は《栗山朋子》さん。・・・・・・
 何と!!!ブルゴーニュでパートナーを見つけて
 2010年ヴィンテージから小さなネゴシアンとして起業していました。
 ご主人ギョーム・ポット氏と興した《シャントレーヴ》です。
 ネゴシアンといっても、ブドウや果汁の段階からワインを仕上げるネゴシアン・ヴィニフィカトゥール。
 原料の供給元にも足繁く通い、自分たちの目が完璧に行き届く範囲に規模を留める、
 オートクチュールな造りが特徴です。
  昨年、2011年産のワインを飲む機会がありまして、
 あの時飲んだドイツワインに感じた透明感と同じものを感じることができました。
 それから、最新ヴィンテージの入荷を心待ちにしておりまして、
 ようやく入荷してきました。
 しかし、生産量が少ないために割り当てでしか入ってきません。
  繊細で、透明感があり、ミネラル感たっぷりな、栗山流を是非、味わってください。

●Bourgogne Chardonay 2012    2,980円(税込3,218円)
  「ブルゴーニュ シャルドネ 2012」《シャントレーヴ》

 
   
Posted at 19:03 / melma / この記事のURL
【緊急告知】蔵元招いて試飲会 / 2014年06月09日(月)
 信州に美味し酒  『明鏡止水』 あり!!

       試飲会のご案内


  この度、佐久市の《大澤酒造》が誇る『明鏡止水』と『勢起(せき)』を
  一同に会して、蔵元を招いて、下記の通り試飲会を開催します。


              記

     日時;  6 月 14 日(土) 13:00〜17:00(受付16:30迄)

     会場;  南千歳公民館

     会費;  1,000円(税込)
            但し、当店メンバーカード提示で500円引き

           一部、有料試飲あり。

   是非、ご参加お待ちしております。
 
   
Posted at 17:21 / トピックス / この記事のURL
週末のご案内 / 2014年06月05日(木)
1】6月6日〜6月8日 無料試飲ワイン

☆心を癒すかわいい兎のラベル その1
  「オーセロワ」

  昨年、一昨年とこの季節、「心が癒されるワイン!」と絶賛いただきました
 ワインが『野兎』のラベルでお馴染みの《ドメーヌ・ルリエーヴル》シリーズ。
 今年も、グッド・タイミングで入荷です。
 フランス・ロレーヌ地方の造り手。

  ロレーヌ地方って何処?・・・フランスはシャンパーニュとアルザス地方
 の間にあるエリアでAOCコート・ド・トゥールという原産地呼称のワインです。
 19世紀後半、「エミール・ガレ」などによってアール・ヌーヴォーのガラス
 工芸の中心地となったナンシーの西方25kmにあるリュセの町で4世代続く
 《ドメーヌ・ルリエーヴル》のヴァンサンとダヴィッド?の兄弟は、ボルドー、
 ブルゴーニュ、スペイン、オーストラリア、カリフォルニアなどで10年ほど
 研鑽を積んで2008年にドメーヌを継承しました。
  フランス語で野ウサギのことを「Le Lievreル(リエーヴル)」と呼ぶため、
 家族の苗字「Lelievreルリエーヴル」にかけて可愛い兎をラベルに採用して
 います。彼らにとって初ヴィンテージのこのワインが「最も心に残るワイン」
 のひとつとして注目を集めています。
  その1「オーセロワ」は、フランス北東部の寒冷な北の気候に適した白
 ワイン用ブドウ品種で、他の葡萄品種に先駆けて成熟を迎える早熟な品種です。

  輝きのある、緑がかった淡い黄色。芳香は華やかで、ライチやマンゴーなどの
 エキゾチックな生き生きとした香りです。瑞々しい口当たりにうっとりですが、
 上品な酸味を纏う洋ナシを思わせる風味はさらに心が和み、
 まろやかさの余韻は心が癒されるワインです。。

●Auxerrois 2012        2,300円(税込2,484円)   
  「オーセロワ 2012」 

-----------------------------------------------------------------------
☆心を癒すかわいい兎のラベル その2
  「グリ・ド・トゥール」

  こちらも、《ドメーヌ・ルリエーヴル》シリーズの人気ワインです。 

  グリワイン「グリ・ド・トゥール」です。
  フランスの農業省の規定によると、ヴァン・グリは「白い果肉で金色の
 果皮ブドウ」を直ちに圧搾して、白ワインと同じように造るワインとあります。
 つまり、赤ワインを造る時に行う、果皮と種を漬け込むことをしないでプレス
 するのですね。
  ガメイ90%、ピノ・ノワール10%のブレンドで造るこのワインは、
 そのお手本とも言うべきワインです。
  サクランボの風味を感じながら、心癒されるワインを是非!!

  因みに、前回、「ピノ・グリという品種に興味があります。」と言いましたが、
 品種は違いますが、少し果皮の個性がニュアンスが表現された
 個性のワインに惹かれています。
 
●Gris de Toul 2012        2,480円(税込2,678円)
  「グリ・ド・トゥール」
----------------------------------------------------------------------
☆ようやく入荷!「風」ワイン
 「キュヴェ 風(KAZE)シャルドネ」

  昨年の「WINE TOKYO」で見つけてすぐに仕入れてご案内後、あっという間に
 売れまして、その後追加分でも足りず、国内在庫分も底をついて次の
 ヴィンテージの出荷まで待つことになったワインがようやく入荷しました。

  南フランス・ラングドック地方の造り手《ドメーヌ・ド・ラ・ガランス》の
 キノネロ氏が造るワイン。彼が葡萄栽培で大原則としているのは、
 「自然に自然なこと」=ビオロジック栽培によりその土地の個性を活かし、
 葡萄の持つ可能性を最大限に引き出す農法で栽培することです。
 片麻岩と花崗岩の岩石が転がる標高400mの葡萄畑は、
 さまざまな種類のハーブが共生し、爽やかな香りの風に包まれています。
 親日家の彼は、そのイメージを表現するように”風”と名付けました。
  シャルドネ100%で造られる白ワインは、洋梨のような甘い香りの後から、
 風で運ばれたハーヴの香りが立ち上り、ほのかな樽香とのバランスが
 何とも言えず心地よく鼻腔をくすぐります。味わいは、決して強くなく、
 スルスルと飲み続けられるアロマティック系の辛口です。

●LA GARANCE KAZE CHARDONNAY  2012   2,100円(税込2,268円)
  「キュヴェ 風(KAZE)シャルドネ 2012」 

-------------------------------------------------------------------
★梅雨時に「陽気な」赤ワイン
  「ル・タン・デ・ジタン シラー」

   ”ギター片手に浮かれている兄弟”のゆる〜いキャラのラベルで人気の
 「ル・タン・デ・ジタン」
  フランスの南部、ラングドック地方ニームとベジエの間にある人口約700人の
 サン・バジル・ド・ラ・シルビー村に位置するマ・ド・ジャニーニ。
 1980年代の終わりに、パスカル氏が父親から葡萄畑を引き継いで
 ワイン造りに加わりビオロジック栽培を始めました。
 ガリーグとうい特有のハーヴ香を感じる粘土石灰質土壌で、
 除草剤・化学肥料は使用せず、葡萄の木の畝(うね)を耕し
 (雑草を除く意味と、表面の根を切って真ん中の太い根がさらに深く張るよう
 にするため)、堆肥を使用しています。
 テロワールの味を最大に引きだすよう葡萄の根が地中深く張るような
 栽培を心がけて育てられた無農薬栽培の葡萄造りを心がけています。

  今回ご案内のシラー。この品種としては色調が淡いので(もちろん、明るく
 綺麗ですが)、軽いのかな?というイメージですが、それとは裏腹にフルーティ
 で力強さの兼ね備え、それでいてミネラル感溢れる味わいは、うっとしい梅雨
 の時期に飲む赤ワインとしては最高です。

●Le Temps des Gitans Syrah 2012      1,580円(税込1,706円)
---------------------------------------------------------------------
【2】期間中、有料試飲ワイン

★キタムラ・トレジャー解禁 

  11年半の眠りから覚めた地下セラーのワインを一本ずつ蔵出します。
  ワインは、当日のお楽しみ!
 
   
Posted at 11:16 / melma / この記事のURL
週末のご案内 / 2014年05月16日(金)
【1】5月16日〜5月18日 無料試飲ワイン

☆ロマネ・コンティの苗木屋さんのワイン その3
  「VdP シャルドネ《ヴィニョーブル・ギョーム》」

 今年も、ご案内するワイン、全て人気の《ヴィニョーブル・ギョーム》。

  続く第3弾は、シャルドネの若樹から造られた、
 このドメーヌのスタンダードキュヴェです。
  手摘みで収穫したブドウを直接圧搾して24時間の前清澄をした後、
 17℃前後の低温でステンレス・タンクにて発酵。ゆっくり、じっくり発酵させるので、
 その発酵期間は30日間に及びます。発酵後、30%はバリック(古樽100%)、
 70%はステンレス・タンクに移して澱と一緒に熟成します。
 熟成期間は12ヶ月で、
 この間,澱引きはまったく行ないません。

  フレッシュさの中に旨味のある、ワインランク上のシャルドネをご堪能ください。
 今年は少し重低音の響きを感じます!

●Chardonay Vin de Pays de Franche-Comte  2012 
2,500円(税込2,700円)    
-----------------------------------
☆ピノ・グリ対決 ニュージランド
  「ホームクリーク ピノ・グリ」

  最近、ピノ・グリという品種に興味があります。
 と言うことで、栽培地の違うピノ・グリを同時に飲みくれべていただきたいと思います。

  ニュージーランド南島の都市クライストチャーチから車で1時間程北へ行くと
 ワイパラという銘釀地があります。
  1982年、この地で最初にブドウを栽培した家族経営の老舗ワイナリーが
 《サザン・ハンダリー・ワインズ》です。現醸造家の「スコット・ベリー」氏は、
 この地のワイン産業に大きく貢献したリンカーン大学で醸造学を学び、
 その後フランスのサンセールで伝統を重んじる最大の造り手として知られる
 《アルフォンス・メロ》にて研鑽を積みました。
  マールボロにも畑を取得しているこのワイナリーで土壌と環境、気候条件を
 理解し自然と共にワインを造るということをモットーに、サステーナブル農法を
 実践して栽培に取り組み、
 醸造においても、その葡萄のポテンシャルが発揮されるようなスタイルでワインを造っています。

  ステンレスタンク発酵の後、樽熟成されたピノ・グリは、この品種特性らしい
 しっかりしたボディながら、オレンジのようなアロマと魅惑的なミネラル感が
 絶妙なハーモニーを奏でてくれます。

●Home Creek Marlborough Pinot Gris  2013    
1,450円(税込1,566円)    

-----------------------------------
☆ピノ・グリ対決 ブルゴーニュ
  「オート・コート・ド・ニュイ・ピノ・グリ」

  こちらは、フランス・ブルゴーニュ地方産のピノ・グリです。
 そう!ブルゴーニュの白と言えば、シャルドネ、そしてアリゴテがほとんどで、
 ピノ・グリを栽培しているのは大変珍しいのです。

  造り手は《イヴ・シャレイ》。
 (輸入元資料によると)
  ほぼブルゴーニュ・オート・コート・ド・ニュイしか生産していません。
 僅か12歳の時には父と祖父と一緒に畑に出て働いていたという彼は現在66歳。
 今でも現役として畑に出て醸造も担っています。ドメーヌの歴史は古く、
 1700年代にさかのぼり彼で7代目になります。トータルで14haの畑を所有し、
 国内外でとても高い評価を得ていて欧米各国に輸出。造り出すワインには
 新樽を用いエレガント且つ重厚に仕上げています。

  僅か0.3haから年産1,500本という希少なピノ・グリ・ワインを体験して下さい。

 
●Hautes Cote de Nuits Pinot Gris  2011  
2,580円(税込2,786円)
-----------------------------------
★やばい味わい?ダシ系ワイン
  「コルビエール ルージュ・ル・ノワール No1」

  当社お取引先様が熱望するワイン《ブルーノ・デュシャン》は日本への入荷量
 が極端に少なく、入手が困難なのです。そこで思案しました。ありました!!
 彼の友人《ジャン・リニエール》氏が育てた葡萄をブルーノが醸造するというワイン。
  ジャン・リニエール氏はラングドックに90haもの畑を持つ
 《シャトー・ラ・バロンヌ》のオーナーです。本職は医者で、
 この畑はお父様代の1957年に購入しまた。
 本職よりもワインにのめり込んだ彼は2002年に全ての畑を完全無農薬にしました。
  かくして、ジャン氏の守っている畑で造ったカリニャン・・・何と1960年に
 植樹された・・・を友人ブルーノ氏が栽培し、醸造も《シャトー・ラ・バロンヌ》で
 ブルーノ氏が行うプロジェクトがスタートしたのです。

  ワインのラベルはジャン氏の奥様が担当しました。醸造所の壁に引っ掛けてある
 工具をイメージしてデザインされ、色は青色。斬新です。

  樽熟成50%、タンク熟成50%のブレンド。
 開栓直後は、野あざみのような独特の香りですが、空気に触れると次第に熟した
 ベリーの香りが広がります。口当たりはスムースで、アルコール度数は14.09度という
 ハイ・レベルながら、それを感じさせない喉越しに驚かされます。

●Chateau la Baronne Corbieres Rouge le Noir No1 2011
2,200円(税込2,376円)
  「コルビエール ルージュ・ル・ノワール No1 2011」
---------------------------------
【2】期間中、有料試飲ワイン

☆世界No1ソムリエを唸らせた?

   リュードヴァン シャルドネ

      1グラス  463円(税込500円)

●リュードヴァン シャルドネ 2013 4,286円(税込4,500円)  
 
   
Posted at 11:30 / melma / この記事のURL
週末のご案内 / 2014年05月01日(木)

 ━━━━━━━━━━━━━━━《挨拶》━━━━━━━━━━━━━━━

 いつもお世話になっております。
 【セラー・キタムラ】北村酒店店主の北村秀雄です。

  ゴールデンウイーク真っ盛りですね、どのようにお過ごしでしょうか?
 当店は、本日定休日の休み以外、全て元気に営業しております。
  お出かけ後、ゆったりとした気分で家飲みであれば、是非、お立ち寄り
 ください。お待ちしております。
  

   ワイン、日本酒を買いたいけどご来店できない方は、このメールの最後の
 「ご注文フォーマット」を返信することでご自宅へ配送いたします。

----------------------------------------------------------------------
【1】5月2日〜5月6日 無料試飲ワイン

☆全国から取り合い?
  「ローズ・ソヴァージュ」《マルク・テンペ》

  フランス・アルザス地方のビオデナミ(=天体の運行にあわせて葡萄栽培を
 する農法)により葡萄栽培、ワイン醸造を行う《マルク・テンペ》氏を当店に
 お迎えしたのは数年前。ゴツイ体型とは違ってお茶目な一面を見せてくれたり、
 とてもフレンドリーに接してくれました。
  彼のワインは、完熟葡萄による旨味とミネラル感に溢れていて、文句なく
 美味いです。
  頑固な造りをする彼は、アルテンブールとマンブールという小地区にある合計
 たった0.8haのピノ・ノワールの畑から収穫するブドウも、その粒、出来を確認
 した上で、白ワイン(ブラン・ド・ノワール)のローズソヴァージュにするか、若しくは
 赤ワインとするかどちらかを決断しています。
 結果、2011年はアルテンブールのピノノワー ルをローズソヴァージュに、
 マンブールの僅か0.12ha、樹齢40年の希少なピノ・ノワールを赤ワインに
 仕上げることにしました。
  従来、ピノ・ノワール100%で仕上げる白ワイン「ローズ・ソヴァージュ」ですが、
 今回は例年よりエレガントで繊細で余韻の長い仕上がりにするために、
 ピノ・グリを混醸したそうです。
 ピノ・ノワールとピノ・グリを白ワイン醸造のように直接圧搾し、フードル(大樽)で
 発酵後そのまま24ヶ月混醸しました。

  2012年、2013年は全て赤ワインとして醸造しましたので、次回は未定です。
 国内2,000本のみの限定品ですから全国で取り合いになっております。

  淡いロゼ色で、例年よりほんのり甘味を感じます。

●Roses Sauvages 2011   3,580円(税込3,866円)
  「ローズ・ソヴァージュ 2011」《マルク・テンペ》
-----------------------------------------------------------------------
★ロマネ・コンティの苗木屋さんのワイン その2
  「ピノ・ノワール」《ヴィニョーヴル・ギョーム》
 
  ブルゴーニュ地方コート・ドールの入口ディジョンの町から東に48km,
 フランシュ=コンテ地方のシャルセンヌ村にあるドメーヌで、当主は「アン
 リ=グザヴィエ・ギョーム」。彼の家系は100年以上も続く,世界最高の
 苗木家でして、育種(シャルドネとピノ・ノワールを中心)と台木の世界第一
 人者である彼は,顧客である超一流の造り手たちの要望や畑のテロワールに
 応じて,クローン選抜による最適な苗木と台木を助言(葡萄は枝を切って
 台木に接木して同じ遺伝子をもったものを育てる方法をとっています)し、
 育種・研究開発して造り手たちに提供しているのです。
  その造り手はドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティを筆頭に、アンリ・ジャイエ、
 アンリ=フレデリック・ロック、ドメーヌ・ルロワ、コント・ラフォン、
 ドメーヌ・ルフレーヴ、ジョルジュ・ルーミエ、ドゥニ・モルテ、メオ・カミュゼ、
 ジャイエ・ジル、サロン、クリュッグ、ボランジェ、ジャック・セロス、
 ドン・ペリニヨン・・・最高級の造り手ばかりです!!!! 

 第1弾は「ピノ・ノワール」
  ロマネ・コンティ社が依頼したマッサル選抜の葡萄樹(ギョームから出荷後,
  DRCの畑に植樹される)の母樹も存在し、それらもブレンドに加えられて
  います。若木から造られるスタンダード・キュヴェですが、
   クラスを超えた複雑な香りと,豊かな果実味を合わせ持っています。

●Pinot Noir(Vin de Pays de Franche-Comte)2012
  2,700円(税込2,916円)
  「ヴァン・ド・ペイ ピノ・ノワール」《ヴィニョーブル・ギョーム》
----------------------------------------------------------------------
╋━━ PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
     ■■城戸ワイン 最新ワイン限定販売■■

  全国から問い合わせの多い《城戸ワイン オータムカラーズ》3種

  限定発売します。

    オータムカラーズ メルロー @2,000 
    オータムカラーズ セイベツ @1,800
    オータムカラーズ ナイアガラ・ブリュット @1,800

  こちらのワインは、極少量のため、店頭販売のみとさせていただきます。
      
---------------------------------------------------------------------

★長野県原産地呼称認定ワイン・・最新
  「イヅツNAC マスカット・ベリーA[遅摘・樽熟」

  今年2月の長野県原産地呼称認定審査会が終了した後にもご報告しましたが、
 認定率94%台という記録的認定会となりました。県下全てのワイナリーの品質
 水準が高いレベルで揃ってきた証です。しかし、長野県産ワインが注目される
 昨今ですが、その品質の基準は、この官能審査会で認定に値するワインの
 味わいが基本であることをブレないでいきたいと思います。

  認定ワインの中に、マスカットベリーAという葡萄で造ったワインがあります。
 これは、岩の原葡萄園(新潟県)の創始者にして「日本のワインぶどうの父」
 と呼ばれる《川上善兵衛》氏が、北米系系ラブルスカ種「ベーリー」に欧州系
 ヴィニフェラ種「マスカット・ハンブルグ」を交配して生まれた日本独自の
 品種です。このマスカット・ベリーA(正確にはベーリーAか?)が国際ブドウ・
 ワイン機構(OIV)からワイン用ブドウ品種として登録認定され、2010年認定の
 「甲州」に次いで日本で生まれたブドウ品種が国際的に認められたのです。

  名前からもイメージされる苺のようなベリーの香りが特徴で、渋味も柔らかく
 赤ワインの入門としてはとっつきやすいワインかも、というワインですが、
 これを樽熟成させることで少し複雑性を出して旨味を相乗させたワインがこちら
 です。

  春から初夏に向かうこの季節にピッタリの一本です。

●IZUTSU NAC Muscat Bailey A [遅摘・樽熟」 2011
 1,957円(税込2,114円)    
  「イヅツNAC マスカット・ベリーA[遅摘・樽熟」2011」
---------------------------------------------------
★今回は、日本酒も
  「今錦 中川村たま子 特別純米」

  いつもは、ワインと日本酒は別の機会にご案内しているのですが、ゴールデン
 ウイークということで、日本酒のご案内もいたします。

  長野県上伊那郡中川村にある小さな酒蔵《今錦》。
 中川村は、信州伊那谷の上伊那の最南端に位置し、西に中央アルプス、東に
 南アルプスを望み、その間を貫く天竜川と自然の恵みが四季を通じていろんな
 表情を見せてくれます。山間で少量造る酒は、ほとんど地元で消費されているの
 ですが、「SAKEメッセ」で出会い、杜氏と懇意にさせていただいているご縁で、
 北信で唯一取扱させているのです。

  ご存知「おたまじゃくし」の妹分「中川村たま子」が少量入荷しました。
 村内の飯沼棚田で減農薬栽培した美山錦で仕込みました。

●今錦 中川村たま子 特別純米  1,300円(税込1,404円)
---------------------------------------------------
【2】期間中、有料試飲ワイン
★KITAMURAトレジャー 

   超レア 《マルク・テンペ》のピノ・ノワールをお出しします。

 
   
Posted at 11:52 / melma / この記事のURL
【年末感謝セール】開催 / 2013年12月25日(水)

皆さん、今年はどんなクリスマス・イヴを過ごされましたか?

さて、今年一年、本当にありがとうございました!
11年半営業したアイビースクエア店を本店に集約してリニューアルオープンいう
新たなステージへの挑戦をスタートさせた年でした。
移転後も皆様に支えていただき、また、アイービースクエア店舗後の案内版も取り去られても、
ネットで検索してわざわざご来店いただくお客様も多くいらっしゃり、
沢山の勇気と元気をいただいております。
更なる精進を重ねて、もっともっと皆様から愛される店創りを目指して
まいりますので、ますますのご支援をよろしくお願い申しあげます。


今年も、まだ最後にもうひと踏ん張りです。
一年間、本当に有難うございました。

来年も宜しくお願い致します。

一年の感謝の気持ちをこめて------------------
(実は、前回のご案内の値引きセールは、うっかり一回分早めにご案内
してしまいましたが、今回もやります)

12月企画第三弾!!!

12月恒例・・・半期に一度の『ワイン全品10% OFF』セール開催です。

『ワイン全品 10% OFF』セール (特価及び一部を除く)
但し;クレジットカード決済の場合は5%OFF

開催期間 12月25日(水) 〜 12月29日(日)

店内無料試飲ワインも数種類ご用意しております。
---------------------------------------------------------------
【1】今年最後の新商品

来年の干支「馬」にちなんだラベルのワインを数種類

毎年、人気の「エト・カルタ」。今年は白ワインも登場
●Eto Carta Rouge 2012 1,700円(税込1,785円)
●Eto Carta Branco 2012 1,700円(税込1,785円)

チリ・ワインは、赤い馬
●Chunchu Carmenere Syrah Reserva 2011
1,700円(税込1,785円)

ボルドーは、黒い馬
●Cheval Noir 2011 3,500円(税込3,675円)

※※※ 新着 日本酒 ※※※ 期間中試飲できます。

明鏡止水 純米生酒「信州の冬」
1800ml 2,350円(税込2,468円)
720ml 1,150円(税込1,208円)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

【年末年始の営業ご案内】

年内は休まず営業となります。

平成25年1月1日〜3日迄連休です。
新年は1月4日(土)から通常営業となります
 
   
Posted at 11:01 / melma / この記事のURL
  | 前へ  
 
 Powered by yaplog!