心筋梗塞の治療費用

January 10 [Thu], 2013, 17:24
心臓病は、少なからず重い病気であることは間違いありません。
たとえ心筋梗塞の前の段階である狭心症であっても、ある程度は覚悟を持って治療にあたる必要があります。
命の危険はないとしても、適切に治療を行わなければ、将来はどうなるかわかりません。
診断された時点で、しっかりと認識を持って治療に臨む必要があるでしょう。

ただ、やはりそこで気になるのは先立つもの。
つまりは医療費です。
いくら心筋梗塞の症状に悩まされ、治療をしたくても、自分の貯金より大きい額の治療費が必要となれば、どうしようもありません。
心臓の治療や手術を受けるとなると、非常に高度な技術を必要とするため、どうしても医療費がかさみます。
また、かなり多くの検査も行われるため、そこでも費用が発生します。
多くの人が、心筋梗塞の症状が出ても病院へ行かない理由のひとつと言えるでしょう。

しかし、幸いにも心筋梗塞は健康保険が適用されます。
また、高額医療制度による上限が設定されているので、極端に高額な費用は必要ありません。
たとえばバイパス手術を行わなければならない場合、手術費用は400〜500万円にもなります。
ですが、健康保険の適用により3割の自己負担となるので、実際には120〜150万円の出費で済みます。
それに加え、高額医療制度により一定以上の額の場合は確定申告や勤務先での年末調整の際に申告すれば戻ってきます。
そのため、治療費が心配な場合は、高額医療制度のことを説明して親類に借りるなどすれば良いでしょう。
薬剤師になるには
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ももか1x3j
読者になる
2013年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ekcbdq5v/index1_0.rdf