リフォームをパナソニックご希望のあなたに伝えたい2つのこと。

June 05 [Sun], 2016, 14:40
一定の年数暮らしてきたみなさんのお家は、早かれ遅かれメンテナンスが必要になります。一例を挙げると外壁や屋根の塗装を新しくしたり。外壁塗装はどうして必要なのでしょう?なぜなら、一戸建ての家やマンション等建物を長持ちさせるためなのです。同じ塗料を使用しても、施工が違えば、後々の“持ち”が違うため、建物の材質や環境に合わせて、適切な施工及び塗装する材料を選ぶことが一番気を付けないといけない課題です。一戸建てであってもマンションであっても、自分の家を持つ事はごく一般の方なら人生の中で一生の購入物であり、何十年か先にリフォームするとなっても再度一生の大きい出費となる事は間違いありません。全国至る所に大量に建設してきて、世間を怒らせたマンションの雑な手抜き工事や戸建ての個人宅の手抜き工事など新築もリフォームも同じ下請けの構図があり、客側としては、大変怖い事実なのです。塗装工事の危険なポイントは、出来上がりとか持ち具合が、塗装した際に点検してもすぐには評価できない事です。評価できるまでに1年〜5年程度かかり、例えば悪質な塗装で、数年後に気づいても手遅れです。外壁塗装で最大のポイントは、塗料の材料としての善し悪しではなく、そのマンションや家に合った工事内容が全てです。「この塗装法はかなり持ちがいいんですよ〜!!」という高級な塗装には、必ず注意が必要です。このご時世、下請けの会社は元請けから仕事を得ないと生きる術がなく、工事期間もその分タイトになり、無論料金もかけられないので、手抜きしないといけないのが現実です。しかし、それは認められません。リフォーム後は、長い間、リラックスして日々を送るための整備と点検は大切です。なのでリフォームしてもらうお店は、施工後にもきちんと、気になる箇所があれば、即解決してくれる工事店がベストです。あなたが汗水流して働いて、ムダなものを買わず頑張って貯めて、一生を賭けて購入したマイホームを、適当な工事をされては不幸ですし、その痛ましいことに陥らない道を選ぶべきです。ここしばらく話題になったマンションの耐震偽造問題のような重大なリスクを負いたくないし専門家ではないので罠にハマる可能性もあるので、どこに頼んだらいいかわからない人は確かに多いです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Haruto
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ek6raremafht7t/index1_0.rdf