井上がのん

October 31 [Mon], 2016, 14:52
タンスの奥で長いこと眠っている着物がある方、多いはずです。
着物は着るべき時に着るもので、虫干しだけでも結構なシゴトなのは確かです。中でも、振袖はお袖が長い分だけ、他の着物より格段に手がかかります。

もう着ないと考えられる着物ならば業者に買い取って貰うと負担が軽くなりますよ。


いわゆる高級品であって、傷みなく着ており、きちんと手入れされていれば買取価格は高くなります。

もう着ない着物を買い取ってほしいとき重要なポイントになると思われるのは自分の着物の価値を、十分認めた値段になるのかしかないでしょう。
相場がわかればと思うかも知れませんが、実は、着物の買取は素材、色柄、保管状態、サイズなどの条件次第でそうした条件を全部考えあわせて査定されます。専門店にもち込んで、プロの目をとおすのが一番妥当な方法です。

査定は無料で行なうのが当たり前になっているので遠慮せずに、近くのお店に電話してみましょう。近年、和服・帯の買取を行っているお店は増えましたが、テレビCMでもおなじみの「スピード買取.jp」は、最短30分で出張査定に来てくれるうえ査定が丁寧なので評判です。



専用の無料ダイヤルで電話代を気にせず問合せ・相談できますし、24時間365日対応しているため、暇を見ていつでも電話できます。

(携帯・スマホ可)「スピード買取.jp」の名前の由来である超速の出張査定や、郵送・持込査定は原則無料で、顧客満足度が高いというのもナルホドと思いました。

伝統的な衣装である着物には洋服にはない良さがありますがお手入れするのは結構負担ですよね。

虫干しで空気を通し、畳むときには和紙を入れ替え桐箪笥での保管も必要と、実に大変です。

ご自宅の着物の中に、もう着ないものや裄丈が合わないものがあるのなら、思い切って買い取りして貰いませんか。

着ない着物を活かすことにもなりますしお手入れの負担も少し軽くなります。着物専門の買取業者さんというと、最近では宅配便で対応してくれる業者が増えてきているらしいので、独身時代に集めていた着物類を、この際、処分しようかと考えています。高級品や袖を通していないものもあるので、できるだけ信頼できる業者さんにおねがいしたいですね。古着売買には古物商の届出が要るため、とりあえずそれを確認してから査定をおねがいするつもりです。かさばる着物を買い取りに出したいと思っていても、着物とその付属品が大量だとか、お店が近所になかったりすると、持っていくだけで大シゴトになってしまいます。それなら、自宅への出張買取を頼むといいでしょう。依頼主は電話をかけるだけで済みますが、ただし、それなりの量に満たなければ宅配便を利用した買取を勧められることもありますから、連絡するときに確認しましょう。

タンスの肥やしになっていた着物を買い取って貰い、思いの外いい値段で売れるかも知れません。一度にまとまった額が手に入れば、気になるのは税金、確定申告です。

着物は衣類なので、生活必需品に分類され譲渡しても課税されませんが、高級なものは美術工芸品とみなされ、売却金額に課税されることもあるのでこれならこう、と断言できないことが多い為す。


少しでも気になるなら、大事な着物のことで不愉快な思いをしないためにも、どこの税務署でも常時相談をうけ付けていますので、問い合わせをすすめます。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ダイキ
読者になる
2016年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/ek3iteslrura5m/index1_0.rdf