永谷の古山

May 10 [Tue], 2016, 22:35
バランスのとれた食事はかならず必要です。



青汁は他のものより体内に必要な栄養成分を摂取できるため肌にも良いと言われています。


普段の食べ物を改め直すとともに適度に体を動かし代謝を促すように半身浴や肌に適した化粧品を取り入れるなど美はまさに一日にしてならずと言えるのであると感じられます。冬は空気が乾燥してくるので、その影響から肌の潤いも奪われがちです。肌が乾燥してしまうと肌のトラブルの元となるので”乾燥している”と自覚し、注意することが必要です。乾燥によって起こる肌トラブルを予防するためにも保湿・保水といったケアをしっかりと行うようにしてください。乾燥する時期のスキンケアのコツは肌を乾燥させないという意識を持つことです。

肌荒れにお悩みの方は、セラミドを摂取してください。


セラミドとは角質層にある細胞膜にある水分や油分を包みこんでいる「細胞間脂質」です。


角質層は角質細胞が何層にも重なってできたもので、このセラミドが接着剤となって細胞同士が結合しています。
皮膚の表面を健康的に保つバリアとしての働きもあるため、減少すると肌荒れを招く結果となります。長くお風呂に入るのが好きな私はお肌の乾燥対策のために、常に洗顔後はすぐ化粧水をつけてから、ゆっくり長湯を楽しんでいます。

しかし、真冬の時期は化粧水を塗っただけでは入浴後の乾燥が気になるので、化粧水プラス保湿美容液も充分に塗って入浴を心がけていますが、これをやるようになってから乾燥肌がだいぶ改善されつつあります。未成年の頃、チョコレートやスナック菓子の食べ方が多いと翌日にはニキビが発生していました。
食べ物がここまで影響するんだ、と痛感したものです。

それ以降、年齢をかさねるとともに、食べ物にも気を遣うようになり、チョコレートやスナック菓子などは食べるのをやめています。その結果かニキビも完全に出なくなりました。ヒアルロン酸は人体の中にもあるタンパク質とくっつきやすい性質を持った「多糖類」と呼ばれているドロドロの成分です。


保湿効果がとても高いため、化粧道具やサプリとあげられれば、大部分は当然といってよいほどヒアルロン酸が含まれています。



老化と共に減っていく成分なので、自ら望んで取り入れるようにしましょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:サキ
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ejpee3ne6iuoch/index1_0.rdf