近年の動向 

October 04 [Thu], 2012, 2:44
2009年初頭時点の日本では、ダンスエアロビクスが広まりつつある[4]。これは従来のエアロビクスダンスに比べてダンスの色彩がより濃いものである。従来型のエアロビクスダンスでは体幹部の動きが少ないのに対し、ダンスエアロビクスではラテンダンスなどの動きを取り入れ、体幹部の屈曲、回旋を行うのが特徴[5]。 Wikipedia「エアロビクスダンス」から参照

レッスンへの参加 

October 04 [Thu], 2012, 2:43
日本では、市町村の公営施設や民間のスポーツクラブで参加することができる。また、地域住民のサークル活動(同好会活動)としてレッスンが行われるケースも多い。

市町村では、住民向けの講座や公民館活動として期間を決めて開催するケースと、施設利用の時間割を決め毎週同じ曜日の同じ時間に開催するケースがある。スポーツ施設の運営を民間に委託しているところでは後者の形がとられている。いずれも参加する都度、料金を支払うケースが多い。

民間のスポーツクラブではスタジオの時間割が決められ、毎週同じ曜日の同じ時間に開催される。民間のスポーツクラブのほとんどは会員制で月会費を支払う方式がとられている。

エアロビクスのレッスンは、いろいろな所で受けることができる。公民館活動や市町村の公営施設で開かれ、定期的にメンバーを募集するものがある。これらは市民参加の講座の一環である形態で、初歩的なクラスが多い。一方、初歩的なものから上級レベルのクラスまで扱っているレッスンでは、スポーツクラブ、フィットネスクラブのスタジオレッスンが一般的である。スイミング・プールが設置されているクラブの場合には水に浸かって行うアクアビクスもある。

Wikipedia「エアロビクスダンス」から参照

[PR]話題のダイエット

競技エアロビクス 

October 04 [Thu], 2012, 2:43
エアロビクスダンスを競技として行うものである。日本ではエアロビックともよばれ、日本エアロビック連盟が大会運営している。IOC後援ワールドゲームズの正式種目である。世界エアロビック体操選手権や全日本エアロビック選手権大会・全日本学生エアロビック選手権大会等も盛況で毎年行われている。

Wikipedia「エアロビクスダンス」から参照
P R
2012年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/eja62h2u/index1_0.rdf
ヤプミー!一覧
読者になる