脂質異常症献立

December 25 [Fri], 2009, 10:23
   食事はごはん、パン、めん類などの主食を基本として毎食に、
また、いも類や果物も食物繊維やビタミンを豊富に含むので
バランスよく食事に取り入れましょう


脂質異常症第一段階の人のための一日の食事例(3食の合計)

栄養素適正量                  ここで紹介する献立
総摂取エネルギー 1600kcal                 総摂取エネルギー   1605kcal
炭水化物        60%(240g)              炭水化物          60%(242g)
タンパク質       15〜20%(60〜80g)        タンパク質        19%(76g)
脂質          20〜25%(35〜45g)        脂質           23%(40g)
コレステロール  300mg以下                コレステロール     244mg
食物繊維       25g以上                  食物繊維         29g


朝食 (分量・g)

ご飯 (精白米80)
味噌汁 (かつお昆布だし100、えのきたけ20、油揚げ5、味噌7)
和風サラダ (大根50、絹ごし豆腐25、ちりめんじゃこ10、ミニトマト30、枝豆20、
          しそ1、のり5)
ドレッシング (白いりごま5、醤油12、酢12、砂糖3、ごま油3、みりん3)
にんにくブロッコリー (ブロッコリー50、にんにく3(1片))
フルーツヨーグルト (無糖ヨーグルト100、りんご30、干しぶどう10)


昼食 (分量・g)

ジャガイモのニョッキ (じゃがいも80、強力粉15、塩0,2)
トマトソース (トマトホール缶詰100、玉ねぎ20、にんにく3、塩1、こしょう適量、オリーブ油4、
          ドライバジル0.3)
サーモンのマリネ (サーモン50、レタス20、きゅうり20、玉ねぎ20、レモン汁5、砂糖4、酢30、塩0.5、
              こしょう適量)
ミルクティー (紅茶葉6、牛乳100、砂糖4)
果物 (オレンジ60)


夕食 (分量・g)

ご飯 (精白米75)
おからハンバーグ (鶏ひき肉60、おから50、卵25(1/2個)、玉ねぎ20、ひじき3、塩0.3、
              こしょう適量、もやし30、植物油1、大根40、ポン酢15)
付け合せ (キャベツ20、ミニトマト12(1個))
ピーマンとキノコの炒め物 (ピーマン50、エリンギ40、えのきたけ20、植物油3、醤油6、食塩0.3、
                   こしょう適量)
果物 (いちご50(中4個))


作り方

○にんにくブロッコリー
 1.にんにくは半分に切って包丁の背で叩いてつぶす。
 2.鍋にお湯を沸かし、にんにくと多めの塩を加える。
 3.再び沸騰したら一口大に切ったブロッコリーを入れ、2〜3分ほど茹でる。
 4.火が通ったのを確認したら、湯をきる。

○ジャガイモのニョッキ
 1.じゃがいもは皮を剥いてやわらかく茹でる。
 2.茹でたじゃがいもをマッシュして強力粉と塩を加えてよくこね混ぜる。
 3.生地がまとまったら直径2cmくらいの大きさに丸める。
 4.3.を一つ一つフォークでつぶす。
 5.沸騰した湯で1分ほど茹でる。
 6.浮き上がってきたら出来上がり。

○トマトソース
 1.玉ねぎとにんにくはみじん切りにする。
 2.フライパンにオリーブ油とにんにくを入れ弱火で熱し、香りを出す。
 3.玉ねぎを加え透明になるまでよく炒める。
 4.トマトホール缶を加え、ひと煮立ちしたら塩こしょうで味付ける。
 5.ジャガイモのニョッキにソースをかけ、ドライバジルを振りかける。

○サーモンのマリネ
 1.玉ねぎはスライスして水にさらすか、辛味が気になればラップをかけて電子レンジで2分ほど加熱し
   冷ましておく。
 2.レタスは一口大にちぎる。きゅうりは薄切りにする。
 3.調味料を合わせておく。
 4.1.2.を和え、3.をかけてよく合える。

○おからハンバーグ
 1.ひじきは水に戻し、玉ねぎはみじん切りにする。
 2.鶏ひき肉、おから、卵、玉ねぎ、ひじき、塩こしょうをよく混ぜ、俵型にまとめる。
 3.フライパンに油を熱し、中火〜強火で両面をよく焼く。
 このときに一緒にもやしを炒め、火が通ったら取り出しておく。
 4.両面に焼き目がついたら、途中で水を少々加え蒸し焼きにする。
 5.大根は摩り下ろす。
 6.付け合せと一緒に盛り付ける。



今回の献立はなんと食物繊維29g
おからには100g当たりに11.5gの食物繊維が含まれています
おなかのお掃除にもいいですねハンバーグ以外にも、肉団子や手作りの焼き菓子に入れてもあまり気にならないので、ぜひ活用してみてください
でも、あまり入れすぎるとパサパサとした食感になってしまうので、お肉よりは少ない量にしたほうがよいかもしれません






P R
最新コメント
アイコン画像ナルミ
» 脂質異常症献立 (2010年01月22日)
アイコン画像
» 脂質異常症献立 (2010年01月22日)
アイコン画像a
» 脂質異常症献立 (2010年01月22日)
アイコン画像ユキ
» 脂質異常症献立 (2010年01月22日)
アイコン画像*mak!*
» 脂質異常症献立 (2010年01月22日)