脂質異常症献立

January 15 [Fri], 2010, 9:55
脂質異常症献立

脂質異常症第一段階の人のための1日の食事例(3食の合計)

総摂取エネルギー 1461cal
炭水化物      71%  258g
蛋白質       16%  58g
脂質        10%  17g
コレステロール       167mg
食物繊維    11g



[朝食](分量・g)

ご飯(80)
じゃがいものたらこまぶし (じゃがいも80、たらこ10、酒3.5)
なすといんげんの胡麻煮(なす50、いんげん5、白ゴマ1、片栗粉1.5、砂糖2.5、薄口しょうゆ4.5、かつお・昆布だし20)
しいたけとささみのスープ(しいたけ20、鶏ささみ40、酒10、薄口しょうゆ5、中華だし100)


[昼食]

ひじきと小松菜のチャーハン(ご飯100、ひじき3、豚挽き肉20、小松菜20、油4、塩・こしょう1)
さっぱりサラダ(レタス20、きゅうり10、トマト15、酢2.5、めんつゆ・原液2.5、砂糖1.5)
果物(いちご25)


[夕食]

ヘルシーパスタ(スパゲッティ100、鶏ささみ20、大根10、トマト10、葉ねぎ5、めんつゆ・原液15、酢7.5、ごま油1)
スープ(白菜15、にんじん10、鶏卵15、洋風だし70、塩・こしょう1)
果物(りんご50)



[作り方]

○朝食
・じゃがいものたらこまぶし
1、じゃがいもの皮をむき、芽を取り、適当な大きさに切る。
2、なべに、じゃがいもを入れ、ひたるくらいまで水を入れ、火にかける。
3、たらこは酒でのばす。
4、じゃがいもは茹で上がったらお湯を捨て、こふきいもにする。
5、たらこと和える。


・なすといんげんの胡麻煮
1、なすは食べやすい大きさに切り、塩水につけておく。
2、いんげんは熱湯で軽く茹でる。
3、白ゴマはすり鉢で擂りつぶす。
4、鍋にだし汁、砂糖、しょうゆを入れて火にかける。
5、なすを加える。
6、3を加える。
7、水で溶いた片栗粉でとろみをつける。
8、器に盛り、2のいんげんを添える。


・しいたけとささみのスープ
1、ささみはすじを取り、小さめのそぎ切りにする。しいたけは薄切りにする。
2、鍋にだし汁、しょうゆ、酒、1を加えて火にかける。
3、ささみに火が通ったらしいたけを加える。
4、塩で味を調える。


○昼食
・ひじきと小松菜のチャーハン

1、ひじきは水につけて戻す。小松菜を粗くみじん切りにする。
2、 熱したフライパンに油をひき、ひき肉をいためる。
3、 水切りした1、みじん切りにした小松菜を加えて更に炒める。
4、 酒と、半量のしょうゆを加える。
5、 ご飯を加える。
6、 4の残りのしょうゆで味付けをする。
7、 塩・こしょうで味を調える。


・さっぱりサラダ

1、 レタスは適当な大きさにちぎる。きゅうりは輪切りにする。トマトは一口サイズに切る。
2、 めんつゆを水で溶き、お酢、砂糖を加え混ぜ合わせる。
3、 1を和える。



○夕食
・ヘルシーパスタ

1、 深さのあるフライパンにパスタを茹でるためのお湯を沸かす(鍋でもok)
2、 大根は皮を剥き、大根おろしにする。ささみは一口サイズに切る。葉ねぎも小さく切っておく。
3、 お湯が沸いたらパスタを入れ、同じフライパンに切ったささ身を入れ一緒に茹でる。
4、 茹でている間に、めんつゆを水で薄め、お酢とごま油を混ぜ、タレを作っておく。
5、 パスタが茹で上がったら水を切り器に盛り付け、大根おろしを乗せ、そのうえに葉ねぎを散らす。上から4で作ったタレをかけて出来上がり。


・スープ

1、 白菜は一口大に、にんじんはせんぎりにする。卵は溶いておく。
2、 鍋にだしと1を入れ火にかけ、塩・こしょうで味を調える。

最新コメント
P R