脂質異常症献立 

December 18 [Fri], 2009, 10:03
脂質異常症献立

脂質異常症第一段階の人のための1日の食事例を紹介します。

総エネルギー 1632kcal
炭水化物  263.4g    炭水化物エネルギー比  64.6%
蛋白質 67.6g       蛋白質エネルギー比   16.6%
脂質 35.7g        脂質エネルギー比    19.7%
コレステロール 98mg
食物繊維 25.2g


<朝食> (分量・グラム)
ご飯
(めし・精白米80)
豆腐ステーキきのこソース
(木綿豆腐100、椎茸30、えのき15、しめじ20、にんにくおろし4、こねぎ4、
 だし50、しょうゆ7、砂糖2、みりん2)
もやしと胡瓜のレモン浸し(もやし30、胡瓜30、人参10、乾燥きくらげ2、食塩0.4、しょうゆ2、レモン3、
 だし8)
キウイフルーツ(100)
低脂肪乳(150)



<昼食>

ご飯
(めし・精白米140)
肉じゃが
(じゃがいも50、人参20、玉ねぎ30、さやえんどう5、豚もも肉 皮無し65、油4、
 しらたき40、砂糖5、しょうゆ8、だし100)
ほうれん草のお浸し
(ほうれん草70、しょうゆ3、だし3、かつおぶし1)
りんご(60)


<夕食>
ご飯
(めし・精白米140)
ぶりの照り焼き
(ぶり60、酒2、しょうゆ3、だいこん30、一味唐辛子0.05)
わかめときのこのにんにく炒め
(乾燥わかめ3、しめじ40、えのき25、長ねぎ15、にんにく3、油4、しょうゆ3、
 酒2)
かぼちゃと干ししいたけの含め煮
(干ししいたけ3、かぼちゃ50、ごま油4、だし40、しょうゆ2)
ごぼうの味噌汁
(ごぼう40、こねぎ5、みそ7、だし150)


<作り方>
豆腐ステーキきのこソース
1、 豆腐はペーパータオルに包んで耐熱容器にのせ、電子レンジに約2分かける。ざるにあげて水気をよく切り4等分にする。
2、 きのこ類は石づきを取り除き、椎茸は1cm厚さに切り、えのきはざく切り、しめじは小房に分ける。
3、 豆腐におろしにんにくをつけて小麦粉をまぶす。フッ素樹脂加工のフライパンで表面に焼き目をつける。
4、 きのこ類を煮汁(だし、しょうゆ、砂糖、みりん)で煮て、片栗粉を同量の水で溶いたものを加え、とろみをつける。
5、 豆腐を器に盛り、4のきのこソースをかける。

もやしと胡瓜のレモン浸し
1、 乾燥きくらげを水で戻し、細く切る。
2、 人参を短冊切りにして、もやしと一緒にゆでる。
3、 胡瓜も短冊切りにし、塩でもむ。
4、 しょうゆ、だし、レモン汁を混ぜ、水気を切ったきくらげ、人参、もやし、胡瓜を加えて和える。

肉じゃが
1、 豚肉は一口大に切る。
2、 じゃがいもは4〜6つ切りにして面取りし、水にさらす。玉ねぎは薄切り、人参は4cm長さに切る。
3、 しらたきを湯どおしして適当な長さに切る。
4、 サラダ油を熱して豚肉を炒め、色が変わったら玉ねぎを加えて炒める。
5、 玉ねぎが透き通ったら、人参、じゃがいも、しらたきを加えて炒め、だし汁をそそぐ。
6、 煮立ったら火を弱め、砂糖を加えて4〜5分煮る。
7、 しょうゆを加えて更に12〜13分したら、さやえんどうを入れる、

ぶりの照り焼き
1、 ぶりに酒としょうゆをつける。
2、 フッ素樹脂加工のフライパンでぶりを焼く。
3、 大根をすりおろし、ざるで水気を取り、皿に山のように盛り、唐辛子をかける。

わかめときのこのにんにく炒め
1、 乾燥わかめは水で戻し、水気を切り、一口大に切る。
2、 しめじは石づきを除いてほぐし、えのきは下方を切り落として半分に切る。
3、 長ねぎは3cm長さに切り、細切りにする。
4、 にんにくはみじん切りにする。
5、 サラダ油を熱して、にんにく、しめじ、ねぎを炒め。しんなりしたらわかめを加えて、しょうゆと酒で調味する。

かぼちゃと干ししいたけの含め煮
1、 干し椎茸を水で戻し、薄切りにする。
2、 かぼちゃを5mm厚さに切る。
3、 フライパンでごま油を熱し、かぼちゃを炒める。表面に焼き目がついたら干し椎茸も加える。
4、 だし汁、しょうゆを加え、水気が無くなるまで炒める
最新コメント
アイコン画像ruki
» 脂質異常症献立 (2010年01月22日)
アイコン画像ai
» 脂質異常症献立 (2010年01月22日)
アイコン画像maip
» 脂質異常症献立 (2010年01月22日)
アイコン画像A
» 脂質異常症献立 (2010年01月22日)