栄養の過不足ない食事が大切です。

April 10 [Sun], 2011, 16:53
ダイエットをするときに、良く言われるのが、糖質や脂質は太るから

摂らないようにということ。

でも、糖質や、脂質が不足したのでは、体に負担を掛けることに。

決して良いことではありません。

糖質は、脳の唯一の栄養源であるブドウ糖の元です。勿論身体の

エネルギーにもなります。

脂質は高カロリーです。だから敬遠されがちですが、体には必須の

栄養素です。細胞膜の生成に関わったり、脂溶性ビタミンの吸収を

助けたり、なくてはならない存在です。

どちらも摂りすぎがいけません。

書いてあるものによって違ってきますが、必要カロリーの半分を糖質

の多い、主食になるもので摂るのが良いというのが一般的のようです。

600Kcalが1食のカロリーなら、300Kcal(ご飯茶わん2杯、パン6枚

切2枚程度)を、主食で摂ればいいことになります。


脂質は基礎代謝量(何もしなくても消費するカロリー)の20%が良いと

されています。


タンパク質ですが、男性が70g、女性が55gが推奨量。体重1kg当たり

1gと覚えておいた方が良いかもしれません。


ビタミンやミネラルの摂れる野菜は、新鮮なものを彩りよく摂れば、必須の

栄養素が摂れやすく、ポリフェノールも効果的に摂れます。


このバランスの良い食事と

身体の柔軟性を保つストレッチや運動

あとは、良いダイエット方法で、実践するのみ。


良いダイエットを、心掛けてください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kuma2922
読者になる
2011年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる