CPAP

October 04 [Tue], 2016, 8:24
CPAPはいびきや無呼吸に劇的な効果があると言われています。

CPAPは、「シーパップ」と読みます。(CPAPとは)

装着した鼻マスクにエアチューブを通して空気を送り込むことで、気道の閉塞を防ぐように設計された医療器具です。

この治療法は現在、睡眠時無呼吸症候群の治療にもっとも大きな効果があるといわれており、主に中等〜重症者に適用されています。

CPAPの優れた点は何といっても、装着したとたんに無呼吸やいびきが劇的に消失する効果の大きさです。

また、血中酸素飽和度の正常化、睡眠の質の向上、日中の眠気の改善、睡眠時無呼吸症候群が原因で引き起こされた高血圧や狭心症などの合併症の改善にも大きな効果を発揮します。

夜中に何度か起きていたトイレの回数も激減します。

こうした優れた効果で、久しぶりに熟睡感を得られたなど、装着した人たちからは効き目を実感する声が聞かれます。

CPAPは日本語では「持続陽圧呼吸」と呼びます。

その名のとおり、装置本体からエアチューブ、鼻マスクを通して気道へ持続的に圧力(陽圧)を送り、気道の閉塞を防ぐしくみになっています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:深瀬
読者になる
2016年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/eiuyhuiere/index1_0.rdf