小竹が岸野

May 06 [Sun], 2018, 14:31
少子化や高齢化のために、医療の仕事を行う人々というのはより多く輩出されなければならなくなるでしょう。したがって、現時点で看護師不足の状態なのですが、将来的にもこの状況である可能性が高いです。

年々多くの看護師が輩出されているのに、変わらず看護師の数が不十分だといわれるのはどうしてなのかといえば変わらない職場環境や待遇に不満を持ち退職する人が多いということも原因として挙げられます。



あまり意識されたことは無いかもしれませんが、看護師にもそれぞれ階級があります。階級が高いものは、各病院の方針によっても異なりますが、普通は総看護師長ですとか、看護部長といわれる人ですね。



階級を上げる方法ですが、同じ病院に長期間勤務して実績を積むなど、一目置かれ、認められるような存在になることが必須になります。もちろん、出世して階級が上がれば、それだけより多くの給料を受け取れるはずです。
働く場所がたくさんある専門職、それが看護師ですが、実際に求人が途切れるようなことはありません。
もし再就職をしたい、となってもそれは意外と簡単なはずですし、丹念に当たってみるなら、希望通りの職場が見つけ出せる可能性があります。近頃ではインターネット上に専門的に看護師の求人などを支援するサイトも豊富にあるようですので、そういったところを利用して最適の仕事先を見つけてください。修学旅行やツアーなどをコンダクトし、怪我や病気のその場での処置や現地での病院手配をする看護師もいます。家庭をもって子供のいる人は家族と過ごす週末は休みであったり、日勤のみの職場を最終的なゴールにしているものです。
病院以外の場所で務めるには、その場にふさわしい専門の知識を体得している認定看護師や専門看護師の資格を所持していると、雇用されやすくなります。


当然の事ですが、看護師の仕事というのは、医療の現場では重大な職務でしょう。


一年中、毎日、厳しい現場で激務をこなしていたら、耐え切れないほどの心の負担に陥る場合もあるのです。

看護師は常日頃、命に影響を与える仕事をしていますから、強烈な緊張感に晒されることも少なくなく、ストレスを上手に解消する工夫をすることも重要です。

現在、私は病院事務として働いています。
普通は仕事中に看護師さんとの接点はありませんが、常にみなさん忙しく働かれています。
夜勤をして家事をして育児をしてと本当に忙しい毎日だろうなと思っています。
けれど、私の心配とは無縁に、上手いこと考えられているなと、忘年会の時に感心してしまったのですが、自分の子供と一緒に参加している看護師さんが結構目立つんです。
参加されていた先生方からも歓迎されていて終始温かないい雰囲気となりました。

外来にいる看護婦は、お医者さんの診察のお手伝いなどをしますし、入院病棟の場合には、入院中の患者さんが快適に過ごせるようなお手伝いも看護師の腕の見せ所です。



いつも医師より、患者さんの近くで患者さんが心身ともに心地よくすごせているか、あらゆる配慮をし、必要に応じた対処するのが、看護師の大事なお仕事になります。

正職員やパート、派遣といったように、看護師の働き方も色々ではありますが、大半の看護師は病院で働いています。

しかしながら、病院における看護業務の他にも、いくつも看護師の手を必要としている職場はあり、具体的には、市町村の保健センター、保育園、企業内、介護施設などです。

こうした職場で看護師として活躍する人もじわじわ増えています。必ずしも病院でなくとも働く場所も多いですから、ライフステージに合わせて働きやすい職場へと、転職することもできるのです。実は、看護師でも公務員の立場に立てることがあります。その方法は、国公立の医療機関で働くことです。
実際、看護師の職業は知識や経験を積みながら長く働ける職業として希望者が多いのですが、なおかつ公務員にもなれたらこれ以上の安定性はないですよね。

具体的にどのような利点があるのかというと、福利厚生の手厚さやリストラの心配が少ないということを挙げられます。これらは魅力的なメリットです。
仲間同士でだけ意味の通じる業界用語、看護師の世界にもそれはたくさんあり、例としてエッセンという言葉があり、ほとんどの人には何の事かよくわからないでしょう。


実は、食事休憩をとりますよ、と仲間うちだけに伝わるようにしたものでどこでもよく通用します。ではこのエッセンというのは何かといえば、ドイツ語の動詞で食べるを意味するそうです。

昔は、医療現場でドイツ語がよく使われており、現在までその習慣が微かに残っていて便利に多用されているようです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:春輝
読者になる
2018年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる