突然 

November 03 [Wed], 2010, 12:09
偶然、必然、、とにかく突然。
ただ、何も成長していない事を突きつけられました。

第二子誕生 

May 11 [Sun], 2008, 0:00
友人宅へ訪問。

第二子誕生お披露目です。

同い年ながら、二児の母。
私…独身‥ふ‥

一緒にお邪魔した友人も子供を引き連れ
とても賑やかな感じなりました。



まずは、お土産に持参したフルーツタルトケーキ。


ママ達はゆっくり食べることも出来ず。
私だけ、ゆったり味わう始末。




脅威的に可愛い姫。
抱っこさせてもらったら、ニコニコ笑ってくれた。
おむつをかえて、スッキリ顔。




男の子たちは、DS&電車系に夢中。
私がお土産として買った、アンパンマンの塗り絵は
時代錯誤らしくスルー。
「イマドキ塗り絵って」
と、思ったでしょう‥

やはり生活環境が違うので
普段の悩みも全く違う。

旦那さんの転勤問題、ご近所付き合い問題等
私が思い悩んだ事が1mmもない事ばかり。

1日を通してみても、口から出る言葉も全く違う。
「ミルク〜は?」
「ちゃんと、手を洗いなさい〜ふきなさい〜」

今まで、口にしたことない言葉ばかり飛び交って
いました。

そのかわり、
「本日のスケジュールは‥」
「会食場所をご用意致しました‥」
絶対、言わないんだろうな。

結論:適材適所

贋作インドカリー マシバシイネツルカモ(インテリア編) 

May 05 [Mon], 2008, 0:00
前記事では、カレーについてお知らせしましたが
ココのお店はカレーだけではなく、インテリア含めての世界観になっています。

まずは、外から見たお店。



どうでしょ、この店構え。
見ての通り、看板などは一切ありません。
唯一の手がかりは、右下に写っているメニューのみ。
これを見逃すと、何のお店かもわかりません。

店内は店内で、たまりません。





棚の上に、ぽつんと1円玉が置いてあったんですが
それさえも、計算されているかのような雰囲気。

お店を見るだけでも、価値あるかと思います。

贋作インドカリー マシバシイネツルカモ(カレー編) 

May 04 [Sun], 2008, 0:00
松陰神社駅近くのカレー屋さんへ行きました。

ココは高校時代の友人がOPENしたお店です。

メニューは毎日日替わりで、今日頂いたのは
「新じゃがと大根のカレー」



中央にライス+千切りキャベツ+ニンジン+円周カレーです。

家庭のカレーとは全くの別物。何回か食べていますが、いつも美味しい。

お店閉店後に、場所を三軒茶屋の「夕(セキ)」に移したところで
カレー愛というか職人魂に出会う。

近況報告しつつ、話していた中で最近の凹み出来事は?の問いに
「カレーが美味しく出来なかった事」
将来展望の問いには
「美味しいカレーを作り続ける事」

カレーが美味しく出来なかった日は、営業日でもお詫びの札をだし
お店を閉めてしまうそうです。

これからも、主人が言うように進化し続けるのでしょうけど
お店OPENという段階においては、まず成功したと言える。

私も成功したいと思えど、迷走中…

お店OPENとか起業とか、目に見えやすい事以外にも
「成功する」と言う事はあると思うのですが
どうしてもわかりやすい事から探してしまうんですよね。


ちなみに、「夕(セキ)」で頂いたのは、
「牛肉炙り焼きチェダーチーズサラダ風」+「ぶり大根」



美味しかったと共に、カレー屋主人に続き、本日二人目の職人さんがいました。



夢をかなえるゾウ 

May 01 [Thu], 2008, 0:00
夢をかなえるゾウ (水野敬也さん・飛鳥新社発行)



内容は自己啓発なんですが、目線を下げて教えてくれる先生って感じです。

掛け算とか割り算とか、いつの年代でも問題の解き方は変わらないけど
先生によって、教え方が違うように、この本も他の啓発本に書いてある内容を
わかりやすく提示してくれて、やってみようかなって思うように促してくれる。

例えば、靴を磨く…トイレを掃除する…自分を褒める…人に感謝する…
など、一度は聞いた事がある内容かと思いますが、聞いた事があるからって
その全員が夢をかなえてはいない現実。それは何故かって事が理解できます。

しかも、ギャグ好き、あんみつ好き、繊細な
完璧じゃない人間よりな象(インドの神・ガネーシャ(名前))が導いてくれる。

この本で一番印象に残っている文章は
「人間は意識を変えることはできない」っていう所。
つい、意識改革をしようとするけどこの本によると
意識を変えることはできないらしい。
だから…、どうすれば良いかって事が書いてあります。

一緒に写っている象は、吉祥寺の雑貨屋さんで偶然発見して
この本のタイミングもあったので、購入しました。

密かに、この象が私のガネーシャになってくれないかなぁと
思っているイタイ私。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:eikyuhisyo
読者になる
2010年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
コメント送信
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる