英検1級必勝法!

January 27 [Fri], 2012, 6:42
英検1級に6回落ちて7回目で受かりました。これまでの経験から皆さんに英検1級合格の秘訣を伝授したいと思います。私はJIC​A沖縄 沖縄国際センター フロントで働いてます。ここには世界中から人が集まってます。一般の人でも自由に入れるのでお気軽にお越し下さい。
英検1級合格のためにはまず単語力が必要です。役にたったのは、英検1級Pass単熟語(旺文社)、文で覚える単熟語(旺文社)、出る順で最短合格!英検1級 単熟語(第2版)(ジャパンタイムズ)です。英検1級Pass単熟語は第一部しかCDで単語・意味・例文を読み上げないので、他の部は自分で単語・意味・例文をボイスレコーダーに吹き込んでそれをひたすら聴いてました(単語と意味だけの読み上げでは、覚えることはできません)。上記三冊を基本に使用しますが、それだけではくたびれてしまいますので、速聴・速読英単語(Z会)も時々聴いてました。テーマ別英単語ACADEMIC(z会)も面白かったですね。ジャパンタイムズ社説集(ジャパンタイムズ編)も読み聴きしましたがこれはレベルが高かったです。あと、過去問の長文にでる単語は電子辞書で徹底的に調べました。書店にある過去問集は6回分しかないのでアマゾンでそれより古い過去問集も揃えました。10年分ぐらいはやったほうがいいですね。英作対策としては英検1級英作文予想問題(小林蕗子、テソーラハウス)とPros & Cons(ピンク色の洋書)が役に立ちました。また、英検1級過去問の2次の模範解答を英作文用に自分でアレンジして使いました。基本的に1次の英作と2次の面接は対策が同じと言うか1次英作対策の延長上に2次の面接があると思って下さい。2次対策としては前述の英検1級英作文予想問題(小林蕗子、テソーラハウス)とPros & Cons(ピンク色の洋書)、1級過去問の2次の模範解答、これで完璧英検1級二次対策(小林蕗子、テソーラハウス)、英検1級二次試験面接(旺文社)を参考にしました。しかし、これらの英文はどれもレベルが高いのでそれらをまる暗記するのではなく、自分の言いやすい表現にアレンジしてなおかつ2分間ぐらい話せるエッセーを100個作りました。そしてそれらのエッセーをボイスレコーダーに吹き込んで暇があったら聴いていました。2次面接のコツなのですが、準1級までは、まあ、会話のキャッチボールができればよかったのですが、1級はそうはいきません。1級ではあなたがどれだけ話せるかを試験官は見ているのです。ですから、話しすぎるぐらい話す、少しでもより多く話すことを心掛けてください。会話の主導権はこちらが握らなければダメです。最後にデジタルオーディオプレーヤ(ipod,walkmanなど)は必須です。皆さんの健闘を祈ります。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:eiken1kyu
読者になる
2012年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/eiken1kyu/index1_0.rdf