英会話スクールに行くより【ネイティブ・イングリッシュ】は話せることを目的としています。

September 02 [Mon], 2013, 23:44
英会話スクールに行くより【ネイティブ・イングリッシュ】

<英語の勉強で、長い間習っても全然マスターできません。

言っていることは、ほどほど理解できても、喋れないのです。

英語教材の多くや、英会話学校では、最初から困難な言葉などで教えることをしがちです。

英語教材や英会話学校は安いものではありませんので、それほど簡単であると、安っぽく感じるのかもしれません。

英会話スクールに行くより【ネイティブ・イングリッシュ】においては、

英語を「喋る」ことに的を定めてそれを達成するためだけの対策をするのです。

なぜかというと、英会話教材や教室に通うのは、聞き分けることができるようになりたいというより、話せるようにしたいからです。

詳細はこちらから↓英会話スクールに行くより【ネイティブ・イングリッシュ】



英会話スクールに行くより【ネイティブ・イングリッシュ】
特典付きサイトにいくには、上記クリック先のページのリンクをもう一度クリックしてください。





-----ことわざとか名言とか格言 座右の銘-----
そう言われていることを耳にしたら力が湧いてきます。

これまでの自分を振り返ってみて、

今の自分には何が足りないのか、

自分で気づくことがいっぱいあると思います。

1日一言、自分をよくしていくために、この言葉が意味するところを自分で考えてみましょう。

『自分が悩んでいるところで、人は成長し、それがいつか自分と同じことで悩む人を助ける』

今悩んでいることがあれば、それは成長のチャンスです。

他にも同じ内容で悩んでいる方がいるはずです。


チャンスをどう取るか、その人自身で違います。

悩みもその人で、どう取るか違ってきます。

このことわざや名言がためになるかは、あなた次第です。

もし心に響くのなら素直に受け止めて、

実践できるのならすぐに行動に移して

自分を向上させていきましょう。



P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/eikascneien/index1_0.rdf