英語 shall I may I 意味の違いは?@ADVANCED BEGINNER

November 27 [Thu], 2014, 5:22


わからない単語やフレーズがあっても「わからない。。」と言うことができず、会話の途中でパニックになることが多かったとしても、
文章表現に偏った知識を英会話にどんどん変換していくことができ、外国人に困った顔をされることなくスラスラやり取りできるようになる方法がこちら



あなたも、下のような悩みなんてさっさと解消して、頭一つ突き抜けるような、そんな感覚を体験してみたいと思いませんか?

海外旅行で英語が全然通じなくて悔しい思いをした事がある

英会話スクールの先生の言ってる事が念仏にしか聞こえない

■しゃべりたいと思うけれど勉強が長続きしない

独学で英語を勉強するのに限界を感じている


英会話を勉強する方法として代表的な手段としてリスニング教材を使うやり方があり、この方法だと空いた時間で手軽に英会話に取り組めるので便利といえば便利ですよね。
ただしかし、リスニング教材を手に取った人のほぼ全員が感じるのは「仮に英語が聞き取れるようになったとして、意味を理解できるのだろうか?」という疑問で、この疑問は非常に残念ですが的中することになります。

試しに海外ドラマやハリウッド映画のDVDを借りて英語字幕を表示させてみてもらいたいのですが、表示される英文を見て、セリフの意味を理解することが出来るでしょうか?
リスニング力がアップすれば確かに、英語ネイティブの話す内容を単語単位で聞き取れるようになるかもしれませんが、意味まで理解できるのか?というと話はまた別になります。



それに頭の中でいくら英単語を並べることが出来ても、英文を解釈する能力が上がっていなければ、やっぱり「英語は知らない言葉」でしかありません。本当の英語を理解するためには、聞き取る能力が高ければ有利なのは間違いないものの、ほかにもっと注意しなければいけないポイントがあるものなんです。

Dr.アジさんのADVANCED BEGINNERは英語の「音」を覚えることに関してはちょっと物足りない部分があるものの、日常英会話をより少ない労力で身に着けられる英会話教材です。
平日毎日送られてくる教材に沿って1日15分くらいをめどに勉強を続けていれば、あなたが身に着けている英語知識をいかに英会話へ活用していけば良いのか?というのをどんどん理解することができます。

Dr.アジさんはちなみに今でこそYoutubeにアップした英会話レッスン動画の再生回数が30万回を超えたり、数多くの人をバイリンガルへと育ててきた経験があるものの、実は彼自身も英語が話せずにみじめな思いをした過去を持つ張本人です。
Dr.アジの場合はわざわざワーキングホリデイしたにも関わらずそれでも英語が話せないがために周囲との孤立を深めるという、出国時の理想とは程遠い状況にあえぎ苦しんでいたものの、Dr.アジさんにとって転機となったのが、英語ネイティブたちは簡単な単語だけを使って同じフレーズばかりをつっていることに気が付いた点です。



Do you, Are you,などは中学校1年生で習うごく基本的な英語の疑問文ではあるものの、同じく中1で習う簡単な英単語を組み合わせることで、実は様々なシチュエーションで活用できる英会話フレーズに発展させることが出来ます。
ADVANCED BEGINNERではWould you like,Can I, Can youなど、他にも英語ネイティブたちが頻繁に使うフレーズにはどんなニュアンスがあってどんな風に使えるのか?というのが具体的かつ丁寧に解説されています。

ADVANCED BEGINNERで主に取り上げられているのは疑問文ではありますが、疑問文を通してどんな単語が英語ネイティブは理解しやすいのか?というのを覚えていけば、通常の肯定文にも覚えた知識を活かせるようになります。

日本人の悪い癖は、とにかく英語を杓子定規に理解しようとしてしまう点で、文法的な視点から英文の意味を解釈しようとしてしまう点があげられるわけですが、ADVANCED BEGINNERを使うと、文法なんて最低限守られていればよいってことが分かりますし、言いたいことがあいまいでも、とりあえず口に出してみることの重要性を理解できるはずですよ。

→→簡単な単語を使ったコミュニケーションの方法を身に着けられるDr.アジさんのADVANCED BEGINNERで、長い文章を短く刻んで言うコツとは?



ファンキー末吉
脳内アップデート

ADVANCED BEGINNERの英語 言い回し かっこいい例文

November 27 [Thu], 2014, 4:53

日本人が英会話をなかなか身に着けられないのは、必要以上に正しい表現をしようと考えすぎてしまうから、
それと、英語ネイティブたちも正しい文法に沿って話をしているんだろうという幻想を抱いているからです。

中学だけでも100時間以上もの英語の勉強をしているわけですから、仮に1時間3000円の英会話教室に通った場合で換算すると30万円以上に相当する英語教育を受けているわけです。
高校・大学と進学をしていってさらに英語を学べば、勉強時間はますます増えていくわけですが、だからと言って英語が話せるか?というと決してそんなことはありません。学校の英語のテストでは良い点数が取れたとしても外人相手に英会話ができるわけではなく、それが「日本人は英語が苦手」という国民的な病につながっているような気がします。

学校教育の一環として英語を習うのは間違ってはいないと思うものの、致命的な欠陥をあげると、テストによって英語力を100点満点で採点することがいけないわけです。
学生ならば誰だってテストで1点でも高い点数が取れるように努力をするのは当たり前で、その結果、英語に関しても正しい回答をすることが癖付けられてしまいます。この「英語を正しく使う癖」を3年以上も強要されれば、そりゃ、文法的に間違いだらけで適当な表現の多い実際の英会話についていけるわけがありません。



Dr.アジさんのADVANCED BEGINNERでは、あなたが身に着けている英語知識の中で、何が使えないのか?何が使えるのか?というのがはっきり区別されていきますし、使える知識に関しても、どんな風に使えて、どんなバリエーションが考えられるのか?といったところまで理解が進むようになります。

学校英語ではどうしても、点数で生徒の学力に差をつける必要があり、そのためには、難易度の高い文法問題・読解問題をあえて用意しなければいけない裏事情があるものの、日常英会話レベルで良ければ、高度な英会話スキルなんて全く必要ないですし、相手の力を借りて自分の言いたいことを代弁してもらうことだってできます。



英語も日本語と同じく、意思疎通をするための道具にすぎないわけですから、本来の目的に照らし合わせて勉強の進め方を見直していけば、Dr.アジさんのADVANCED BEGINNERにある通り、覚えなければいけないことは意外に少なくて、あとはニュアンスをいかに感じ取れるか?がカギを握るようになります。

あなたがビジネスシーンでも使えるような英会話レベルを目指しているのならばADVANCED BEGINNERではちょっと役不足なところがありますが、とりあえず海外に行って不自由しない程度の英会話力で良いのであれば1日15分をめどにコツコツ勉強を続けていけば十分に手が届く目標です。

知っているフレーズをいくら使ってみても結局は、外人に圧倒されて言われるがままになっている情けない姿をさらすのは今日で終わりにして、
覚えた英語知識を活かす英会話へと方法を知り、文法なんてほとんど意識しなくとも、自分の意見が通じる開放感を味わってみませんか?



自分でセンテンスを作れるようになる

コミュニケーションのすれ違いが大幅に減る

英語で感じていたもやもやがすべて晴れる

■英語で道案内して上げることができる



Dr.アジさんのADVANCED BEGINNERで、時間を無駄にするだけの勉強法は今すぐ辞めて、出国から入国まで何不自由なく過ごせるようになるにはこちら



http://cardamerica.ohyakudo-mairi.com/
http://fukuenkkk.webcrow.jp/
P R


ブログランキング
ブログランキング
リンクリックブログランキング サプリメントダイエット

PVランキング
ブログランキング