むしろ、ぶつからない仕組みが必要だ。

May 06 [Sun], 2012, 3:02
時速90キロでオフセット衝突すりゃ、そりゃ甚大な被害も出るでしょう。
これで潰れないぐらい車体を強化すれば重くもなるだろうし、そんな重くて強い車体がほかの車や建物にぶつかれば今度は相手側の被害が甚大になるだろう。
また、今回はドライバーを含め、先頭に向かって右側に乗っていた人の被害が比較的少なかった。
これは、左側が潰れることによって衝突の衝撃を吸収したからとも言える。
もしバスが剛体で、衝突した瞬間に止まっていればその衝撃でも大きな被害が出たはずだ。
金庫に卵を入れ2階から落とすと、金庫には被害はなくとも、中の卵は壊れるのと同じ。
むしろ問題は、運転がドライバー一人に一任され、ドライバーにミスを含む異常があった場合、機械的、人的なバックアップが何もない事だろう。
鉄道の場合、信号を守っていれば衝突は起こらないというシステムを前提にして、一部の低速な路面電車やローカル線を除いて、信号を無視すれば停止させるATSと言う装置が取り付けられている。
また、運転士が常にスイッチに手か足を乗せておき、それが外れると運転士が死亡した恋人探しものとみなし、列車を停止させるデッドマンという装置を併用し、二重にバックアップをとっている鉄道も多い。
福知山線の脱線のように、運転士が故意に暴走した場合は防ぎようがないが、単純なミスなら、かなりの確率で事故を防げると思う。
また最近、JR西日本やJR東海では一定時間普通は一分間運転士が何も操作しないと警告を発し、それでも運転士がリセットボタンを押すか、停止側の操作をしないと自動的に列車を停止させる、EBと言う装置の装着が進められている。
速度の遅い路線バスならともかく、高速バスにはこう言った装置の装着が必要だと思う。
バス事故車体軽量化で拡大かmediaid2
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:eijzooat13
読者になる
2012年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/eijzooat13/index1_0.rdf