冬の手荒れは根気強く保湿ケアしましょう。 

October 23 [Wed], 2013, 13:56
寒くなってくると、気になってくるのが「手荒れ」です。

私は冬の食器洗いやお風呂掃除は、手が荒れるのでとっても苦手です。

でもしないわけにはいかないので、お風呂掃除はゴム手袋で手を保護し、食器洗いの際は手にやさしい食器用洗剤にきりかえ、終わったら必ずハンドクリームでしっかり保湿しています。

手は顔と同じくらい他人の視線が向くところですよね。

手荒れでカサカサした手は生活感にあふれ、痛々しい印象を与えます。

特に空気の乾燥する冬場は手荒れを起こしやすく、ひびやあかぎれで悩む人も多いでしょう。

特に主婦のみなさんは毎日の水仕事で水や湯、洗剤の刺激を受け、主婦湿疹といわれる頑固な手荒れの症状に進んでしまいます。

手荒れを予防するためには保湿ケアが第一。

とはいってもハンドクリームを少し塗ったこところで、水仕事をすればたちまち流れてしまい、結局いくら保湿ケアをしてもなかなか治らないものです。

私なんて、結局春になるまで治りませんから(汗)

でも大切な手を守るために、根気強く効果的な保湿ケアを続けたいものです。

手の保湿ケアと言うと、ハンドクリームは必須アイテム。

ハンドクリームは種類が豊富なため、自分の好きな質感や香りのものを選ぶことも保湿ケアを習慣づける秘訣です。

最近では保湿ケア用の手袋が市販されています。

これは就寝前にたっぷり保湿クリームを塗りこみ、手袋をしたまま寝るとクリームが寝具に付かないので便利ですよ。

オリーブオイルを料理だけに使うのはもったいない!保湿ケアにも使ってみませんか? 

November 13 [Tue], 2012, 15:42
「フランスパンにオリーブオイルつけて食べると美味しいんだよ。」

という友達の言葉にびっくり。

だってオリーブオイルって油でしょ?脂っこくならないの?

意外とサッパリして美味しいそうです。

オリーブオイルはパスタやマリネなど多くの料理に使われています。

しかしこのオリーブオイル、使えるのは料理だけでなく保湿にも使えるんです!!

お肌が作り出す保湿成分と非常に似ているオリーブオイルは昔から保湿ケアに使われてきました。

今はとても多くの化粧品が売られています。

保湿バッチリ!のオールインワン化粧品の詳細はこちら。
http://www.annean.com/

それだけたくさんの商品があると成分も原料もさまざまで、化学薬品が入っているものも少なくありません。

化学薬品が入っている化粧品は洗浄力が高いのですがその洗浄力は皮脂汚れだけでなくお肌に必要な皮脂やセラミドをも洗い流してしまうのです。

そうすることによって紫外線などからお肌を守るバリアの役割が不足してしまうのです。

しかしオリーブオイルであれば料理に使われるオイルなので安心です。

オリーブオイルが使われている化粧品もありますし、料理に使うオリーブオイルをそのまま使っても効果はありますよ。

料理に使うオリーブオイルなら口に入るものですから余分な成分がなくとても安全ですね。

オリーブオイルを料理だけに使うのはもったいない気がしてきましたね。

先人の知恵を借りて保湿ケアしてみませんか?



P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:えいじん
読者になる
2013年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ヤプミー!一覧
読者になる