英語のリーディング力
2013.02.13 [Wed] 04:08

英語のリーディング力を伸ばしたいと思っている人は、どうすればいいのか、学習のポイントを紹介したいと思います。英語のリーディング力を伸ばしたいと思っている人は、とりあえず英語の文章を読むことに慣れましょう。

それが一番の目標になると思います。英語の学習をスタートさせる人、中学や高校の英語がわからなかった人は、英語の文章を理解することに抵抗を感じるかも知れませんが、最初から難しい文章を読む必要はありませんから、その場合には手軽に楽しめるような英語の文章を読んでみることから始めましょう。

たとえば子供向けの絵本や小説を読んでみるとか、英語の文章を読む楽しさをわかれば、英語の文章を読むことに抵抗もなくなってくると思います。無理がない程度に英語のリーディング力を伸ばすことは可能です。

初心者が英語のリーディング力をアップさせるためにはなんといっても英語の基礎知識が必要です。英語の内容が簡単でも難しかったとしても、英文法の基礎がわかっているかどうかによって英語のリーディング力というのは違ってくると思います。

英文法は難しいものも多いですが、基礎のリーディングで良ければ、中学程度の基礎英語でも十分です。リーディングを身につけるコツとしては、多読と精読を何度も繰り返すことが大切です。多読というのは深く考えないで英文を読んでいくという読み方です。

そして精読というのは、一つ一つ意味を調べて細かく分析しながら読むことをいいます。多読で一冊読めたという達成感を感じて、そして精読で内容を理解していくというのが効果的な方法です。

この二つの方法で英語の学習を行えば、英文を読むということに対して、それほど抵抗を感じなくてもスムーズにリーディングが出来るようになるのではないでしょうか。簡単に始めるのであれば、辞書を引かなくても読めるくらいの短編小説や絵本などからスタートさせるととっつきやすいと思います。

そして大切なこととしては、基本のボキャブラリーを身につけておくことです。リーディングではいかに単語を覚えているかどうかによっても理解度が違ってきます。初心者向けの本を読んだり、子供向けの簡単な本を読むなどして、読み進めていくこと、それが大切なことだと思います。

英語のリーディングが苦手な人は多いですが、しっかりと基礎から学習していけば、きっと身に付くと思いますし、それほど大変なことでもありませんから、基礎から頑張っていきましょう。

おすすめ英語教材リスニングパワーの効果と口コミの情報はこちらです。